棋戦中継

感想戦

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 22:48

(終局後、読売新聞の取材に応じる両対局者)

(132手目△6六歩の局面で終局。後手は飛車を使った攻めができるようになり、先手がしのぐことは難しい)

(制勝の伊藤匠五段。次戦で大橋貴洸六段(4組優勝)と対戦する。通算成績は64勝16敗(未放映のテレビ対局を除く)と勝率は8割に)

(敗れた佐々木大地七段。得意の相掛かりを用いたが、ペースをつかめなかったか)

本日の中継は以上となります。本日はご観戦ありがとうございました。

カテゴリ: 棋戦中継

伊藤匠五段が制勝

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 22:29

藤井聡太竜王への挑戦を目指す第35期竜王戦決勝トーナメントの▲佐々木大地七段(5組優勝)-△伊藤匠五段(6組優勝)戦は22時28分に伊藤匠五段の勝ちとなりました。消費時間は▲佐々木4時間59分、△伊藤4時間56分。勝った伊藤匠五段は次戦で大橋貴洸六段(4組優勝)と対戦します。

【第35期竜王戦決勝トーナメント】
https://www.shogi.or.jp/match/ryuuou/35/hon.html

カテゴリ: 棋戦中継

双方残り10分を切る

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 22:19

図は128手目△4五桂の局面。ここで佐々木大七段が時間を使い、双方残り10分を切りました。
戦況は終盤戦。ともに敵陣に駒が侵入していますが、先手は玉と反対側、後手は玉の近く。後手が効率のいい攻めをしています。受けに回っている佐々木大七段ですが、後手の攻めを振り切れずにいます。いい手段を見出せるか。

カテゴリ: 棋戦中継

ちらつく千日手の影

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 21:34

図は109手目▲7四角成まで。佐々木大七段が後手の飛車を攻めています。
図から△8一飛▲6三馬△8三飛▲7四馬…と進むと千日手です。千日手が成立するか、どちらが打開するか。残り時間が▲佐々木30分、△伊藤14分という中で大きな分岐点を迎えています。
実戦は△8一飛▲6三馬△8三飛に▲7二馬と佐々木大七段が千日手模様を打開しました。

カテゴリ: 棋戦中継

力をためる

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 21:01

図は伊藤匠五段が90手目に△8五金と打った局面。代えて△7六銀と攻めるのは▲7五銀と根元を取られてしまいます。力をためた△8五金に、佐々木大七段は圧力を緩和する▲6九玉の早逃げで対応します。ともに残り時間が1時間を切る中で力の入った応酬を繰り広げています。

(落ち着いた指し回しを見せる伊藤匠五段)

カテゴリ: 棋戦中継

夕食休憩時の対局室

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 18:11

(西日が差しこんで、掛け軸やつぼを照らす)

(記録机から撮影)

(61手目▲7六銀の局面で夕食休憩入り)

カテゴリ: 棋戦中継

夕食休憩

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 18:00

図の61手目▲7六銀の局面で、伊藤五段が23分使って夕食休憩に入りました。消費時間は▲佐々木3時間44分、△伊藤3時間4分。対局再開は18時40分です。夕食の注文は佐々木七段がチキンカツ定食(ふじもと)、伊藤五段は玉子炒飯(紫金飯店)でした。

カテゴリ: 棋戦中継

佐々木大地七段の大長考

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 17:41

図は58手目△6四歩の局面。ここで佐々木大七段は1時間59分の大長考で▲7五歩と後手の桂頭を目標に動きました。後手は△7五同歩も自然に思えますが、伊藤匠五段は読み筋だったのか、わずか1分で△6三銀と応じています。

カテゴリ: 棋戦中継

将棋会館

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 16:31

(将棋会館)

(将棋会館は移転することが決まっているため、数年後にはこの景色も大きく変わる)

(掲示板に将棋カレンダーが掲載されていた。6月は藤井聡太竜王、7月は永瀬拓矢王座(1組優勝)の写真)

カテゴリ: 棋戦中継

一瞬をとらえて

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 15:43

図は55手目▲8六歩の局面です。この手は直前の△5四歩の一瞬に反応した手で、陣形を発展させようとしています。△8六同飛なら▲9七角の間接王手飛車取りがあります。後手が△5四歩としなければ▲8六歩は突きにくい手でした。
とはいえ、▲8六歩で先手作戦勝ちというわけではなく、伊藤匠五段は△5三角▲8七金△6四歩と先手が8筋に手をかけている間に動いていきました。戦いに向けて、局面が少しずつ動いています。

カテゴリ: 棋戦中継

伊藤流

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 10:39

江戸時代、将棋の家元に大橋本家、大橋分家、伊藤家の3家がありました。駒の並べ方の「大橋流」や「伊藤流」はこの家元に由来しています。プロ棋士の多くは大橋流で並べていますが、少数派ながら伊藤流で並べる棋士もいます。その一人が本局の対局者である伊藤匠五段。伊藤姓で縁を感じてのことのようです。
大橋流は一段目から二段目、三段目の駒を中央から左右に並べますが、伊藤流は玉金銀桂のあとに歩香角飛の順番で並べます。

(伊藤匠五段が7三に歩を並べるところ。佐々木大七段は大橋流で並べている)

カテゴリ: 棋戦中継

朝の様子

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 10:22

(伊藤匠五段は9時30分ごろには特別対局室に入っていた)

(佐々木大地七段は9時50分ごろに入室。かばんを置いてからいったん退室し、お盆と紙コップを持って戻ってきた)

(駒を並べる前に一礼)

(王将を据える佐々木大七段)

(駒を並べる伊藤匠五段)

(対局室の様子)

カテゴリ: 棋戦中継

第35期竜王戦決勝トーナメントは6月28日開幕

竜王戦中継plus - 火, 06/28/2022 - 09:30

藤井聡太竜王への挑戦を目指す第35期竜王戦決勝トーナメントは佐々木大地七段(5組優勝)-伊藤匠五段(6組優勝)戦で開幕します。
対局は東京・将棋会館「特別対局室」で6月28日10時開始予定。持ち時間は5時間。昼食休憩は12時~12時40分、夕食休憩は18時~18時40分です。先後は振り駒で決めます。
棋譜中継は八雲、ブログは銀杏が担当します。
よろしくお願いいたします。

【主催=読売新聞社】
https://www.yomiuri.co.jp/igoshougi/ryuoh/
【特別協賛=野村ホールディングス株式会社】
https://www.nomura.com/jp/
【協賛=東急グループ】
https://tokyugroup.jp/
【協賛=株式会社UACJ】
https://www.uacj.co.jp/
【協賛=一般財団法人あんしん財団】
https://www.anshin-zaidan.or.jp/
【竜王戦本戦1回戦、佐々木大地七段×伊藤匠五段 速報|読売新聞オンライン】
https://www.yomiuri.co.jp/igoshougi/ryuoh/20220628-SYT8T3117724/

カテゴリ: 棋戦中継