第67期 順位戦 B級1組 3回戦

今週は対局が多し...3回戦ともなれば、誰が昇級・降級するのかが見えてきます。久保八段がこの時点で、3連勝出来るのなら「当確」...だと思う。

性懲りも無く(紫)印の登場です。

   (紫)行方尚史 対 北浜健介(み)
(み)(紫)渡辺 明 対 杉本昌隆
(み)   森下 卓 対 久保利明(紫)
(み)   高橋道雄 対 山崎隆之(紫)
(み)   井上慶太 対 阿部 隆(紫)
   (紫)堀口一史座 対 畠山 鎮(み)

以上の予想で「渡辺 明 対 杉本昌隆」が一番自信無し。

*みなもと様の予想を追加しました。

投稿者: 紫外線 投稿日時: 金, 07/11/2008 - 01:32 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

竜王

前住んでいたマンションでは、ケーブルテレビに加入していて、銀河戦を観戦していたのですが、今のマンションに移ってからは、観れません。

渡辺竜王最近調子が上がりませんね。
というか、ずいぶん長い間、調子が上がっていない気がします。
(去年の竜王戦も、あの時期、渡辺竜王以上に、佐藤棋聖が調子悪かっただけかも?)

我々は、竜王という称号と、渡辺明という天才に期待をし過ぎているのかもしれませんね。
私も、羽生世代を崩せるのは、彼しかいない!と思っていました。
(もちろん、今でも思っています)

しかし、彼は、まだ24歳。今は、もう少し長い目で見ようと思っています。
(森内18世名人も、初タイトルは30歳を過ぎてからだった)

今日の銀河戦

本来は銀河戦のところでスレを立てるべきですが、皆さまの目に触れるようにここに投稿します。

本日、銀河戦Cブロック最終戦は▲久保利明八段ー△渡辺明竜王戦。どんな戦いになるか注目していましたが、129手で久保さんの勝ち。渡辺さん、あっけなく敗退です。

久保さん、先手四間飛車から藤井システム、渡辺さんは例によって穴熊。中盤、渡辺さんが攻め込むも久保さんが凌ぎきり、最後は反撃に転じ渡辺さんを押し切りました。

渡辺さん、どうも調子が良くない。例年、秋口から調子を上げ、竜王戦でピークにもっていくようですが、これでは順位戦で好成績を挙げることができない。こんな調子では、今年も昇級は難しそうです。う~ん、竜坊も困ったものだ。

感服いたしました。

>みなもと様 :5勝1敗
 
これは素晴らしい成績。
これからは、兄貴と呼ばせてください。
 
>紫外線さん:0勝6敗
>ある意味で凄い成績

 御意。
 全問正解と同じくらい難しい。

>dynamite:3勝3敗

 私にしては上出来だが、他の方の成績が目立つので、なんだか中途半端。
 管理人様に一矢報いたはずなのに、勝った気がしない・・・

※ しかし、竜王には少しがっかりしました。後手番とはいえ連敗するとは。
もちろんこのクラスは強豪ぞろいなので、負けることは恥ずかしいことではないが、何だかねぇ・・・まぁ、まだ始まったばかりですので、4回戦以降に期待しましょう。
 しかし、クラス全体としては、全勝も、全敗もいなくなって、大混戦になりましたね(抜け番の屋敷9段は2連勝)。大熱戦が続きそうですね。

でも

ブランコさん、お久しぶりです。>その理由は内緒です。

でも、なんとなく理由が分かります。確かに、勇気が湧いてきますね。
まさか、0勝の人がいるとは…

ある意味で凄い成績

勝敗組み合わせは64通り...その内全敗は一つだけ。おぉ...

