棋士

クリスマスフェスタなど。

渡辺明ブログ - 火, 12/17/2019 - 00:20
土曜日のクリスマスフェスタにご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。 大盤解説では喉の調子が悪くて、いつもより声量が出ずに失礼しました。事前の仕込みでは対局者、聞き手にまつわる笑いが取れそうなネタが3つ、いや4つはあったんですが、対局翌日...
カテゴリ: 棋士

教室日記 12月15日

ちゅう太ブログ(上野裕和) - 日, 12/15/2019 - 22:08
寒くなってきました。 が、コート着用で歩いていると逆に暑く、 ついついカフェではアイスカフェオレを注文する上野です。 【入門クラス】 講座の内容は「棒銀の基本」でした。 八枚落ちにおける棒銀の基本の攻め方、 振り飛車で棒銀の考え方を応用、 さらに六枚落...
カテゴリ: 棋士

王位戦予選3回戦、佐藤天九段戦。

渡辺明ブログ - 土, 12/14/2019 - 10:42
後手番になり、相掛かり。図の△95歩▲同歩△同香は大胆な手ですが、研究していた仕掛け。どう応じても手にはなるので、後手番ながら主導権を握って十分な序盤戦に。 図では攻め方を間違えてしまい、振り出しに戻ったと思っていました。竜は出来ていますが駒の損得はな...
カテゴリ: 棋士

明日対局。

渡辺明ブログ - 木, 12/12/2019 - 17:53
12月も中旬に差し掛かり、年賀状の作成はしましたが対局がまだ3局あるので、師走という気分ではありません。年始もすぐに対局をすることになったので、3月末まではまとまった休みはありませんが、大崩れしないようにというのが目標です。 明日13日(金)は王位戦...
カテゴリ: 棋士

第23回ピピアめふ子ども将棋大会 1月12日

森信雄の写真あれこれ - 火, 12/10/2019 - 07:41
第23回ピピアめふ子ども将棋大会の告知です。今年は午前と午後のクラス分けをそれぞれに変更していますのでご注意ください。午前と午後の部の両方の参加もOKで歓迎です。  最近は少し将棋大会が多くなってうれしいことですが、主催している側はお互いに参加者...
カテゴリ: 棋士

ここ数日、予定など。

渡辺明ブログ - 日, 12/08/2019 - 10:20
この数日は年明けからのタイトル戦などで使う色紙を100枚ほど書いたり、取材を受けたりしていました。 対局は13日に王位戦、次の週に竜王戦1組、25日に順位戦まで決まっています。年明けは1月12日に大阪王将杯王将戦が開幕しますが、その前に1、2局指すことにな...
カテゴリ: 棋士

空の風景

森信雄の写真あれこれ - 金, 12/06/2019 - 00:23
12月5日木曜日 この日は松井山手に行く。空気が澄んでいるのか、空の風景にみとれる‥世間から目を逸らしたくなるからかなあ‥       空を超え かなたに向かう 命かな
カテゴリ: 棋士

清荒神風景 12月4日水曜日

森信雄の写真あれこれ - 水, 12/04/2019 - 23:19
 清荒神に行く。秋から冬の季節感が味わい深くて、心が癒される風景だった。将棋世界に「風景」を連載していたころを思い出す。                                
カテゴリ: 棋士

昨日の千葉県支部対抗戦の模様 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 月, 03/14/2016 - 23:23
今日月曜日は所用があり、大人教室は明日15日火曜日に行います。

今日は夕方棋創社に寄り、Sクラス教室の個人面談だけ行いました。

月曜日はSクラス教室の子が研究会を行っている日です。

弟子の元奨励会三段の知花君が研究会での指導から手合い付けなど行っています。

写真は昨日の千葉県支部対抗戦の模様です。

昨日ブログに書きましたが、津田沼支部が対抗戦Bチーム優勝とAチームも3位決定戦を勝ち、1位、3位を占めることになり本当にうれしいです。

カテゴリ: 棋士

支部対抗戦津田沼支部が千葉県代表 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 日, 03/13/2016 - 23:36
今日3月13日日曜日は千葉県青少年女性会館で支部名人戦、支部対抗戦、シニア名人戦の千葉県大会が行われました。

