全記事一覧

1日目午前のおやつ

竜王戦中継plus - 木, 10/22/2020 - 10:09

10時を回り、両対局者におやつが用意されました。注文は豊島竜王が「フルーツ盛り合わせ」。飲み物の注文はありません。羽生九段は「栗蒸し羊羹」と「栗きんとん」。飲み物は「緑茶(冷)」を注文しています。

フルーツ盛り合わせ。

栗羊羹、栗きんとん、緑茶(冷)。

カテゴリ: 棋戦中継

対局開始 戦型は角換わりに

竜王戦中継plus - 木, 10/22/2020 - 09:38

駒が並べられ、気息を整えながら対局開始時刻を待つ。

定刻となり、立会人から対局開始が告げられた。両者一礼をかわして対局が開始される。

豊島竜王は一呼吸置いてから▲2六歩を着手。

羽生九段はすぐに△8四歩と応じている。

図は9時37分頃の局面。戦型は角換わりに進み、先手が早繰り銀に出ている。

カテゴリ: 棋戦中継

対局開始前の様子

竜王戦中継plus - 木, 10/22/2020 - 09:30

羽生九段が8時47分に入室。

49分に豊島竜王が入室した。

両者が揃って、駒が取り出された。

カテゴリ: 棋戦中継

本日のスケジュール

竜王戦中継plus - 木, 10/22/2020 - 07:31

おはようございます。
対局1日目のスケジュールは以下の通りです。

9時 対局開始
10時 午前のおやつ
12時30分 昼食休憩
13時30分 対局再開
15時 午後のおやつ
18時以降 封じ手

現地、名古屋市の天候は曇り。天気は下り坂で9時頃から弱い雨となり、夕方には本降りになる見込みです。日中の最高気温は21度の予想です。

カテゴリ: 棋戦中継

詰将棋メモ(2020年10月21日)

詰将棋メモ - 水, 10/21/2020 - 22:42
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!掲示板)  まいにち詰将棋
 Shogi.io  青の将棋  伊達の将棋愛好家
 黄楊一輝  同胞(はらから)  楽器演奏、囲碁将棋
 Onsite Fairy Mate

連載 出題中 詰将棋イベント
(10月)

 25日(日) 詰備会 岡山 → 中止、オンラインで開催
 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般

動画中継

竜王戦中継plus - 水, 10/21/2020 - 22:00

本局は、囲碁・将棋チャンネルとABEMAでライブ中継が行われます。

【将棋プレミアム】(要会員登録・有料)
第33期 竜王戦 七番勝負 第2局【1日目】(解説なし)
https://www.igoshogi.net/shogipremium/live/live_info.html?live_id=6a7a626518c1f8aa3bd80c1ecb983596
第33期 竜王戦 七番勝負 第2局【2日目】
https://www.igoshogi.net/shogipremium/live/live_info.html?live_id=f25659028d7ed42632dcc9d7494ee6a6
解説者:飯塚祐紀七段
聞き手:山田久美女流四段

【ABEMA】
https://abema.tv/now-on-air/shogi (放送ページ)

第33期 竜王戦 七番勝負 第二局 1日目 豊島将之竜王 対 羽生善治九段
https://abema.tv/channels/shogi/slots/AC3faVYwRN2byH(番組詳細)
解説者:畠山鎮八段
解説者:千葉幸生七段
聞き手:上田初美女流四段
聞き手:本田小百合女流三段

第33期 竜王戦 七番勝負 第二局 2日目 豊島将之竜王 対 羽生善治九段
https://abema.tv/channels/shogi/slots/F2b1U5ZsattWCf(番組詳細)
解説者:郷田真隆九段
解説者:佐々木勇気七段
聞き手:加藤桃子女流三段
聞き手:貞升南女流初段

カテゴリ: 棋戦中継

推理将棋第132回解答(1)

詰将棋メモ - 水, 10/21/2020 - 20:56

[2020年10月21日最終更新]
推理将棋第132回出題の132-1の解答です。推理将棋は将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

関連情報: 推理将棋第132回出題  推理将棋第132回解答(1) (2) (3) (4) (5) (6)
  推理将棋おもちゃ箱)  推理将棋(隣の将棋)  どんな将棋だったの? - 推理将棋入門

推理将棋第132回解説  担当 Pontamon

第132回の9手特集では6題出題にもかかわらず、解答者は前月より1名増えて16名でした。
解答、ありがとうございます。

第133回の出題では2021年の年賀推理の募集をしています。解答のみならず作品投稿もよろしくお願いします。

132-1 初級 Pontamon 作  攻めにも逃げにも遠い金  9手

「9手で詰んだ対局の話を聞いたんだけど、手順がよくわからないんだ」
「どんな対局だったって?」
「34金の着手があったらしいけど、指したのは先手なのか後手なのか聞いてなくて…」