不敗伝説

...は築けず...む、無念。

更なる研究を重ね完全制覇を目指しまする。

不覚

まさか久保八段まで負けるとは思わなかった。

次は頑張る。

成績を拝見し

勇気が出ました。
その理由は内緒です。

成績発表

予想戦の結果発表です。ついでに寸評も。

 紫外線さん:0勝6敗(有歩歩歩、しかし、ある意味で凄い成績かもしれない。ここまで外すのは常人には出来ない。)
 
 みなもと :5勝1敗(竜坊がしゃっきとしてくれればなあ。まあ上出来と言っていいのかなあ。なんだか素直には喜べないが)

 暇人さん :0勝6敗(紫外線さんの妄言に従ってはいけません。さもないと、大変なことになりますよ。今回の結果で思い知ったのでは?)

 dynamiteさん:3勝3敗(見事に杉本さんの勝利を予言しました。これは素晴らしい!成績全体はまあ、こんなものでしょうか。)

杉本ー渡辺戦 7' (149手~179手)

2筋から、杉本さんが攻め込んでいきます。既に逆転模様。それでも
渡辺さんは、まだ何かあるのではないかと思っている様子。ふん、何もねえよ。
149手目から

24歩 28角成 同玉 37銀 17玉 15歩 23歩成 同銀 15歩 26銀不成
同銀 25歩 42角 27金 同玉 29竜 同馬 26歩 28玉 27歩成 同玉
37金 17玉 16歩 同玉 27銀 26玉 25歩 17玉 15香 同角不成
まで、179手にて、先手杉本七段の勝利。

155手目の▲2三歩成が勝ちをよんだ鋭い手、161手目の▲4二角で渡辺さんは打ち歩でしか杉本玉を詰めることが出来なくなり、杉本さんの勝利が決まったようです。角不成りのような手が実戦に現れるのは珍しい。
詰め将棋でなら、さんざんお目にかかっていますが…

ともあれ、この将棋は杉本さんの名局になるのではないか。そのうち、管理人さんがアプレットを完成させてくれるとは思いますが、それまでは皆さん、盤に並べて楽しんでください。なかなか凄い将棋ですよ。

杉本ー渡辺戦 7  (102手~148手まで)

長くなりますが、棋譜が途中までというのは不自然なので、これからアップします。この長い手順に竜坊の悪戦を感じ取れるのでは。とはいえ、さすがに
2回に分けます。102手目からです。マークは省略。

42歩 53馬 49飛 32歩 52歩 54馬 99飛成 31歩成 同銀 43歩成
同歩 64馬 22銀 82馬 45桂 61飛 37桂成 同金右 44香 46歩 48銀
28金打 37銀成 同金右 46香 同金 25歩 36金 26歩 同金 48金打
28金 39金 69歩 64歩 24歩 同角 64飛成 68と 92馬 69竜 37銀
29金 同金 45桂 28銀 46角

まだ、このあたりでは杉本さんが執拗に粘っているという感じで、渡辺さんも
何とかなると思っていたのではないか。しかし、杉本さんの粘りにだんだんと
手を焼いていくようになります。

北浜ー行方戦

これも長い将棋。185手で、北浜さんの勝ち。

最後は行方さんが入玉できるかどうかになりましたが、北浜さんが
何とか押し戻し、行方さんの玉を受けなしに追い込みました。

これで、ようやく全局終わりです。

杉本ー渡辺 6

179手で、先手杉本さんの勝ちになりました。80手ふきんでは渡辺さんが
王者然に指しまわしていたのですが、杉本流の粘り強い受けに攻めが
続かなくなり、最後はどうしても打ち歩詰めを打開できず、投了です。

それにしても、竜坊、3局目で2敗するようでは、とても昇級できませぬ。
最初の方に書いたように、竜王位すら危うくなってきたようです。

頭に来るなあ!

森下ー久保戦

25時になっても将棋を指し続けている悪いおじさん達がいます。
とはいえ、この将棋は161手で森下さんの勝ちになりました。それにしても
長かった。時間に追われたせいか、森下さん、何回も明確な勝ちの手を逃す
始末。勝ててよかった。これで負ければダメージが大変だったと思います。
久保さんも最後までクソ粘りしましたが、遂に及ばず。痛い一敗を喫しました。

阿部ー井上戦

96手で、井上さんが勝ちました。この局でも、阿部さんが冴えなかった。
好不調の波が激しいですね。

杉本ー渡辺 5

手数がかなり進んでいます。84手目から

△59金 ▲85歩 △83飛 ▲72龍 △92角 ▲43歩成 △同歩 ▲44歩
△77歩成 ▲43歩成 △同金 ▲92龍 △同香 ▲61角 △82飛 ▲43角成
△58金 ▲44歩 現在、101手まで。

