棋士

対局結果、明日対局

昨日の叡王戦▲渡辺棋王戦は後手番になり角換わりの相早繰り銀の将棋に。以前からたまに見かける戦型ですが最近新たな指し方も模索されていて一手一手悩ましい将棋でした。本譜の指し方は形勢はほぼ互角ながら先手の駒が前にきていて守勢に立たされてしまっていたようです。実戦は勝負に出てみたもののやはり自信がなく以下いいところなく押しきられました。

これで本戦2回戦敗退です。また来期に向けて力をつけたいと思います。


明日は対局です。棋王戦挑戦者決定戦第1局相手は佐藤(天)名人。
変則二番勝負の第1局です。本戦のほうで勝ち上がったアドバンテージで2局のうち1局勝てば挑戦者になれるという有利な位置にいます。棋王戦は以前に2年連続で挑戦者決定戦まで残ったことはありますがそこから先はまだありません。なんとかこのチャンスをものにするべく頑張りたいと思います。


棋王戦中継サイト

ニコニコ生放送

携帯中継

カテゴリ: 棋士

叡王戦本戦2回戦、広瀬八段戦。

渡辺明ブログ - 日, 12/16/2018 - 13:39
先手番で角換わりの相早繰り銀。7筋の歩交換に対して▲55銀~▲46角と反撃してペースを掴めたようです。 中盤、ここで▲73馬の王手がいいタイミングで利きました。△62金と弾ければ▲同馬から寄せに入りますし、△62銀なら▲46馬と引き上げて十分になります。 実戦は△...
カテゴリ: 棋士

対局結果、明日対局

既報の通り第31期竜王戦第6局は勝ち、でした。
戦型はシリーズでは初めてとなる横歩取りに。先手の作戦では有力視されている「青野流」を採用しました。中盤で飛車も角も交換し合う展開で1日目からめまぐるしく駒の交換が行われるこの戦型らしい進行でしたが封じ手の辺りはまずまずかなと感じていました。2日目が始まり▲2七飛と打った手に△1九角成と香を取った手が自然に見えて良くなかったようで数手後▲2八歩と馬道を遮った局面は優勢になっていたようです。代えて△4五桂ならまだこれからの将棋でした。以下慎重に読みを入れて相手玉を寄せきることができました。


終局は12時7分。このシリーズでも夕方頃までかかることが多く、昼食休憩前に終局したのは竜王戦では初めてのことだそうです。これでスコアは3勝3敗のタイになり第7局が私にとっても大一番になりました。最終局は来週に行われるのでいい状態で当日を迎えられるようにしたいと思います。


明日は対局です。叡王戦本戦相手は渡辺棋王。
本戦の2回戦になります。この棋戦は対局開始時間が15時~で持ち時間もチェスクロック3時間ということで
普段とはだいぶ異なる環境での対局になります。帰宅して直後の対局ということで疲れも多少はありそうですが盤上では集中して指せるように頑張ります。


ニコニコ生放送

携帯中継
カテゴリ: 棋士

B級1組順位戦9回戦、橋本八段戦。明日対局。

渡辺明ブログ - 金, 12/14/2018 - 12:35
図は夕食休憩の場面で持ち歩の数の差と△37歩成を見せられて自信がありませんでしたが、図での▲22歩が案外うるさかったのが幸いしました。 ここから歩損を回収して受けに回る展開に。 終盤、▲74桂が入って寄せのメドが立ちました。後手の飛車をいじめる手と好機...
カテゴリ: 棋士

明日対局。

渡辺明ブログ - 水, 12/12/2018 - 13:43
明日13日(木)は順位戦B級1組9回戦、橋本八段戦。 名人戦棋譜速報 ※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
カテゴリ: 棋士