(条件) 

  • 9手で詰み
  • 34金の着手があった

出題のことば(担当 Pontamon)

 「〇手目は34金」なら91問題ですが、どちらが指した手なのか分からない条件です。

締め切り前ヒント

 91問題なら「8手目は34金」。41の金は42、33、34と動きます。

推理将棋132-1 解答

▲76歩、△32飛、▲33角成、△42金、▲32馬、△33金、
▲42飛、△34金、▲41馬 まで9手


(条件)
・9手で詰み
・34金の着手があった(8手目△34金)

1条件の34金は先手の手でしょうか?後手の手でしょうか?

先手が金を取って34へ打つ手順で詰めることができるかやってみたのが参考1図で、34金を支えにして9手目に32の馬を▲43馬とした図です。馬が動いたために41地点が玉の退路として空いてしまい失敗です。34の金を▲43金とすると61地点が空いています。8手目に△51金と寄らなければ61地点は埋まっていますが51が空いていて詰みません。

参考1図:▲76歩、△32金、▲33角成、△52玉、▲32馬、△62飛、▲34金、△51金、▲43馬 まで9手

金を34ではなく33へ打てば下記手順で詰めることができるのですが...。

▲76歩、△32金、▲33角成、△52玉、▲32馬、△62飛、▲33金、△42銀、▲同金 まで9手で詰み

後手の41の金が42、33、34の順に移動するのなら参考2図のような手順でしょうか。

参考2図:▲76歩、△42金、▲33角成、△41玉、▲22馬、△33金、▲42角、△34金、▲31馬 まで9手

この手順だと金移動の3手の他の残り1手を玉移動に使ったため、52地点を埋める手を指せないので詰んでいません。4手目に△32銀として5手目▲同馬だと玉は動かないでいいのですが、▲41銀と打って▲52馬で詰ますには飛の横利きを遮る△72金が必要になり手数オーバーです。

金の移動経路が違っていたのでしょうか?32、33、34と移動する場合、▲33角の王手に対して△42銀や△42飛で合いをして▲同角と指すと結局は玉が逃げなければいけなくなって手数オーバーになります。かと言って初手から▲76歩、△32金,▲33角成、△41玉の後に▲22馬、△33金、▲42角、△34金、▲31馬なら参考2図と同じになります。

34へ行くために急いで指した2手目の△42金が間違いです。2手目に△32飛として▲33角成の王手に対して△42金、その後▲32馬で飛を入手すれば、金が33、34と移動している間に▲42飛、▲41馬で居玉を詰めることができます。

それではみなさんの短評をどうぞ。

(短評)

飯山修さん「解いた記憶があると思って調べてみたらパラの問題は34銀だった。ソッポという手は印象に残るのかも」

■34銀だと7手目の先手番での34銀の手順があるので、先後どちらの手なのかが限定されません。

NAOさん「金が馬をすり抜ける筋。パラ53番「24銀」、パラ235番「34銀」の予備知識で解けました。」

■よくあるのは角不成でのすれ違いなので角成が見えにくい想像したのですが、ベテランには通用しませんでした。

RINTAROさん「素直な問題。」

■凝った会話ではなく素直な会話だった?

渡辺さん「作った覚えがあるので一瞬でした。」

■渡辺さん作の詰パラ53番の「詰み上りで24に銀があった」ですね。担当はまだ推理将棋の存在を知らなかった2009年9月号での発表。

ミニベロさん「金を奪って34金がなければこれしかない。」

■先手が金を奪って33金は可能なので、先手の34金も検討していただけたなら大満足です。

ジェシーさん「これだけの条件で限定できるんですね~。」

■1条件で限定できる手順を探すのが大変。

小山邦明さん「34の金は後手と予想されるので、3手で行ける道筋を考えました。」

■予想と反対の手番になる問題を作れるかなぁ。予想通りになる初級でした。

はなさかしろうさん「42で合駒して馬をやり過ごせば、5+3手の詰み。待ちの一手条件ですね。」

■後手の余った1手で△34金。△24金でも1手順ですが、これだと後手着手が見え見え。

諏訪冬葉さん「後手の金が上がるのはすぐ見えたけど▲42飛が見えづらかった」

■金が34へ上がって行ける経路は4つ。(△44歩を突いて43経由は考えない)

べべ&ぺぺさん「2手目と4手目の手順が限定できる手順を考えた」

■いわゆる裏読みですね。有効な解図手段です。

原岡望さん「ヒントで3手目判明。」

■後手が2手目△34歩なら▲22角成ができますが34に歩が邪魔になるので、3手目は▲33角成で3筋の歩を取ります。

山下誠さん「3四金を後手の手と考えれば容易でした。」

■肩慣らしの初級でした。

占魚亭さん「後手の金と決め打ちしたら秒殺でした。」

■秒殺だったとは、復調の兆しか?