このうち3人1チームの団体戦となる支部対抗戦で地元津田沼支部が優勝し、千葉県代表となりました。

津田沼支部は今までの津田沼カルチャー支部と同じメンバーで、更新のときに津田沼カルチャー&将棋センターがちょうど移転の時期だったので名称を変更しました。

新しい名称は棋創社支部や所司一門将棋センター支部なども候補でしたが、最も無難な津田沼支部にしました。

支部のメンバーは同じですが、支部長はときん子どもセンターのセンター長である青山さんに代わりました。

津田沼支部からは3チーム出し、予選は全部通過できました。

そして準決勝で津田沼支部Aチームと津田沼支部Bチームが当たりBチームが勝ちました。

決勝戦は1勝1敗のあと最後の対局を勝ってぎりぎりの優勝です。

AチームとBチームは同じぐらいの力に分散して組んだので全国大会では大変かもしれませんが、ぜひ活躍してほしいです。

私は午前中はときん子どもセンターの説明会を行い、午後4時からはS+の教室でした。

説明会はセンター長の青山さんが支部名人戦に出て不在で不安でしたが、棋創社のもう1人の役員谷井さんがうまく説明ました。

谷井さんはさすが弁護士なので説明は上手でした。

説明会の後、S+の教室の間に先週Sクラス教室で対局できなかった子2人と対局やチェスの対局写真を撮ってみました。

私がチェスだけを指しているところの写真は珍しいです。

チェスの駒は箱に入っているのはドイツで買ったものです。

S+の教室は今日1人Sクラス教室の子が格上げになりました。

S+では持ち時間はSクラス教室の30分30秒から20分1分に変更になります。

S+(四段以上)のクラスになると秒読みが続く対局が増えて、みんな一局を大事に指していい傾向です。

カテゴリ: 棋士

今日はシャンチーの研究会 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 土, 03/12/2016 - 23:21
今日はシャンチーの研究会です。

おもに土曜日に月2回地元津田沼で行っています。

以前は東部公民館で行うことが多かったですが、津田沼カルチャー&将棋センターでも行っていました。

2月からすでに所司一門将棋センターに移って研究会を行っていました。

3月に入り所司一門将棋センターがオープンしたので、となりのときん子どもセンターで行いました。

今日のメンバーは私入れて6人です。この人数が大体平均でしょうか。

日本人4人は全員日本代表を経験しているメンバーです。

中国系の方は1人で、昨年12月の快速トーナメント、1月のウインターリーグでともに連続優勝されている強豪です。

私は快速トーナメントは3位、ウインターリーグは研修会的な立ち位置とのことで、私は仕事を優先にしました。

私は今日は好調に4戦全勝でした。

内容は良かったですが、やはり中国系強豪の方とはきわどい勝負で、残局(終盤)では負けの変化もありました。

5月3日、4日のゴールデンウイークに行われる全日本選手権がシャンチーの国内大会でもっとも大きい規模です。

昨年は2年ぶり2回目の優勝で、今年は連覇を狙いたいですが、中国系強豪の方も多くレベルが高く大変です。

今はこの大会に向けて調整をしています。

持ち時間もいつもは20分で20秒加算のフィッシャーモードですが、全日本選手権が30分10秒加算に変更になるとのことで、この持ち時間設定にしました。
カテゴリ: 棋士

指導対局の駒の紹介 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 金, 03/11/2016 - 00:07
今日は所司一門将棋センターになって初めての中級クラス教室でした。

今日の生徒さんは少なかったですが、全体のお客さんはまずまずでした。

昨日いい駒を使っていますとブログで伝えましたので、もう少し駒の写真を紹介します。

こんな感じで指導対局の駒は盛り上げ駒や彫り埋を使っています。

私は菱湖の書体が好きです。他では今日は所司一門将棋センターになって初めての中級クラス教室でした。

私の好きな書体は写真の2つの駒の菱湖や昇龍書(奥野錦旗)などです。

気に入ったいい駒で指しますと気分が良いです。

ときん子どもセンターの方では早速ホームページで春のキャンペーン発表できました。

所司一門将棋センターの方では道場に関して近いうちに発表できるかなと思います。

今日は中級クラス教室のあとSクラス教室について話し合い、なるべく多く指導対局が出来るように3月20日石井健太郎四段が担当のSクラス教室では14時からの予定を早めて12時から指導に来てもらうことになりました。

