と金TOKING

みなさまお早うございます

「煙草1000円」で思いもかけず「将棋史」のトピックを盛り上げていただきました。と金掲示板にも世間を映すTOKINGの場があったほうがいいですね。(♪)

なおTOKINGも「と金」ですよ(歩歩)。HONG KONG(香港)、PING-PONG(ピンポン)と同じ。昔はPEKING(北京)とも書いたし。

さてコメントは「将棋史」などに捉われず幅広くお願いしますが、とりあえずそっちで出た話題と縁があることを二題。

● 尾鷲で内縁の妻が殺した夫の遺体を床下に隠すのを手伝った男逮捕。「象埋めて」と頼まれたという。
● オバマ氏がベルリンのブランデンブルク門の前での演説を希望したが、ベルリン市長は賛成、女首相は反対。ベルリンの壁崩壊の2年前レーガン大統領が、2年後クリントン大統領が演説している(多少不正確かも)。

♪ 当掲示板初期の「と金の歌Ⅰ」にもそのつもりはあったのですが、位置づけとも絡み、当時の情況からすこし理屈っぽいものになってしまいました。今度は気楽に参れますね。

投稿者: 歩曼陀羅華 投稿日時: 火, 07/22/2008 - 09:07 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

テルテル外交 P2

大統領選挙が迫っているこの忙しい時に…(笑)

テルテル外交

菅さん外交 前途多難?

「大統領からは24時間いつでも何かあったら電話をして欲しいと。『テル』『テル』と、そういうことで一致した」

------------------------------------------------------
菅首相の「テルテル外交」相手にされず…米豪政府は“塩対応”
https://news.livedoor.com/article/detail/18941306/

SMAP負け側NHKに出る。P2

件のベートーヴェンなのですが、「ベートーヴェンはエリート・体制のシンボルだから排除するべし!」

https://www.msn.com/en-us/music/news/vox-calls-beethovens-fifth-symphony...

...まあ愉快な見解ですが、これも一種の炎上商法。才能の欠如は炎上で補うしかないのね。

SMAP負け側NHKに出る。

SMAPは工藤静香による木村拓哉の裏切りで明るみに出た喜多川母娘による恣意的な苛め事件が報じられるまで、グループ名を知っていただけで御座いましたが、あれでジャニーズから追放されテレビからも拒まれて来た3人には急に同情して、密かに声援して来ました。

何と今宵稲垣吾郎がNHKのクラシックアワーに登場。しかもベートーベン生誕250年シリーズ全部に出るとかで、いじめ被害者を応援する立場から大喜びで御座います。

更に、12月から1月に掛けて、ベートーベンの舞台までやるそうな。

日本人の芸術的民度が高ければ、紅白歌合戦の審査員になる格もある。

直接に例の女マネージャーの努力のせいかどうか知らねども、彼女こそさぞ喜んでいることだろう。

月旦 (續2)

蜃気楼氏続けて曰く。

⚫️小泉、河野はアゲ底。祖父や父が作ったものの上に居る。

サメの脳みそ、畏るべし。

月旦(續)

菅氏について毎日新聞がしっかり書いているし、TBSもベスト。其れにしても、朝日はダメになったものでございます。

今日の毎日夕刊に載った蜃気楼氏の、鮨屋でのインタビューが面白かった。

氏曰く
⚫️石破は講釈師みたいなところが安倍に嫌われている。
⚫️菅はコハダで、岸田はマグロ。

政治家(や)月旦   奉祝安倍晋三先生御退隠

あそこには勝手に留守番役を買って出て居りましたが、そろそろ「歳三」スレを見限るべきやも知れませぬな。

「酒と女と音楽」のスレは大隆盛なれど、薄汚れた政治家の月旦評で、雑巾馬穴の水ーーーいずれ似たものになる。ーーーを掛けたくない。それ故、このスレを再開しませう。

総理候補群像を拭き拭き撫ぜ撫ぜしませう。

岸田文雄氏 一番有力な御輿に乗って、倉庫の中で静かに、担ぎ出される祭りを待ち侘びて居たが、御輿飾りの木像ーーー或いは黙像ーーーとして、衆目の見る眼が確立してしまった。周りはだいぶ前から焦り出して居たが、今回は本人も焦り出したような。

しかし、岸田氏に「発信力」が無いというが、権力を獲る前に「発信」して居て成功した政治家は、近頃居ましたかなー?

