と金TOKING

みなさまお早うございます

「煙草1000円」で思いもかけず「将棋史」のトピックを盛り上げていただきました。と金掲示板にも世間を映すTOKINGの場があったほうがいいですね。(♪)

なおTOKINGも「と金」ですよ(歩歩)。HONG KONG(香港)、PING-PONG(ピンポン)と同じ。昔はPEKING(北京)とも書いたし。

さてコメントは「将棋史」などに捉われず幅広くお願いしますが、とりあえずそっちで出た話題と縁があることを二題。

● 尾鷲で内縁の妻が殺した夫の遺体を床下に隠すのを手伝った男逮捕。「象埋めて」と頼まれたという。
● オバマ氏がベルリンのブランデンブルク門の前での演説を希望したが、ベルリン市長は賛成、女首相は反対。ベルリンの壁崩壊の2年前レーガン大統領が、2年後クリントン大統領が演説している(多少不正確かも)。

♪ 当掲示板初期の「と金の歌Ⅰ」にもそのつもりはあったのですが、位置づけとも絡み、当時の情況からすこし理屈っぽいものになってしまいました。今度は気楽に参れますね。

投稿者: 歩曼陀羅華 投稿日時: 火, 07/22/2008 - 09:07 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

無言の行P37

書きたい事は、たくさんあるが、ユビ不自由
につき。わずかばかし、雑に。

住田女史については、法務キャリア官僚だった
事があるので、上級職試験の順位と省庁試験合格
基準?については、熟知。

TVで、財務官僚辞職若手女史と共に順位基準を披露していた。
文部幹部官僚退職者も加わり。

小生もざっとは知っていたが、関係ないので、
詳細は知らなかった。

関東地方の某国立T大入学者の平均IQが125だと。
思わず、ぷっ。

そんなことは、どうでもよいが。

最近のT大入学者、上澄みは、昔と変わらぬ理解力
があるが、下には、耳を疑う、理解力のない学生が
増えたと。

母数の人口が減っているから、と一応結論出したが。

無言の行 P36

(蛇足)

総合的な知性が平均以下であるが、或る能力だけ平均より2,30%優れている者は色々な分野に居る。

親や周囲の者が、それを見抜いて懸命に育てれば、一定の成果が出ることも多い。

山下清は、もっと傑出した才能が有ったのであろうが、その典型として良いだろう。

文科系の「筆記試験」についてもそれは当てはまるのだが、当人が平均以下の資質しか持っていないことは、なかなかばれない。

安倍内閣は、総理大臣は「筆記試験」では全く鍛えられていないタイプだから、インテリ層からは知的レベルを侮られていること無しとしない。そのせいかどうか知らぬが、総理は「筆記試験」では辛うじて一定の秀才だったらしい男女を上手に起用して来た。

しかし、本人たちは、自信満々で有頂天になっていたらしいが、次々と粗末な正体が見事なほどに顕われる。

山下清には大層失礼だが、安倍内閣は、トータルな知性面で見れば、せいぜいで山下清のような人で固めているように見えなくもない。

無論インテリヤクザに見える面も有る(が、本質は同じだ。)

無言の行  P35

喝采様>恐ろしい女性議員

子供の頃から、「筆記試験」に特化して育てると、あの程度の能力の者は、棋士やスケーターよりも歩留まり良く作り出せる。

後者は、藤井君や真央ちゃんのレベルに有ってさえもなお最優秀の「人間」だという自惚れは持たぬが、前者は、しばしば自惚れの塊になる。

東大法科のオナゴさんには、想像を絶する痴れ者が居るものだ。
         _____________

面白い発言が有る。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/22/comments-to-toyota_n_17251500.ht...

弁護士の住田裕子さんは・・・豊田議員に対し、同じ東大法学部の先輩として「超エリートではない」と指摘した。・・・超エリートではなくて、準エリートぐらいの人です・・・

教育ママが育て上げた傑作というか珍品なのであろう。

>音声(特にあの不気味な歌)からは、殺意すら、感じさせられた。

喝采大人、なかなか得難い感性アルネ。たしかにこのオナゴさんには獣じみた狂気が有るやも知れぬ。少なくとも一人前の人間では有りませぬ。

無言の行P34

藤井フィーバー、小生も楽しんでいるが。

フィーバーし過ぎメディア(御用新聞等)の透けてみえる目論み。

庶民の生活に忍びよっているのは。

恐ろしい女性議員。音声(特にあの不気味な歌)からは、殺意すら、感じさせられた。

政権党の男性議員では、普通だという同党の議員。

もし、あの音声記録をネットに書いたら、逮捕されるのでは、と。

あちこちで、補選?国会議員のリコールは、ないのかな。

無言の行 P33

真紀子
面白い 都議選前に発言 意図的だろう

ヒムラー < この表現 久しぶり
一強ですべてをコントロールしてるように見える
が 憲法改正は無理 
 > 小生は賛成だが
石破では役不足 麻生がどう動くか

無言の行P32

成る程。

今上が、なにゆえ、が分かりませぬが。

宮内庁に責任を押しつけ、猿芝居と見る事も

出来なくはない、昨今の和製ヒムラーの行状。

タイミング的に誰が、得をしたか?