明日対局

明日は対局です。竜王戦第6局で対局場所は鹿児島県指宿市「指宿白水館」。
2勝3敗で迎えたシリーズの第6局です。対局場所である「指宿白水館」は竜王戦では3年連続になるようです。記憶に新しいところでは何といっても昨年のシリーズ第5局でいわゆる永世七冠誕生の地としても有名になった場所でもあります。そして今回はタイトル通算獲得数100期が懸かった一番ということで地元の方も含めこのシナリオを望んでいる方も多いものと思われます。こういった舞台設定も含めて私としては正念場の一局と言えそうですが、周りの雰囲気にのまれず盤上でのパフォーマンスに集中できればと思います。


大盤解説会、動画中継等は竜王戦中継サイトをご参照ください。
カテゴリ: 棋士

この週末。

渡辺明ブログ - 月, 12/10/2018 - 09:13
土曜日は将棋会館で将棋世界と王将戦へ向けての取材。王将戦と言えば面白い写真ですが、早速、そんな感じのを撮りました。あれは勝者しか出来ないので、1つでも多く撮れるようにしたいです。取材では成績が良くなかった昨年との比較については当然聞かれて、そこで...
カテゴリ: 棋士

対局結果

一昨日の竜王戦第5局は既報の通り負け、でした。
後手番でシリーズ初の矢倉に。あまり類型のない将棋で判断が難しい展開でした。1日目に▲2七角と自陣に打たれた手があまりにも厳しくて封じ手の直前はどう対応しても苦労の絶えない展開ばかり。2日目も結局その流れに抗えず勝負勝負と迫ったところで冷静に対応され最後は大差での敗戦になってしまいました。

これでスコアは2勝3敗に。いわゆるカド番になってしまいましたがまだ終わってしまったわけではありません。第6局は来週に行われますが可能な限りの準備をしていきたいと思います。


シリーズの真っ最中ですが明日は毎年お世話になっている企業の将棋イベントに出演してきます。お客さんもその企業の社員さんやそのご家族がメインなのですが近年応募者も増えているようなのでありがたい限りです。タイトル戦を始め厳しい勝負の日が続いているので明日ぐらいは気分転換して楽しめたらと思います。
カテゴリ: 棋士

ここ数日。

渡辺明ブログ - 金, 12/07/2018 - 09:20
・竜王戦第5局は▲33桂、▲71金打と棋士でも気が付かない手がいくつか出た将棋でした。ゲスト出演した現地大盤解説会はちょうど終盤の面白いところで切れるタイミングがなく、1時間以上もいたようで失礼しました。石川県・和倉温泉は以前にも旅行で行ったことがあり...
カテゴリ: 棋士

昨日の対局

瀬川晶司のシャララ日記 - 火, 12/04/2018 - 10:34
僕の先手でした。角換り腰掛銀の戦型に。
カテゴリ: 棋士

王将戦プレーオフ、糸谷八段戦。

渡辺明ブログ - 火, 12/04/2018 - 09:10
後手番で角換わり早繰り銀にこちらも早繰り銀で対抗。図は△75銀と打ったところで▲73歩成△同桂▲74歩には△76歩▲68銀と押さえるのが大きく桂損でも後手が指せます。 実戦は図から▲76銀打△同銀▲同銀△86歩と進んで歩切れを解消できたので指し易くなりました。 角が閉...
カテゴリ: 棋士

明日対局

明日は対局です。竜王戦第5局で対局場所は石川県七尾市「和倉温泉 加賀屋」。
いわゆる「おもてなし」の旅館として有名な加賀屋での対局になります。対局者としてこういった場所に来られるのはまさに棋士冥利に尽きます。スコアは2勝2敗でここから改めての3番勝負になりますが、追いついた側の勢いを生かすべくこの第5局頑張りたいと思います。


大盤解説会、動画中継等は竜王戦中継サイトをご参照ください。

カテゴリ: 棋士

明日対局。

渡辺明ブログ - 日, 12/02/2018 - 15:54
明日3日(月)は王将戦プレーオフ、糸谷八段戦。 『王将戦挑戦者決定リーグ戦』全対局を将棋プレミアムで生配信 ※(要会員登録・有料) ※本局は将棋連盟ライブ中継でご覧になれます。
カテゴリ: 棋士