野党の枝野氏だって、何も「発信せず」お山の大将になり、その後も姑息に縄張りの拡大を図っているだけ。念の為なれど、この御仁には、国民糾合、大同団結の理念など無い。残念ながら小沢や連合とは器量が違い過ぎまする。

政権維持が目的化して居て、専ら「理念無き政治」を行うのが、自公連合で有り、それを国民多数も選挙で支持。野党も程よい数で、政治に対する責任は無く、迫害も無く、気楽に温泉に浸かる日本猿と同じ。

と言うわけで、矢張り本命は岸田氏で御座いませぬかなー。

残任期間だ、非常時だということーーーこれらは「口実」に過ぎませぬ。ーーーなどで菅氏を推す勢力が事態を変えなければの話で御坐いますが。

Underwater Basket Weaving P6

prerequisiteより緩い、勧告のような扱いですね。それで大学院に入(い)れるというのは、日本の流儀マタはシステムとは全く違いますね。

ただ、日本だと、ダメな学生が―――能力が低いほど―――授業や指導に文句を付けることがあり、昔は毅然と応対したけれども、近頃は相当にややこしく、教師側が大迷惑することも増えて来ました。だから増々「入口規制」も必要になる。

大学教師の権威の低下、高校教師並みの扱いもほの見える。

日本で大学教員を本務とする者は17万人(恐らく短大を含む)。†  アメリカでは76万人(短大含む)。‡
http://s10851.pcdn.co/wp-content/uploads/2013/10/tabn284.htm
(アメリカ教育統計ダイジェスト 2012年度版 日本語訳)
______

† 愚が現職の頃は、法的に助手を「教員」とは分類して居なかった。現実離れして不合理だったから(※)、改めたらしい。助教の身分を導入したこととも絡むやも知れぬ。

‡ アメリカでは大学教員の73%が非常勤になったそうな。(2011年の上記統計だと全部で152万人だから、ぴったり50%に止まって居る。)

マタ、アメリカではこの他に大学院助手(TA)35万人が統計に記載されている。

(蛇足) 日米の教員数の落差が、そのまま日米の学術格差になって居るとすれば、由々しいことだが、4.5倍も居るアメリカには量的には追いつけないだろうなー。
         _____________

※ 助手が最優秀者だったのは、法学部を筆頭に、理学部の一部、工学部で理学部との境界領域の一部だった。医学部は既に一人前のプロフェッショナルだったから、多少ニュアンスは違うにしても、やはり概ね助教授~教授への最有力候補だったことだろう。(直接昇任出来るか、一旦他大学に出るかは、その学科・教室の慣行による)

Underwater Basket Weaving P5

畑違いの(Computer Scienceとは無縁の)学科から来て ゼンゼンワカリマセ~~ン でも警告を受けた以上、同情・特別扱いはしません…の意味でしょう。

Underwater Basket Weaving P4

じつに味わい深い話ですなー。ただ水中で篭を編むのが、そこまで強い比喩だとは、今一つピンと来ませぬ。

それから最後の文章の「例え貴方の学士専攻が Underwater Basket Weaving でもそれは変わりません。」の意味も、どう取ったら良いのか分かりませんでした。真の意味は「誰も甘やかしませんから、学士専攻が Underwater Basket Weaving だったような人は特に気を付けなさいよ。」ということですか。 

ウィキを読んで、体育学生の成績には、愚も随分困惑させられたことを思い出します。ベトナム戦争も絡むとはアメリカらしい。

不断 その後 P11 「特任」

みなさん。こんばんは。 新年会などで疲れています。 管理人さん、歩曼さん、こんなんは。

「特任」だけではなく「特命」とか「専任」とか、昔は「特別」や「暫定」なども私の業界には存在しました。 だいたいは下の階級を一個上に名のったものでしたが、徐々に非常勤や名義貸しに当たるような「官位乱発状態」もあったようでした。

くだらない・・・ と、一言で切り捨てた一例。

ある民間組織に半年勤めていた頃、腕が良くて愛嬌があって当然人気もあり話もうまい、という形成外科医(F先輩)が居ました。 私も 「お前はおもしろいなぁ 頑張っているし」とかわいがってもらいました。

そのF先輩が、S大学から「臨床教授」を認定されました。 私の出身大学にはそのような制度は無く、私は素直に おめでとうございます と言ったのですが。 「給料も上がらんで迷惑じゃ!」と一蹴されました。 これは正しい判断だと思いました。

Underwater Basket Weaving P3

https://en.wikipedia.org/wiki/Underwater_basket_weaving

役に立ちそうもない(ましてや稼ぐのも絶望的)な専攻・科目の例えです。まさか、Wikiにエントリーがあるとは思いませんでした。(笑)

これを最初に目にしたのはComputer Science専攻修士学生たちのオリエンテーションで配られた注意書に

学士専攻が本校のComputer Scienceでない生徒への注意事項

がありまして…注意書き曰く、

どの科目をどの順番で取るのかは各自の裁量に任せます。もし前提条件である必須科目(学士レベル)を未だ取っていない場合は聴講することを強くお勧めします。そうせずに(身の程知らずが)落第となっても同情・救済しませんので悪しからず。例え貴方の学士専攻が Underwater Basket Weaving でもそれは変わりません。

Underwater Basket Weaving P2

「水の中で笊(ざる)を編む」、虚しい!  (※)

それが大学の専攻で、どういう意味になるのかなー。

昔、と言っても愚がアメリカに居た70年前後には、スタンフォード大だけか全米かは知らず、「三大白痴(idiot)コース」というのがありました。

たしか、社会学、文化人類学と来て、3つめは心理学か(歴)史学だったか?