この日はS+の教室(Sクラスの上位は週4回教室を行っている)もあり、1日びっしり指導してもらいます。

カテゴリ: 棋士

今日は棋創社での全体会議 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 水, 03/09/2016 - 23:02
今日は棋創社スタッフでの全体会議をしました。

会議の内容では春のキャンペーンを行っていこうということで、いろいろな案がでました。

大体内容も決まってきまして、近いうちに正式発表出来ると思います。

所司一門将棋センター、ときん子どもセンター両方いろいろなキャンペーンをご用意できる予定ですので期待してください。

3月6日の日曜日は結構お客さまが多く来場していただけました。

集計しましたら38人でした。

5日土曜日は28日でしたので、オープンはじめの休日はいいスタートでした。

平日の今日もまずまずの入りでした。

この調子でお客さまが増えていただけますとうれしいです。

所司一門将棋センターの売りの1つとしましては、いい盤駒を使っていますので気持ちよく対局が出来ると思います。

盤は2寸サイズが中心で、全部本カヤを使っていますので指し味がいいです。

指導対局用は3寸や足つきの6寸もいくつかあります。

駒も本ツゲがほとんどです。

普通の白いプラ駒は使っていません。

指導対局で使っている駒は、盛り上げか彫り埋め駒です。

また木地も模様が付いているきれいなものが多いです。

このあたり駒が好きな私の趣味でもあります。

駒好きなお客様は、私に駒についての話しをしていただけるとうれしいです。

またいい駒を見たいときも結構センターに置いてありますので、ご覧になってください。

写真などいい駒の一例です。

カテゴリ: 棋士

3月16日から上海の子供2人が所司一門将棋センターに来ます :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 火, 03/08/2016 - 22:45
3月16日(水曜日)から上海の子供2人が所司一門将棋センターに来ます。

小学4年生の郑毅恒君と小学3年生の程济中君です。

付き添いは上海で多くの普及活動をされている許建東さんです。

小学生の2人は3月19日・20日に小学生名人戦東日本大会出場します。

東日本大会は全国大会レベルで大変ですが、がんばってほしいです。

3月16日から18日まで所司一門将棋センターで勉強します。

たくさんの方と手合いを付けたいですので、皆さんに来ていただけますとうれしいです。

ここ数年の平均は初段までは行かないレベルのときが多いです。

2人がどのくらい指せるかも楽しみです。

宿泊は津田沼駅前のホテルで、3月21日に帰ります。

その後私は3月30日から4月7日まで所司和晴杯大会の審判などで上海に行きます。

上海では毎年春に所司和晴杯大会を行っています。

秋から冬はおなじみのように地元で所司和晴杯大会を行っています。

今年の後半はもちろん新しいセンターで所司和晴杯大会を行う予定です。

上海の子が津田沼に来たときや上海での交流の写真です。

カテゴリ: 棋士

今日は大人教室とシャンチーの研修会 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 月, 03/07/2016 - 23:22
今日は棋創社で午後3時から大人教室と午後6時半からシャンチーの研修会でした。

大人教室は現在2〜3名です。

平日の午後3時から5時なので年配の方が中心です。

だいぶ以前は大盤解説を行っていましたが、現在は指導対局のみです。

駒落ちの方と平手で戦型指定の方がいらっしゃいます。

また戦型指定の平手と二枚落ちの両方行うパターンもあります。

月曜日はSクラス教室の研究会もあり、こちらは所司一門将棋センター側で、大人教室はときん子どもセンター側で行いました。

またシャンチーの研修会も同じ場所です。

シャンチーの研修会は日本シャンチー協会で行っているトップアスリート育成プログラムでのカリキュラムです。

津田沼で行うのは月一回で、大盤解説50分と指導対局です。

大盤解説はビデオで録画し、来れなかった方などに後で見てもらいます。

大盤解説の内容は実戦解説です。

私の主に国際大会ですが、国内大会の内容のときもあります。

今回はアジア選手権(個人戦)の最終局を解説しました。

その後指導対局です。

今日は1局だけでした。

全国選抜トーナメントの指定局面での対局でした。

中局(中盤)私みミスがあり、苦しい場面がありましたが途中からは優勢になり勝ちきりました。

カテゴリ: 棋士

今日は所司一門将棋センターでのはじめての教室 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 日, 03/06/2016 - 23:49
今日3月6日日曜日は私としては所司一門将棋センターでのはじめての教室でした。