神在月生さん「主を見捨て 一目散の 逃避行」

■金は玉の守りの要のはずなのに...。

正解:16名

  飯山修さん  NAOさん  RINTAROさん  渡辺さん
  ほっとさん  ミニベロさん  ジェシーさん  小山邦明さん
  はなさかしろうさん  諏訪冬葉さん  べべ&ぺぺさん
  テイエムガンバさん  原岡望さん  山下誠さん  占魚亭さん
  神在月生さん

(当選者は全題の解答発表後に発表)

カテゴリ: 将棋一般

前夜祭(2)

竜王戦中継plus - 水, 10/21/2020 - 19:17

【花束贈呈・記念撮影】

【対局者決意表明】 挑戦者・羽生 善治九段
「万松寺では最近、数多くの対局やイベントを開催していて、将棋界を盛り上げるために本当にありがたい存在だと思っております。先ほど第1期竜王戦の第1局が名古屋で行われたという話があって、30年以上前のことですが、『そういうこともあったなあ』と。それに気がついたときに自分も棋士を長くやってきたなと実感いたしました。ただ、将棋の世界は過去のことより、これから先どうやっていくかが一番大事だと思っていますので、明日からの対局も、自分がいま持っているものを出し切って、将棋ファンの皆さまに面白いと思ってもらえるような将棋を指せるよう、一生懸命やっていきたいと思っております。短い期間ではありますが、関係者の皆さまには大変お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします」

豊島 将之竜王
「本日は、多くの方に前夜祭にお越しいただき、ありがとうございます。対局場の万松寺は、近年、将棋に力を入れてくださっていて、私も今年の7月に対局させていただきました(第5期叡王戦七番勝負第3、4局)。そのときが持将棋という結果で、非常に長い対局になったので、うんざりされていないかなと少し心配していましたが、今日は本当に温かく迎えてくださり、先ほどご祈祷もしていただきました。竜王戦は第1局を戦って世間からの注目の高さを感じています。自分の力を出し切って、明日からの対局がよい内容になるように頑張りたいと思っています。明日から2日間よろしくお願いいたします」

【乾杯】 小池 利和・ブラザー工業株式会社 代表取締役会長
「豊島竜王とは愛知県一宮市出身で一緒でして、決して羽生先生を応援しないわけではございませんが、伯仲した将棋を期待しております。コロナ禍の中、皆さま本当にタイトなスケジュールで将棋を指しておられ、棋士の方たちも大変だなと思いながら、最近はインターネットで将棋を見ながら毎日を楽しく過ごしています。今日、この会場にお越しの方々も大の将棋ファンだと思いますし、愛知県出身の棋士も強いですから、これからさらに日本の将棋が発展していくことをと期待しております」

このあとは対局者が退場してから食事・歓談の時間となり、感染防止のため報道陣も会場から退出しました。

カテゴリ: 棋戦中継

前夜祭(1)

竜王戦中継plus - 水, 10/21/2020 - 19:05

18時から前夜祭が行われました。

【対局者入場】

【主催者挨拶】 山腰 高士・読売新聞東京本社中部支社長
「第1期竜王戦の第1局は名古屋で開催されました。名古屋での開催は、それ以来32年振り2回目、愛知県内での開催は今回が4回目となります。この万松寺は、織田信長公の父である信秀公が、織田家の菩提寺として、いまから480年前に建立されたそうです。織田家にゆかりのこの会場で、明日からどのような名勝負が展開されるのか、とても楽しみにしております」

脇 謙二・日本将棋連盟専務理事
「今期の竜王戦は挑戦者の羽生九段が前人未到のタイトル100期の大記録を懸けての戦いということで、社会的にも大きな注目を集めております。迎え撃つ豊島竜王ですが、名人戦の防衛戦は残念な結果に終わりましたが、叡王戦ではタイトルを奪取され、調子が上がっています。この二人の対決ということで、将棋ファンの注目も最高潮に達していると思います」