しかし、今のアメリカではいろいろ変わったのではなかろうか。

文化人類学は、土人の中に分け入るだけの鈍感さと身体の強健さと、大学に入れる程度の知能が有りさえすれば誰にでもできそうだが、学術的には現代的に有意義な結果を豊富に出していると思う。

その頃か、更に前の日本では、長い間社会学や史学は、むしろ深みのある文系学徒にとって人気が有り、尊敬されて居たと思う。

今の日本でどうなっているかも知りたいもので御座います。

※ アメリカだから篭の方が語感に合うやも知れぬ。

Underwater Basket Weaving

…大学の専攻について話す時に比喩として Underwater Basket Weaving が時折使われます。

さて、これの意味するところは?

不断 その後 P10 「特任」

「特任」…も2通り読めますし…

1.諸々の大人の事情で与えるべき役職・階級の都合が付かないので 特任

2.最初から役職・階級の資格はないケド、スポンサー付きの講座の講師が肩書無いと都合悪いので 特任

…この人の場合、一番残念なのは(2)なのにそれを誇るコト。(笑)

不断 その後 P9 「特任」

漫画の『のらくろ』で知ったのだったか、「伍長勤務上等兵」というのが有ったような。

ただ、これは伍長への直系のステップだったらしいけれども、今の大学の「特任」は、フツーの教員の昇任の系列とは全く別ですね。

「診療講師」は、日本社会のフツーの感覚では、賢い肩書付けだったと思いまする。というのは、大学病院の医局で「助手」がとんでもなく高い地位―――一つの講座で教授、助教授、助手2人が標準だから同率3位(講師はこの序列の外)―――だったということは、余程大学のことに精通していなければ知らないし、他の学部では、「助手」はピンからキリまで有った。

医学部でも「解剖助手」というのが、正規の助手とは別枠に有った筈だし、工学部に至っては、時代と学科によって、滅茶苦茶だった。文系私学では教授がお小遣いを渡す程度―――概ね学生上がりのオナゴさん―――でも「助手」だったりした。

だから、一般患者は、「助手」というと、ドクターXのように「アルバイター」なり「補助員」程度に誤解した可能性があり、医療上の信頼感などの面からも拙かったでせう。相手が大学関係者の家庭などで十分な知識が有ればよいが、そうでもなければ、結婚にも支障が生じ得る。

ちなみに愚は助手就任と同時に、良いか悪いか知らねども「企画掛長」併任の辞令を貰い、ついで「室長」になりました。その分研究以外の仕事も大いにイタシマシタが。(言わずもがななれど強い学問的使命感が有った。)

不断 その後 P8

こっちは全部読んでいてもなかなか付いて行けませんが・・・

たぶん「特任」というのは、一個上の階級を標榜することによって 仕事をする意識を高める、ため だそうです。 前にも投稿したかもしれませんね。 私の業界であれば「診療」と「臨床」が該当します。

要するに

特任准教授、というのは一個下の「講師」なのです。

私は大昔にそのような制度を知らず、大学病院に勤務していた頃に私の肩書きが「診療講師」と紹介されていました。 ただの助手、途中から名称が変わって助教だった時代です。

給料を全く上げずに名前だけを一個上の役職を名のらせる! 

これって「労働意欲が沸く」んですか??? 実にくだらない・・・

私は、全く希望しない、と言ってやった。 私は共産党では無いし、イスラム教に成りたいけど成れない、けど。

・・・完了しようと思っていたら。

民放のニュースでアビーが 憲法を改正する と演説している映像が流れました。 私は最近では、ちゃんとした現状にまずまず合っている憲法に改善すべきだ、という理論に傾いています。 しかし

アビーでは憲法改定は無理だ。 頭が悪過ぎる。 人望も無い。 そういうことを本人が最もわかっていない。

現状の中途半端な状況で、志の高い自衛官のムダな犠牲を危惧します。

不断 その後 P7

>もっと迅速にこの結果たどり着けば…ね

愚は、解雇迄5,6年掛かったセルカン事件と、一部混同して書きかけて、投稿直後に手直ししましたが、大澤事件その物は、問題発言が2019年11月24日、処分公表が1月15日だから、2か月足らず。国立大学の手続きとしては、むしろ素早い対応でせう。

なお、妙な所に引用されて居た「2020東大ビジョン」は、よく見てみると、2016(2015?)に学長の提言の形で公表されたもので、今回学外にも陽の目を見たが、処分に関する法的関係はわけが分からぬ。流石に正式な解雇処分公表の少なくとも主文には引用されて居ない。

その分、昔の学部長(今でもこの職は有る。一種の二重構造マタは錯構造)相当の者が、声明文を書いた。

(蛇足) セルカンはあんなものとして、むしろ問題にすべき松村氏は、停職一か月で済んでいた。

蛇足の蛇足 ということは、当時その学科マタは専攻自体がそういう体質だったということらし。

不断 その後P6

http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/news/2020011511159

『東京大学は学問の府であり真理を探求する場です。そのために、多様な人々がそれぞれの立場から自由闊達に議論できることが本質的に重要であるのは言うまでもありません。しかしそれは、SNS等のメディアを含む公の場において、いわれなき個人攻撃や差別をまき散らしてよいことを意味しません。そのような行為は、むしろ自由闊達な議論や言論を封殺し、侵害するものです。一連のSNSへの書き込みについて、私たちはこれを決して許されるものではないと考えています。』