杉本さん、必死の喰らいつき。渡辺さんがどう受けるかという局面。

杉本ー渡辺 4

終盤戦、杉本さんが渡辺陣に攻め込んでいます。64手から、

△86歩 ▲同歩 △56金 ▲44歩 △75歩 ▲同歩 △44角 ▲46銀
△76歩 ▲37銀 △33角 ▲59角 △67金 ▲41飛成 △58金 ▲44歩
△42歩 ▲71龍 △84飛 ▲77桂

現在、83手まで。杉本さんの攻めが空振っていますね。

予想

もう2敗です。情けない。

堀口(一)-畠山(鎮)戦

70手という短手数で、畠山さんが勝っています。
関東の方は知らないかもしれませんが、畠山さんはとても強い
棋士なんですよ。タイトル戦などに登場したことがないので、
あまり知られていませんが、私は彼の才能を高く買っています。

山崎ー高橋戦

114手で高橋さんが勝ちました。山崎さん、ひどく出来の悪い将棋。
途中で一度も良くなった場面が無かったように思います。
期待の若手と言われながら、なかなか活躍が出来ませんね。
そのうち、30を超えて、おじさんになってしまいますよ。

逆に高橋さんは快勝です。おじさんパワー全開。

杉本ー渡辺 3

とりあえず、棋譜報告。56手から

△45歩 ▲46歩 △44金 ▲45歩 △同金 ▲59飛 △46歩 ▲49飛
△86歩 ▲同歩 △56金 ▲67歩

現在、67手まで。

59手目、60手目には遂にコメントが付きませんでした。今渡辺さんが8筋で歩を突っかけ、杉本さん、おとなしく同歩と取りました。渡辺さんは局面を激しくしようとしています。杉本さん、角を捌きにきました。

もちろんです

>引用はコペピなので、私の間違いではありませんよ!

みなもとさんのコメント&大局観は信頼しています。
反面、棋譜コメントは、あまり信用していません。
(読むと先入観で局面をみてしまうので、あまり読んでいない)

よく見ると

棋譜コメントは間違っていますよね。

杉本さんの左銀はdynamiteさんが指摘されたとおり、5三銀ではなく
5七銀です。棋譜コメントにも、時々こんな間違いがあり、
あれっと思うことがあります。
たぶんそのうち(明日までには)訂正されると思います。

引用はコペピなので、私の間違いではありませんよ!

建築ラッシュ

両者とも自玉の囲い(建築)に必死ですね。
これは長くなりそう。

>杉本の左銀(5七銀)は夢を求めて都会へ出る若者。渡辺の左銀(5一銀)は地元で家業を継ぐ若者といったところだろうか。

しかし、結局どちらの銀も穴熊の一部になってしまいましたね。
夢を求めて都会へ出たが(▲4六銀)、夢破れて都落ち(3七銀)したということか?

杉本ー渡辺 2

どうやら夕食休憩、今のうちに最新戦況を。29手目から、

▲36歩 △43金 ▲46銀 △24歩 ▲56飛 △32金 ▲59金左 △31銀右
▲48金左 △23銀 ▲26歩 △22銀 ▲38金寄 △14歩 ▲39金寄 △64歩
▲27銀 △74歩 ▲28金上 △94歩 ▲35歩 △同歩 ▲同銀 △34歩
▲46銀 △85歩 ▲37銀 現在、55手まで

今のところ、すべての指し手にコメントが付いています。A級の対局より
多いかもしれない。26手目についての面白いコメントを紹介。

「杉本の左銀(5三銀)は夢を求めて都会へ出る若者。渡辺の左銀(5一銀)は地元で家業を継ぐ若者といったところだろうか。」

熊対決

>手段を選んで熊と化す。

後手(白)番で熊る、これを白熊と呼ぶ。
地球温暖化で白熊は絶滅の危機というが、将棋界では猛威を奮っている。

>まじで渡辺竜王これ以上負けられませぬ。

御意。
しかし、渡世のしがらみにより杉本7段を応援することになりました。
(私の予想はほとんど外れますので、竜王に賭けなかったのは竜王に勝って欲しい気持ちの現われ・・・としておいてください)

手段を選ばず

>前局で、懲りたのかな?