【歓迎メッセージ】 大村 秀章・愛知県知事
「現在の将棋界で最強の呼び声高い豊島竜王と、そして前人未到の100期に王手を掛けておられる羽生九段。まさに竜虎の決戦ということではないかと思います。歴史に残る大決戦を堂々と戦い抜いていただくことをご祈念申し上げます」

河村 たかし・名古屋市長
「東京、大阪に続く第3の将棋の本部を名古屋に作りたいと思っています。それから、名古屋の徳川美術館に国宝の将棋盤があるんです。名古屋で開催している、こども王位戦がありまして、最後に藤井聡太二冠と指すんですが、そこで国宝の将棋盤を使えないかと徳川さんに聞いたらOKを頂いて、いま検討してもらっています。ということで、名古屋の将棋の雰囲気を大いに盛り上げていこう、ということでございます」

【開催地激励】 大藤 元裕・万松寺 第四十二世住職
「今回はコロナ禍の中での前夜祭ということで、ステージにアクリル板を用意したり、みなさんにお話しいただくたびに、1回ずつマイクを交換して消毒をするなど対策をとっております。会場も密を避けるため、ご来場の方には抽選をしていただいて、限られた方にお越しいただいております。なんとか知恵を絞って前夜祭を開催させていただきました。そういった中で、頂上決戦を当地で行わせていただくことを大変光栄に感じております。両対局者には思い切って対局していたけるように、精一杯支えさせていただきたいと思っております」

カテゴリ: 棋戦中継

検分

竜王戦中継plus - 水, 10/21/2020 - 17:45

17時から対局室で検分が行われた。

豊島竜王。

羽生九段。

豊島竜王が座布団をいくつかの候補から選んだ。その他は問題なく検分が終了した。

本局で使用される駒。竜王戦開催に向けて万松寺が用意した赤柾の逸品だ。

桐月作・錦旗書。

このあと、18時から前夜祭が行われます。

カテゴリ: 棋戦中継

万松寺へ

竜王戦中継plus - 水, 10/21/2020 - 17:41

関係者一行は16時45分頃に対局場の万松寺に到着。まずは住職と記念撮影。

竜王戦にちなんで、万松寺の白竜の像の前で。

対局の成功を祈願してお経が唱えられた。

カテゴリ: 棋戦中継

返事

妻の小言。 - 水, 10/21/2020 - 10:37
「abemaTVの全身黒の渡辺先生が話題になってました。なんだか段々オシャレになっている気がするのですが、奥様のアドバイスですか?あと、右にエクボ発見してちょっと嬉しいです。」(2020-08-02) ★全身黒については、ついこの間漫画に描きました。11月9日発売号です。良かったら読んでください。 8月2日は私の誕生日ですね。一言も触れられてはいませんが、これはきっとお誕生日おめでとうメ...
カテゴリ: 将棋一般

第2局は名古屋市で開催

竜王戦中継plus - 水, 10/21/2020 - 08:11

豊島将之竜王に羽生善治九段が挑戦する第33期竜王戦七番勝負は、豊島竜王の先勝を受けて第2局を迎えました。対局は10月22・23日(木・金)にかけて、愛知県名古屋市「亀岳林 万松寺」で行われます。対局は9時開始。1日目18時を回ると手番の棋士が次の一手を封じ、翌日に指し継がれます。昼食休憩は12時30分~13時30分、10時と15時におやつが提供されます。
本局の立会人は青野照市九段、新聞解説は山崎隆之八段、記録係は清水航二段(伊藤博文七段門下)、現地大盤解説は三枚堂達也七段と和田あき女流初段、読売新聞観戦記は大川慎太郎さんが務めます。

【主催:読売新聞(囲碁将棋|竜王戦)】
https://www.yomiuri.co.jp/igoshougi/ryuoh/

【特別協賛:野村證券】
http://www.nomura.co.jp/

【協賛:東急グループ】
https://tokyugroup.jp/

【協賛:株式会社UACJ】
https://www.uacj.co.jp/

【協賛:旭化成ホームズ株式会社】
https://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/index.html/

【対局場:亀岳林 万松寺】
https://www.banshoji.or.jp/

本局の中継は、棋譜コメントを夏芽、ブログを八雲が担当いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリ: 棋戦中継

詰将棋メモ(2020年10月20日)

詰将棋メモ - 火, 10/20/2020 - 23:31
ネット詰棋界
注目情報
今日のおもちゃ箱 詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  Shogi.io
 青の将棋  黄楊一輝  同胞(はらから) 
 Onsite Fairy Mate

連載 出題中 詰将棋イベント
(10月)