もっと迅速にこの結果たどり着けば…ね。

コピ・ルアク P4  (付)東大司法

>どの辺がトクベツ?…と言われても不明です。

愚の日本での何年か前の記憶と同じで御座いますね。ダイアナ妃が自ら口で噛んで醸された酒のようなものやも知れませぬ。

マタはおみ足で踏んで醸されたワイン。

>東大、特任准教授を懲戒解雇

昔は特任(准)教授というものは無かったけれども、普通のその地位の人の懲戒解雇、昔の分限免職、というのは聞いたことが有りませぬ。有ったとしても、迫害の結果でもなければ大學史には遺さないものでせう。

〇美濃部達吉は、貴族院議員は辞職したが、東大教授の身分は保っていた。

〇セルカンは専任(特に断らないものだが)助教を2010年に、懲戒解雇された。

今回引用されている「東大のビジョン」は2020年

遡及法による不利益処分に見え兼ねませぬなー。

泥棒捕まえて縄を綯う。

(蛇足) 身分問題だから、学内に、法制マタは個別的処分について根強い反対(「強い慎重論」というのが大学用語だ。)が有ったのやも知れぬ。

コピ・ルアク P3

…飲んでみました。

珈琲としては過不足無かったです。どの辺がトクベツ?…と言われても不明です。

ひょっとしたら贋作かもしれませんし…ね。

不断 その後P5

差別的投稿「許されない」 東大、特任准教授を懲戒解雇
https://www.asahi.com/articles/ASN1H43F5N1HUTIL013.html?iref=comtop_8_08
https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/press/z1304_00124.html

…まあこうなるわな。

秀逸なTweet

https://twitter.com/yamaneko_univ/status/1217277539762102272
『大澤昇平、東大最年少懲戒解雇記録を更新したのでは?』

ノーベル賞受賞者でも研究不正??? P3

歩有無(ふうむ) いや不運(ふうん)か 

色々御座いますことで。

オナゴさんの方は、チームの仕事でなくて、一人だったのかなー。それだったら本人にはミスか、発表が時期尚早だったか、いずれにせよ判断がし易かろう。

それでも、本人も釈明で言っているが、ノーベル賞を取って、キャルテックの教授になって居ても、そんなに急いで論文を書く時代なのだなー。昔日本では、論文は書いてから悠然と、しばらく寝かせて置く―――「熟成」する―――のが心得とされていたものだが。

小保方嬢の場合は、一人でなかったこと、本人が最後まで信じていたこと(細胞食か細胞死に伴う発光現象の誤認説が有力だったか)、当時この分野でのデータの誤魔化し、使い回しは、理研に限らず常識だったとされる状況で、スーパーエリートの笹井氏の自殺まで招いた。
         _____________

ソニーの方は、精査に値するが、単にノーベル賞委員会の調査ミスなのか、それともそれぞれの発表・宣伝の仕方に基づいて、マタは、より本質的な技術的成果に基づいて、正当化の余地があるものなのか?

ただ、もともとプライオリティーや受賞に関しては、こういうことは昔から割と多いという印象があるなー。

(蛇足) ビタミンの発見など、戦前の日本人の素晴らしい業績は、皆欧米人のノーベル賞にすり替わったという話がある。そういうことは、多少極論の面も有るが、近頃では高山正之が指摘している。

蛇足の蛇足 高山は、アメリカ(人)の一貫した「日本蔑視」、「日本を貶めること」、「日本人を絶滅させようとしたこと(ハルノート、都市爆撃、原爆、和平拒否)」を、論旨の基調にしている。豊富な事例から見ると、話半分としても相当な説得力がある。

其マタ蛇足 高山の週刊新潮のコラムでは、所詮犬の遠吠えで、散漫になる。アメリカかせいぜいでイギリスまでに的を絞って堂々たる著書にすべきではないか。

更なる蛇足 ソニーの件も、案外アメリカ(人)の思惑が影響しているやも知れぬ。因みにソニー以前に東芝の貢献も有ったようだ。

◆ノーベル化学賞、リチウムイオン電池 日本人研究者が開拓
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201910/CK20191017020001...
(東京新聞)

御仕舞の蛇足 上記記事によると、吉野氏は1985年、ソニーの西氏は1991年となって居り、原理、基礎重視のノーベル賞の性格から見て、東芝、ソニーが外れたことは、一応納得できるのだが。

ノーベル賞受賞者でも研究不正??? P2

研究不正ではないが、ノーベル賞の栄誉は「運」も味方するということでしょう。
論文の評価で負けていたのかも?

■リチウムイオン電池「旭化成よりも早くやりました」 ノーベル賞逃した元ソニー技術者は訴える
https://mainichi.jp/articles/20191228/k00/00m/040/043000c

ノーベル賞受賞者でも研究不正???

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82...

https://www.englishforums.com/news/frances-arnold-retracts-paper/

論文撤回とな。

The authors of the study also found that some data was missing from a lab notebook.