Sクラス教室とS+の教室を行いました。

各教室では今日のSクラス教室が一番形態が変わりました。

曜日は第1週第3週の日曜日で変わりませんが、開始時間が午後2時からに変更になりました。

2時からは指導対局で、夕方5時から大盤解説を1時間程度行いました。

今までと指導対局と大盤解説が逆になり、木曜日の中級クラス教室と同じようなパターンです。

指導対局用の盤、駒は昨日の所司一門将棋セミナーと同じく6寸盤を使ったので指し味が気持ちよかったです。

Sクラス教室の生徒さんとしては、12時からなど早く来てトーナメントに参加してからSクラス教室というような形がお勧めで、結構そのパターンで来た子も多かったです。

その分昨日よりさらにお客さんは盛況で、結構びっしりお客さんに入っていただきました。

大盤解説は普通の大盤とプロジェクターをセットで使いました。

今日は初回なのでプロジェクターでたくさん動かすというほどではないですが、それでも面白い変化はかなり進めて解説しました。

このときに戻すのが楽なのは助かります。

今後も何回か普通の大盤とプロジェクターをセットで使ってみます。

夜の6時からはS+の教室で、これはSクラス上位や奨励会の級位者の子は入っています。

私とは2面指しで、こちらは角落ちから平手の対局です。

こちらはレベルが高いので、秒読みは30秒でなく1分です。

最後の1局が長い戦いで終わりは10時を過ぎてしまいました。
カテゴリ: 棋士

第1回の所司一門将棋セミナー :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 土, 03/05/2016 - 22:55
今日は第1回の所司一門将棋セミナーの日です。

また所司一門将棋センターがオープンして初めての土曜日休日です。

道場のお客さんは28人でまずまずでした。

石井健太郎四段の大盤解説には6人が受講でした。

大盤解説の模様は動画に撮りまして、ダイジェストとして少しユーチューブに流してみる予定です。

石井四段の3面指しは本カヤの6寸盤に盛り上げ駒での指導対局です。

手合いは二枚落ち2局、飛車落ち1局でした。

二枚落ちは1局下手が勝ち、2時間たった時点で二枚落ちのこう1局はまだ長い将棋で引き分けにしました。

飛車落ちはSクラス教室に入っている子で、石井四段の解説は上手玉が受けなしで、下手玉はきわどく詰まないので下手勝ちとのことでした。

ただ対局を続けれは勝負はどうなっていたかわからなそうでした。

次回の所司一門将棋セミナーは2週後3月19日土曜日17時から近藤誠也四段です。

カテゴリ: 棋士

日本将棋連盟モバイルのコラムに私のエッセイが載りました :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 金, 03/04/2016 - 17:37
今日日本将棋連盟モバイルのコラムに私のエッセイが載りました。

題名は棋創社で、新しく立ち上げた会社についてを中心に書いています。

毎週掲載で4回コラムを書いていきます。

将棋連盟モバイルに入っている方はぜひ読んでいただけますとうれしいです。

3月の棋士コラムは弟子の渡辺弥生女流初段も書いています。

将棋連盟モバイルは注目のプロの対局を解説つきで観戦できるのをはじめ盛りだくさんのコンテンツがあり、かなり充実しています。

私も対局観戦を楽しんでいますし、とてもお勧めのアプリです。

2月29日発売のAERAの現代の肖像の欄に弟子の渡辺明竜王の記事が写真も入れて5ページほど記事が載っています。

私にも取材があり、「大山名人のようなおでこ」とかいろいろ書いています。

こちらも興味がありましたら、読んでいただけますとうれしいです。

渡辺竜王はあさって3月6日日曜日に棋王戦第3局が新潟県新潟市「新潟グランドホテル」で行われます。 現在挑戦者の佐藤天彦八段とは1勝1敗です。
カテゴリ: 棋士

あさって土曜日は第1回の所司一門将棋セミナー :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 木, 03/03/2016 - 18:58
あさって3月5日土曜日は第1回の所司一門将棋セミナーです。