 25日(日) 詰備会 岡山 → 中止、オンラインで開催
 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般

11月の詰将棋

詰将棋メモ - 火, 10/20/2020 - 23:03

[2020年10月20日最終更新] ネット詰将棋

2020年11月の将棋雑誌での詰将棋の話題やホームページでの11月出題について。

 ネット詰将棋  詰パラ  将棋世界

関連情報: ネット詰将棋・解答募集中  Web Fairy Paradise
  おもちゃ箱: 詰将棋情報(他の月の詰将棋はここから)  展示室  推理将棋

===== ネット詰将棋11月の出題 =====

財界九州、詰碁・詰将棋 次の一手
2020年10月20日、財界九州で、2020年11月号 次の一手 答え合わせ (PDF)

===== 詰将棋パラダイス11月号 =====

まだ記事はありません。

===== 将棋世界12月号 =====

まだ記事はありません。

カテゴリ: 将棋一般

返事

妻の小言。 - 火, 10/20/2020 - 16:08
「ロンちゃんとシロちゃんがすごく好きなのでよく見たいです。お写真をあげて頂けると嬉しいです。」(2020-07-27) ★つい先日クリーニングに行ってきたシロちゃんです。 「劣化のため破損する可能性有り」とクリーニング屋さんからメールが来た時はヒヤっとしましたが、無事元気に帰ってきました。
カテゴリ: 将棋一般

詰将棋メモ(2020年10月19日)

詰将棋メモ - 月, 10/19/2020 - 22:40
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  青の将棋
 伊達の将棋愛好家  黄楊一輝  Onsite Fairy Mate

連載 掲示板 詰将棋の本 出題中 詰将棋イベント
(10月)

 25日(日) 詰備会 岡山 → 中止、オンラインで開催
 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般

対局結果

15日(木)の王将戦▲豊島竜王戦は雁木模様の将棋から21時頃に持将棋が成立。30分後の指し直し局は先手番になり矢倉vs雁木の将棋になり終盤まで均衡が保たれる難しい将棋でした。持ち時間が切迫する中こちらが崩れ劣勢になるも、秒読みの中豊島竜王も決め手を何回か逃し最終盤はこちらが勝ちになっていたようです。勝敗を分けたのは116手目△6五桂に対する応手で本譜の▲6九桂か▲8八角かギリギリまで迷いました。金を入手すると▲5一金以下詰むので▲8八角のほうがいいような気はしていましたが、▲6九桂でも詰めろを続けるのは難しいと判断ミスをしてしまいました。次の△7五歩が当然ながら好手でいきなり負け筋に。一分将棋とはいえギリギリまで迷った二択を誤ってしまったので実力が出てしまいましたね。

これでリーグ成績1勝1敗に。持将棋局も含めてチャンスもあった将棋でしたがあと一歩届きませんでした。公式戦を670局ほど指しましたが持将棋は初めての経験で王将リーグでは26年ぶりとのことだそうです。棋士でも生涯一局もない人も多いはずなので貴重な経験ではありました。ただ残り時間が少なかったとはいえ点数勝ちができそうだったのも事実で、点数を数えながら駒を取ったり逃したりすることがいかに困難なことかよくわかりました。


今週は取材1件に対局が1局。この2年は竜王戦の番勝負と他棋戦を同時にこなさなければならず激動の時期でしたが、今年は当然ながらそんなことはなくしばらくは週に1局ぐらいのペースでの対局が続きそうです。だいぶ寒くなってきたので体調管理はしっかりしていきたいと思います。


カテゴリ: 棋士

詰将棋メモ(2020年10月18日)

詰将棋メモ - 日, 10/18/2020 - 22:43
ネット詰棋界
注目情報
今日のおもちゃ箱 詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  青の将棋
 自作詰将棋  黄楊一輝  暇人による詰将棋ブログ
 Onsite Fairy Mate

今週の詰将棋 連載 出題中 詰将棋イベント
(10月)

 18日(日) 創棋会 大阪
 25日(日) 詰備会 岡山 → 中止、オンラインで開催
 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般

詰将棋メモ(2020年10月17日)

詰将棋メモ - 土, 10/17/2020 - 20:48
ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ 詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋 今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  Shogi.io
 青の将棋  黄楊一輝  佐伯九段将棋サロン
 Onsite Fairy Mate

今週の詰将棋 連載 出題中 詰将棋イベント
(10月)

 18日(日) 創棋会 大阪
 25日(日) 詰備会 岡山 → 中止、オンラインで開催
 31日(土) 詰工房 東京

カテゴリ: 将棋一般