…ラボノートにデータが無かった???これは 不正・欺瞞 と同義語ね。

コピ・ルアク P2

名前は、何といっていたか忘れたが、能書きではジャコウネコが食べた物という珈琲を、一度だけ愚の済む県の県庁所在地に有る県内では一番凝っている店(店舗は大したものでない。)で飲んだことが。豆は、買わなかったが、他の高い豆の倍近い値段だったような。

確かに特異な風味だったとは思うけれども、逃げ出すことも、お替りをすることもないものでした。麝香を感じた記憶もありませぬ。

(もっとも知らないで飲んで居たらお替りしていたかも)。

言われなければ気付かない者が多いのではないかなー。それだとむしろ勿体ないけれども。

急に飲んでみたい気がして来たけれども、その店でも滅多に入荷するものではないらしかった。今ネットで確かめたが、その店には無し。

コピ・ルアク

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82...

アマゾンで販売していましたのでポチってみました。ごく少量です。

先ず会社のCEOに出してみましょう。リーダーは身をもって率先するべきだと。(笑)

ゴーン氏、ゴーン  P9

MNG JET 会社 
見にいったら 会社名で ゴーンのことは知らなかった 
と 英文で 一応の説明あり 
で 乗ったと言われる飛行機内部を見たが 豪華仕様 
枕を高くして寝たに違いない 大笑 

しかしこの会社 知りませんでしたが 保有機数は多そうな感じ 

あの機体で トルコまでNONSTOPとは思えない 
さあ 経由地は どこだ  

ゴーン氏、ゴーン  P8

日本の新聞は朝日、毎日以下一斉に、口を極めてゴーン批判。テレビもほぼ同様だが、ごく少数ながら日本司法批判に、一言だけながら触れる者有り。

個人対日本司法に、後者の応援団として、(最初か司法取引している日産の日本人幹部は取るに足りぬにしても)日本ジャーナリズムが丸ごと付いたのだから、前代未聞、空前絶後、戦時中の一億一心、一億火の玉ともいうべき異様な事態だ。

(フツーの問題ならば、言語道断、奇想天外、荒唐無稽、捧腹絶倒の珍現象である。しかしやはりフツーならば、こういうときにこそ、力量、見識がバレるものだ。)

ま、最終結果が出るころには、飽きられているやも知れぬが、当分はゴーン氏の健闘を望みたい。その副産物は色々有益なものになるだろう。

(蛇足) いずれが正義かは、愚も「日本人並み」に、一旦日和ることにしませう。

蛇足の蛇足 いずれにせよゴーン氏の行動は、社会に寄与できる。

ゴーン氏、ゴーン  P7 

記事を読んでいるが すべて推測のみ < 専門家? 
話としては面白い が そこまで 

プライベートジェットを乗り継ぎ とあるが 問題はその前 

日本から飛んで行く時 2-3機の ジェットを用意しただろう
ダミーで飛ばすのも必要であった それに誰が乗ったのか
1機あたり 2千万円程度か 15億捨てるのだからどうという事はない 
ジェットの大きさにもよるが NONSTOPではないだろう 
どこでどのように 給油したのか 興味あり 
このあたり 事前に空港との調整が必要 < ここを調べているはず 

ゴーンは 風とともにGONE 

ゴーン氏、ゴーン  P6

100日以上拘留されただけでなく、妻とも引き離され、地位、社会的生命も奪われるところだったのだから、正に虎口を逃れたとも言えるでせう。「地獄の一足飛び」と言う言葉も有りまする。

フランスは勿論レバノンでも、上級国民に対する反感が募って来ていることは、ゴーン氏にとって唯一の懸念材料なれど、それを除けば、かなり自由な生活が出来る。先ずは解放されたことが成功だが、これから彼の類まれな能力に相応しい行動をするだろう。

彼にとっては、日本検察や、ましてまんまと後継社長になった西川前社長を筆頭に、自分を日本司法に売った日産幹部への報復など、ちっぽけな問題やも知れぬなー。

しかし日本検察は、「身から出た錆」とまでは言わぬが、自ら招いたことだから仕方ないにしても、ゴーン氏の一挙手一投足ごとに相当なダメージを受けるだろうなー。

ゴーン氏、ゴーン  P5(映画化?)

ゴーン:彼の逃亡劇が映画で詳らかにされれば、それはそれで大いに結構。
             ↓           
>>>友人の執筆による自身の状況に関する本と、
>>>これをベースにした映画の制作に出資する計画を明らかにした。
https://toyokeizai.net/articles/-/322811

ゴーンの逃亡劇を見ているとNISSANという会社とNIPPONという共同体が
    不思議と似ているのを実感。
    一人の多国籍人に容易く翻弄された挙句、権威を失墜。

ゴーン氏、ゴーン  P4

ネト繰りました。

インターポールは、各国(香港なども準国家として加盟。)警察の情報交換・協議のための機関。外国でゴーン氏を逮捕してもらうためには、日本と犯罪人引き渡し条約を結んでいる必要が有るが、日本は、アメリカと韓国の2ヶ国としか締結していない。