勝つためには手段を選ばず...いやいや、手段を選んで熊と化す。まじで渡辺竜王これ以上負けられませぬ。

杉本七段ー渡辺竜王

杉本7段は、先手番でもゴキゲンですか。
四間飛車人気ないですね。
居飛車が後手番だと、▲1六歩の一手が大きくて超急戦は難しいようですが、相穴熊とは・・・
長い戦いになりそうですね。

※ 追記
>△51銀 ▲28銀 △42銀

竜王、ガチガチに固めようとしていますね。
前局で、懲りたのかな?

杉本七段ー渡辺竜王

まだ、序盤の駒組の段階ですが、杉本さんはごきげん中飛車。
どうやら相穴熊の戦い。

▲76歩 △34歩 ▲16歩 △84歩 ▲56歩 △62銀 ▲55歩 △42玉
▲58飛 △32玉 ▲48玉 △52金右 ▲77角 △33角 ▲68銀 △22玉
▲57銀 △44歩 ▲38玉 △12香 ▲28玉 △11玉 ▲18香 △22銀
▲19玉

現在、25手まで。杉本さんが考えこんでいます。

渡辺さん、前局では阿部さんにぼろ負け。今回、負けると龍王位も怪しく
なりそう。昇級を目指すには絶対に負けられない一番。

これから外出です。夕方には帰ってこれると思いますが。

3手進みました。

△51銀 ▲28銀 △42銀

この対局には、ばっちりとした棋譜コメントがついています。
やはり、渡辺さんの将棋は注目度が高いようです。

もちろん、私も参加させていただきます。

(d)行方尚史ー北浜健介
  A級棋士(前期)の意地
 渡辺 明ー杉本昌隆(d)
  竜王が勝つと思うが、全員竜王勝ち予想では面白くないので、大穴狙い!
 森下 卓ー久保利明(d)
  羽生名人以外には負けないぞ!
(d)高橋道雄ー山崎隆之
  頑張れ、ベテラン!3連敗は気の毒だから・・・
 井上慶太ー阿部 隆(d)
  関西対決!竜王を負かした勢いで。
 堀口一史座ー畠山鎮(d)
  関西魂見せてくれ!

皆様の予想をまとめました。
偶然ですが、管理人様と暇人様の予想がまったく同じです。
この二人は、C2予想で7割を超える的中率でした。みなもとさん、危うしか!

(d)(紫)(暇)行方尚史ー北浜健介(み)
(紫)(み)(暇)渡辺 明ー杉本昌隆(d)
(み)      森下 卓ー久保利明(d)(紫)(暇)
(d)(み)   高橋道雄ー山崎隆之(紫)(暇)
(み)      井上慶太ー阿部 隆(d)(紫)(暇)
(紫)(暇)   堀口一史座ー畠山鎮(d)(み)

※ 他の方も、どしどし予想してください。
 全問正解者には、管理人様から素敵な商品があるとか、ないとか・・・

B1予想

当方も参加させていただきます。

(暇)行方尚史ー北浜健介
(暇)渡辺 明ー杉本昌隆
   森下 卓ー久保利明(暇)
   高橋道雄ー山崎隆之(暇)
   井上慶太ー阿部 隆(暇)
(暇)堀口一史座ー畠山鎮    

あっ、そうなのですか

無意識のうちに逆張りにしていたのかな。とにかく楽しみですね。
結局、3勝3敗という結果になるかもしれません。予想屋には
向いていないのかも。

逆張り

「渡辺 明ー杉本昌隆」戦以外は某とは全部逆ですね。これは楽しみ。\(^^)/

早くも

3回戦ですね。B級1組は他のクラスよりも対局数が2局多いので、
どうしても早めに対局が進行するようです。私たちには有難いですけど。

今回は私も、勝敗予想に参加してみます。これまでは、結構当たって
いるのですが…  しかし、B級1組は予想が難しい。たぶん、力量が
接近していて、どちらが勝ってもおかしくないということか。
まあ、当たるも八卦、当たらぬも八卦。予想してみます。

 
     行方尚史ー北浜健介(み)
  (み)渡辺 明ー杉本昌隆
  (み)森下 卓ー久保利明
  (み)高橋道雄ー山崎隆之
  (み)井上慶太ー阿部 隆
     堀口一史座ー畠山鎮(み)

予想の理由はいろいろとあるのですが、書くのが面倒になってきました。
4勝2敗で良しとしなければ。dynamiteさん、前回の屈辱を晴らす
チャンスです、ぜひ予想戦に参加してください。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。