講師は石井健太郎四段です。

石井四段は今期2016年3月2日対局分までで、全棋士中勝ち数3位、対局数4位と大いに活躍しています。

大盤解説の内容は以前告知しましたように下記です。

追加要素としまして、大盤解説のみ(約1時間)の方は1200円でOKです。

さらに大盤解説のみの教室の生徒さんは1000円でOKです。

教室の生徒さんで回数券購入の方は一万円よりさらに割引で、4枚つづりで8800円になります。

石井四段の指導対局は本カヤ6寸盤に盛り上げ駒での3面指しになります。

高級な感じが楽しめると思いますので、ぜひなるべくフルにセミナー2時間参加をご検討ください。

石井四段と指せない方は知花賢元奨励会三段か希望者が多ければ他にも呼びかけます。

石井四段の指導対局が早く終わった場合、他の指導対局に入って時間まで対局されて大丈夫です。

初回の大盤解説の内容は下記の通りですが、もう少し詳しい内容は、四間飛車の逆襲 穴熊破りの本の基礎的な変化を中心に最近の中継のない対局から実戦例をまじえて解説していく内容です。

テキストも実戦棋譜をもとにして、図面を作ってポイント解説してあるものを用意します。

大盤解説の途中では懸賞次の一手もあり、当たった方は抽選になるかもしれませんが、石井四段の扇子を贈呈します。

いろいろサービスも充実させてまいりますので、ぜひ所司一門将棋セミナーに申し込んでいただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

所司一門将棋セミナーのご案内

平素は将棋センターを利用いただき誠に有難うございます。

さて、所司一門将棋センターでは、平成28年3月より「所司一門将棋セミナー」を開講いたします。

所司一門の新進気鋭の若手棋士を中心に、実戦をメインとして、指し手の意味・狙い、勝負を分けたポイントなどを丁寧に解説いたします。

大盤解説後は、所司一門の棋士、奨励会員、元奨励会員による指導対局を受けられます。「観る将棋ファン」にも楽しめる内容となっていますので、ぜひご参加ください。

第1回 3月5日(土) 石井健太郎四段 四間飛車の逆襲 穴熊破り1

第2回 3月19日(土)近藤誠也四段 デビュー戦解説 対加藤一二三九段

第3回 4月2日(土) 石井健太郎四段 四間飛車の逆襲 穴熊破り2

第4回 4月16日(土)石田直裕四段 角交換四間飛車破り1

第5回 4月30日(土)近藤誠也四段 居飛車本格派の将棋1

第6回 5月8日(日) 所司和晴七段 渡辺竜王復位の軌跡

〜タイトル戦を振り返る〜

第7回 5月14日(土)松尾歩八段 激闘の軌跡

〜平成27年度の自戦解説〜

第8回 5月28日(土)石田直裕四段 角交換四間飛車破り2

第9回 6月11日(土)石井健太郎四段 四間飛車の逆襲 穴熊破り3

第10回 6月25日(土)近藤誠也四段 居飛車本格派の将棋2         

 【時 間】 土曜日は午後5時〜午後7時

       日曜日は午後4時〜午後6時

      (大盤解説1時間、指導対局1時間)

 【場 所】 ときん子どもセンター(所司一門将棋センター隣)

 【受講料】 1回につき3000円 回数券4回分(4ヶ月有効)で1万円

       将棋教室の生徒は1回につき2500円 回数券4回分で8800円

       大盤解説のみ参加1200円

       将棋教室の生徒は1000円

セミナーのご質問,お申し込みは、shogi@kisosya.com までお願いいたします。

カテゴリ: 棋士

所司一門将棋センターオープン初日 :: 不定期日記

所司七段ブログ(所司和晴) - 木, 03/03/2016 - 00:15
今日はJR津田沼駅南口に移転した所司一門将棋センターのオープン初日です。

初めての日なのでお客さんの入りは気になりましたが、平日で14人でしたのでまずまずの出だしでした。

このぐらいの人数ですと手合い付けもスムーズにできます。

私は早分かりシリーズの本などにサインを書きました。

Sクラス教室では本を渡してこれをテキストにしていきます。

全員為書きでサインしました。

カテゴリ: 棋士