それで、レバノンには手が出せぬが、面白いのはフランスとの関係。フランスは、96ヶ国と条約を結んでいて、盟主国の一つとも見られるが、日本とは協議を始めている程度。どちらかと言えば、他の国際協調条約同様、日本が後ろ向きで推移して来たのだろう。

◎ 特に司法分野での落差は、ペリー来航時の欧米と江戸幕府の違いを、2020年の今再現しているように見えるからなー。高山某なるヤメ検の言辞を聞くと、江戸幕府の役人がそのままテレビ出演しているようだ。待遇が悪い所で無期拘束して、お上の好きなように事案を仕上げて国益(=幕府の役に立つ)に適うようにするホンネを隠そうとしない。

◆ゴーン被告が仏入国でも送還せず 副大臣「自国民引き渡さない」
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/380124/
(ロンドン共同)

但しこれは法務でなく、経済・財務副大臣。つまりルノー・日産問題に絡む。ゴーン逮捕に、同じ問題で日本の経産省が絡んでいたという見方が濃厚であることと対を成す。
         _____________

なんと、◎は的を射ていた面はあるが、消極的なのは先進国の側だった! (■はコピー引用)

■もっと大きな理由として,世界的に死刑制度を廃止する中,日本が死刑制度を残していることから,重大事件について日本に身柄を引き渡すと死刑とされる可能性があることに対し,欧州諸国を中心に根強い抵抗感がある,とも言われています。
条約を結ぶと日本に引き渡して死刑になるので,条約を結ばず死刑を採用しない自国法で代理処罰をするほうが人道的に望ましい,ということだと思われます。
https://togetter.com/li/1450323

この記事には、弁護士による解説文へのリンクも付されている。

ゴーン氏、ゴーン  P3

https://www.reuters.com/article/us-nissan-ghosn-raid/lebanon-receives-in...
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%AD...

国際刑事警察機構から逮捕状… まあ、期待・見込みはしないけどね。おまじないレベルでしょう。

ゴーン氏、ゴーン  P2(続)

◆ゴーン氏も仲間入り、身柄引き渡しに抗う世界の経営者
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a...
(ロイター)

身柄を抑えられるのは、やはり大損だし、そもそも危険なんだなー。

ゴーンほどの者ならば、日本の長期裁判の年月を掛ければ、何百億円も稼げるやも知れぬ。

ゴーン氏、ゴーン  P2

もしかしたら今世紀最大の事件とされることになるやも知れぬ。少なくともその一つだろう。

これが日本の土人国家的司法制度の外圧による見直しに繋がるといいが。(古来外圧無くして日本の改革は無かった。)

それにしてもクリスマスパーティの楽団演奏の楽器ケースに入ったとはねー。その部分は作り話としても、映画化や自伝で、没収される保釈金の15億円は簡単に取り戻せるだろうなー。

ゴーン夫妻等は、本物のままで出演するのもヨカロ。

【映画の収益のリサーチ結果】

ロック歌手のフレディ・マーキュリーの伝記的映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、2018年11月公開、2019年5月には日本での興行収入が130億円を突破。世界的に大ヒットして、1000億円以上の世界興行収入を出した。制作費は約56億円。

ゴーン氏、ゴーン

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-30/Q3CM9FT0G1KW01
https://apnews.com/4489c034ddd304cb1a4416a4ea24b16c?utm_campaign=SocialF...

…レバノンに行ってしもうた。理由は明快…引き渡し条約ナシ ですからね。

プライベート・ジェット使用なら出国審査なんぞあってないようなもの。
GPSタグを付けなかった検察の責任だにゃ。(意図的か?)

不断 その後P4

1970年頃、つまりアメリカの大学生の政権批判が初めて起こった頃、スタンフォードのAI計画の所員を兼任して居ましたが、フランクリンと言ったか過激なアジをやったマオ(毛)イストの准教授が懲戒審査の対象になりました。ジョン・マッカシーに聞いたら、彼は学外で殺人を犯しているが、大学の規則では、学外で冒した行為については責任が問われないことになっているので、学内でのアジ行為だけで審査されているとのことでした。

決定内容・理由は当時詳細に読みましたが、2対1で処分無しだったと記憶。

東大の場合、その辺の線引きがあるのかないのか、その御仁はどこ(学内か学外か)で何をしたのか、精しく見ると、相当に難しい問題を含んでいるような。

なお60年代に京大に竹本事件と言うのが有り、やはりアジ行為でしたが、この人は経済学部の助手だった。でそこは当時は代々木系=日共=民青の巣だったから、学部としては、チャンスとばかり解任処分にしたが、無論学内外から批判が巻き起こった。

竹本のアジテーションのセリフは、「あんなんそのままにしておいていい(エエ?)んか」で、これが学生に誰かの襲撃を指嗾したと言うのが、警察の見解だった。学部教授会は流石に賢くて(関西での意味で)、竹本が官憲から身を隠して何週間か欠勤したことを処分理由にした。