明日対局

瀬川晶司のシャララ日記 - 日, 12/02/2018 - 13:36
明日は対局です。
カテゴリ: 棋士

対局結果と対談記事

昨日の棋王戦▲佐藤(天)名人戦は角換わり腰掛け銀の将棋に。中盤では角換わり特有の駆け引きが行われ後手の右玉模様の将棋になりました。どのように仕掛けていくかがテーマになりましたが歩を取りにいった角打ちから結果的にペースを握っていたようです。終盤は一直線の変化になり際どい変化も多かったですが調べてみると先手がどの変化も勝っていそうでした。実戦も最後ぴったりの桂跳ねが実現して勝ちになりました。


これで挑戦者決定戦進出です。変則二番勝負は1局でも勝てば挑戦者になることができます。棋王戦の挑戦者決定戦は久しぶりですがまだ挑戦者になったことはないのでこちらも頑張りたいです。
まだ相手は決まっていませんが第1局は17日(月)、第2局は27日(木)に行われます。それまでは竜王戦を含めた対局がついているので調子を維持できればと思います。


2カ月ほど前にサッカー漫画「アオアシ」の作者、小林有吾先生と対談したという報告をしましたがその記事が昨日あがったようです。予定より少し遅れたようですが単行本最新刊が発売されたのでその兼ね合いもあったのかもしれません。対談は漫画の内容にも少し触れているのでこれから読む方にはネタバレになってしまうかもしれませんが(苦笑)読者の反応をみて臨機応変にストーリーを変えていく必要がある漫画家さんの大変さを痛感しました。興味のある方はぜひぜひ「アオアシ」のほうも読んでみてください!
カテゴリ: 棋士

12月。

渡辺明ブログ - 土, 12/01/2018 - 08:54
王将リーグ最終の後は12/13の順位戦まで2週間ほどの休みに入る予定でしたがプレーオフになったので、12月半ばまではバタバタしています。王将リーグが始まった9月下旬からは2ヶ月で12局指しましたが、指し分けでも十分くらいに思っていたので、だいぶ勝ち越して...
カテゴリ: 棋士

海老澤さん

瀬川晶司のシャララ日記 - 金, 11/30/2018 - 13:41
先日蒲田将棋クラブの元オーナー海老澤吉富さんが亡くなられました。
カテゴリ: 棋士

昨日の対局

瀬川晶司のシャララ日記 - 金, 11/30/2018 - 11:01
僕の後手でした。こちらは居飛車で対角交換四間の戦型に。
カテゴリ: 棋士

対局結果、明日対局

昨日の王位戦▲石井五段戦は矢倉の将棋に。後手の構えが△6二金の形ということでやや珍しい将棋になりました。先手が動いてきたところに乗じて戦いになりましたが形勢判断の難しい将棋だったように思います。中盤以降攻勢に出たものの、少し自信がないかなと思いつつ進めていました。ただ後手玉が瞬間的に遠く、先手玉が中段で神経を使うということで実戦的な勝ちやすさがあったのが大きかったようです。本譜は攻めに専念できる形になり良くなったように感じました。

これで準決勝進出です。次戦も頑張りたいと思います。


明日は対局です。棋王戦挑戦者決定トーナメント決勝相手は佐藤(天)名人。
本戦の決勝です。勝てば挑戦者決定戦が決まり2局のうち1局勝てば挑戦とだいぶ有利な位置につくことができます。まずはそこを目指して頑張りたいです。

携帯中継
カテゴリ: 棋士

竜王アカデミー、山寺。

渡辺明ブログ - 木, 11/29/2018 - 08:58
昨日は竜王アカデミーでした。小学3年生~中学生が対象で今年で3回目。歴代竜王が4回に分かれて登場して「将棋の読み方」「新聞の読み方」「文章の読み方」を考える、というものです。 ○×クイズでは「第19期竜王戦第1局はアメリカ・サンフランシスコで行われま...
カテゴリ: 棋士