不断ですのう その後 P3

> 思想信条で研究者の身分が差別されるのも問題で御座いますから、セルカンの場合よりも、扱い方が難しい。

いわゆるプロフェッショナルの作法の基本の一つは 政治的発言は仕事に持ち込まない だと思います。これを侵した時点で弁明もへったくれもありませぬ。

そして 言論の自由 を振りかざす人達がタケノコのごとく出てきますが、勘違いもはなただしいものですな。「言論の自由」が適用されるのは 

政府が(政府にとって都合の悪い)発言を弾劾しない、罰しない

…ですね。職場の肩書を使用し、雇い主に不都合を起こした時点で雇い主から制裁を受けるのは当然。

「東大は政府が経営だから政府が言論の自由を阻害している」…と呆けた意見もでますが、
「社員」の発言は言論の自由の適用範囲ではない…が理解できないのね。

東大の最善手は 直ちに資格・活動停止、然るのち解雇 でした。流石に手を引いた企業はその辺を分かっていますね。

不断ですのう その後 P2

思想信条で研究者の身分が差別されるのも問題で御座いますから、セルカンの場合よりも、扱い方が難しい。

ヘイトスピーチについては、先年愚も思いもよらず某国から非難され、人民裁判に掛けられたりIPアドレスを公表されたりする所だったし、名古屋の展覧会の一件も、難問で御座いまする。

(天国から1哩の所より)

不断ですのう その後

この人、東大から 来るな との指令が出たとのこと。まあ当然の結果。

機械学習の前に常識・良識の学習が先ですのう。

不断ですのう P9 大学院入試

>大学院の共通試験

GREの共通科目テストは日本から見れば呆れるほど楽です。

数学なら(行ったことないケド)日本の高校レベルで楽勝です。

~~~~~

考えるに…これは 適性検査 なので受験者の序列を決めるものではない。ゆえに必要以上の難易度は要らぬ…なのかな?

~~~~~

我の大学院は学部からなので簡単だったのであろう。本来ならキャンパス訪問とか色々あるので。

不断ですのう P8 大学院入試

みなさん、こんにちは。

「学歴ロンダリング」おもしろいですね~   私自身のことや聞き知ったことをちょっと書いてみます。

私は、自分の出身大学の大学院へ社会人をちょっとやってから入学しました。 99年卒なのでもう20年か。 先日、奨学金完済の通知が来ました。 4年間で約¥500万借りました。 奨学金は「成績順」と言われたのですが・・・

私の場合、当時大学院の入試科目は英語、独逸語、面接でした。 当然ユルユルでほとんど落ちた者は居ませんでした。 私が奨学金に届いたのは全く不明です。 英語は書いてあることに答えるだけなので楽勝でしたが、辞書持ち込みながら独逸語はたぶん0点。 私の翌年から独逸語が廃止されたらしい。 現状はどうかわかりません。

ちなみに私の同級生が京大の大学院に受かりました。 私よりも難しい試験だった様子ですが、大学入試に比べれば楽勝だったとのこと。

我が愚弟。 某私学を卒業しましたが、会社のお金でエール大学の修士を卒業し、履歴にはそれしか書かないそうです。

不断ですのう P7

興味深いですねー。大学院の共通試験は、日本では今の所考えられないけれども、現役の人達は、何か知って居るかなー。

2013年に専門試験からコンピューターサイエンスが消えたというのは、「学歴ロンダリング」に劣らず衝撃的だなー。

アメリカの先輩友人達が生きていたらどう思うだろうなー。一人未だ超大物は生きているが、無音にしているし。

数学そのものがコンピューターサイエンスの知的部分を含むように進化した可能性も無いとは言えぬが。
         _____________

※ むしろ共通試験として、割と基礎的な学力を評価・判定している可能性が強いやもしれぬなー。

アメリカの場合、学部とは大いに異なる大学院の学科(デパートメント)に進学し、大学院で急速に専門の学力を付けることが、むしろ普通やも知れぬから。

日本では、学部でかなり細分化された専門の学力を得て、大学院前期はむしろ優雅に過ごすことが、少なくとも昔は多かった。

不断ですのう P6 大学院入試

…日本の場合は学校ごとにテストがあるみたいですね。

(我の場合)こちらでは…

1.願書(*)

2.GRE

https://ja.wikipedia.org/wiki/GRE

…だけでした。

おろっ?我が受けた時には専門科目テストに Computer Science があったのに? ど~なったのかな??
我の時はマークシート記入で、7~8時間掛かりました。 ー> エラク疲れた

(*)願書の締め切りを留意していなくて、締め切り数分前に滑り込み提出でした。危なかったです。

~~~~~

Computer Science は2013年に廃止されたとな。

~~~~~

願書出したのは1校だけだったので受からなかったらやばかった…(汗)
まあその時はアクチュアリーを目指すかな~…等と考えていました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82...

不断ですのう P5  東大大学院

御茶園様>「学歴ロンダリングだ」

かのバーナード・ショーにも匹敵するエスプリで、しばらくの間息が止まるほどの衝撃を受けましたが、当人はそれきり回復しなかったので御座いますねー。

マスター様>東大大学院…はそんなに評価低いの? それとも入学が比較的たやすいのかな??

理系の東大受験生レベルで考えると、学部に合格するより大学院に入る方が易しいという一面は有るでせう。学部はいわゆる8科目入試(だった)なので、理系でも、国語や人文系一科目がはっきり苦手なら入れないから。(※)

おまけに文科省の圧力(授業料収入を上げるため)大学院は定員一杯取らされるようになった。(それなのに大学院修了者、特に博士の就職口について、文科省は無策。)

>セルカンだって入学できたし…(笑)

(笑)あの時は、指導して教員に任用した教授は、結局責任を問われなかったような。

>我としては 最終卒業校 のみが考慮の対象ですにゃ
>こちらでの常識では大学院は別の学校に行った方が本人のためにはなってもマイナスになることは無い

大学の学部と大学院の役割の関係が、日米では全く違うので御座います。ただ留学生でないハーバードの学部学生は優秀だとか言ったことはアメリカでも有るわけです。
         _____________

※ 英語の試験も、文学的文法的語彙的難問ばかりの学部入試より、専門関連の読解力を確かめることが目的の大学院入試問題のほうがずっと易しい。

(実は、京大と東工大にはそれぞれ東大より学部入試が難しい科目が無いわけでもないが、英語力は圧倒的に東大新入生が高い。) 

マタ最近変わったようだが、理系でも人文社会系から2科目受験しなければならなかった。こういうことだから、或る程度専門の学力と最小限度の英語力が有りさえすれば、大学院の入試が通りやすいという見方は、あながち暴論なわけではない。

不断ですのう P4 東大大学院

東大大学院…はそんなに評価低いの? それとも入学が比較的たやすいのかな??

セルカンだって入学できたし…(笑)

~~~~~

我としては 最終卒業校 のみが考慮の対象ですにゃ。

プログラム書きの業界では…

修士で使い物にならない人もいましたし、
高卒で履歴以上(大卒以上)の仕事をする人もいます

…全部実話です。 ← 我の働いているところでありました。

~~~~~

こちらでの常識では大学院は別の学校に行った方が本人のためにはなってもマイナスになることは無い…です。

不断ですのう P3  世間は狭い

>>>フト思ったが、東大大学院修了の学歴だけしか名乗らぬ人は、東大卒でないことが多い。

なるほど。
気になることを思い出しました。

最近「トヨタの社員が自殺、労災認定が認められた」という報道がありました。
これによると、この社員は地方の大学を卒業して東大大学院に進んだことを
「学歴ロンダリングだ」と上司に侮辱されたりして適応障害を発症し...結果的に自殺。

トヨタの上司なる御仁は、強烈な学歴コンプレックスをお持ちなのかも。

不断ですのう P2  世間は狭い

調べて見ました。

東大の平成30年度特任教授83、特任准教授183、特任講師147。計413。他に特任助教514。合計927。

昔は、特任講師までは一律非常勤講師と呼ばれていた。特任助教に当たるものは無くて、様々な補助枠を工面していた。マタ前3者の様に、常勤的な制度も無くて、継続するにしても年度更新だった。

今回の東大(他の大学程ではないが官僚化が当然進んでいる。)は、特任准教授でも、この御仁が、現行制度では区別が曖昧になっている筈の「非常勤」的であることを強調して、とりあえず逃げを打ったのだろう。
        ____________

フツーつまり正規の方は、教授1,276、准教授922、講師286、助教1,333。

助教は、昔の助手の中で、博士号が有るなどレベルが高い方に相当する。

ま、これだけ大勢の中で、しかも「特任」と言うと、人材もバラエティ豊富(それが一つの目的でもある。)、マタ時には採用枠を消化するために無理して委嘱することも有るから、コーユー事例も一定の割合で起こるでせうなー。

特任助教を振り出しに、寄付講座の特任准教授になった。(自分が寄付した可能性も有るが、それだと「非常勤」的と言うのは強弁になるが、ここはやはり官僚のノウハウが入ることを考慮すべき。)
        ____________

オヤまあ

どの学科で誰がこの人事をしたかは、内部では或る程度話題になるものだが、調べて見たら、次の通りだった。(WIKI)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%BE%A4%E6%98%87%E5%B9%B3

怪しからぬことに情報系だが、何と指導教授は、愚と同じところで当時助教授だった旧知の優秀な人物。それだけでも十分驚きだったが、「影響を受けた人」として一人だけ上がって居るのは、先日愚の叙勲・金婚祝賀会で、新郎モトイ老郎の主賓(※※)をしてくれた後輩だった。

世間は狭いが、マスターさんのお蔭で、事件を知り、この話題に触れる時は気を付けねばならぬことが分かりました。感謝しまする。

_______

※ フト思ったが、東大大学院修了の学歴だけしか名乗らぬ人は、東大卒でないことが多い。この人の好いか悪いか知らぬが「異色性」から見て、果たして。

※2 マタ後輩も、コーユー御仁に名前を利用されるほど有力になった慶賀すべき状況やも知れぬ。

※※ 後輩代表の記憶違い。

不断ですのう

https://sarattosokuhou.com/news/osawa-enjo/

…問題を認知・確認した時点で即解雇・絶交出来ないようでは『東大』の危機管理も知れたものですなあ。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。