カゴ騒動の最中だったかな。

追記 面白そうですね。読んでみます。

敗戦と終戦、歴史観だけでなく、目線が分かって、
面白い。
帝国幹部と其の広宣枠組を信じた、下々。

いろいろな意味で大笑い。

無言の行 P31

田中真紀子氏が加計問題に参戦 (AERA ネットで)
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%9C%9F%E7%B4...
実に面白いので、お知らせ。

無言の行 P30

喝采様>皇族の婚約、超早やリーク

これは、天皇さんの御気持ちを忖度した宮内庁側が先手を取ったもので、A総統は激怒したという話も。

無言の行 P29

どちらも似てきたように思いますね。

皇族の婚約、超早やリーク、あの悪賢い輩がやった臭いと思いたくなる。

政治の皇族利用は許されるのかな?どこが一報だったか、覚えていないが。

マスコミも委縮しているかな。

さもなければ、官邸機関紙?宰相が販促員?なんだから。

御用新聞、操を売ったか、ブラックにまで堕落したか。

一部マスコミ、足を掬われぬようにして頑張れ。

同じ穴の、という見方もできるが。事態が事態だけに、それは置いておく。

無言の行 P28

週刊Gの方を買ったけれど、Pが良かった?

喝采様>あの女性記者(検察、察周りだったそう)、指名されるかなぁー。

されなかったような。

されるわけないのではないか? 菅氏から強圧が掛かって居るから。

無言の行 P27

 振り返って、集団的自衛権後の支持率低下が、なぜ、上昇に転じたのか?
(シールズ、どうした。解散はよしとしても、マルチチュードと少し違うのでは?)

 ここが、ポイントなんでしょうかね。

 控えめに言っても、今回は、Yカード2枚目でRカードでしょう。再チャレンジの機会を得た時は、少しは期待したのだが。
もう2度と政界に顔を出すな、新幹線売込みに没頭しろ、と言いたい。

 今、ライブ画面で、宰相が弁明しているが、全く懲りていないというか、ピント外れっぱなし。
印象操作などと性懲りもなく持ち出し、本質隠し。
 説明、丁寧な説明と、説明にならない説明を繰り返しているが、内容自体を理解しているのか、はなはだ疑問。
よほどおつむが・・・、耳を疑わずにはいられない。
質疑応答に期待。あの女性記者(検察、察周りだったそう)、指名されるかなぁー。
ヒムラー・Sが、懸命に陰謀を巡らしているとか、週刊Pにありましたか。

 「何々はない」。法律のどこが担保しているの?あんたが担保しても何の意味もないことが分からんのかねぇー。
法治国家なんですから~。○○ギリー。

 学習院のマンガ親分が、虎視眈々か。自転車落車幹部は?

 小沢がかつてやられた、あの手法をお返ししたら、だふだらふなぁー。週刊Pの受け売りか(苦笑)。
 

無言の行 P26

稍々毒々しい緑色のミント風呂に浸かりながら、マリリン・モンローのプールの写真と、単身赴任の或る教授が、風呂の底で濃厚スープになって発見されたという事件を思い出していた。

今思うと、近頃御医者が注意を始めた飲酒か何かの原因による急激な血圧降下で失神した可能性が強いが、当時は単に飲酒で寝てしまったのだろうくらいに思っていた。

そして喝采大人が言われた「膠質」のことを思った。

この人間のスープエキスは、膠質をたっぷり含んでいたのだろうか?

ナチスは人間から石鹸を作ったが、膠はどうだったろう。

         _____________

週刊誌(BかSか)によるとS長官は、今警察に命じて或る女性記者の身辺から貶める材料を探しているそうな。これまでも、国民は知らぬが、そういう脅しあげ方で数々の「成功体験」が有って、前川氏にも自信満々同じ方法を使ったという。

この人の裏側は、東條よりもナチス的やも知れぬ。

西山氏が類似の方法で屠られたのは、総理の先祖の大成功体験だが、日常的にそういうことが行われているとすれば、もう日本ではない。

それが事実であれば、共謀罪に反対する人が、単なる被害妄想者という受け止め方は、間違いやも知れぬ。

無言の行P25

腱鞘炎。何をして?

クギを打ち過ぎたかな。

ステロイド、恐いデッセー。

無言の行 P24

喝采大人>老化による関節炎かな

何ということを。若くて繊細な指を持つ美貌のピアニストがよくなる腱鞘炎アル。

ステロイド注射が即効性があるらしけれども、江川の「禁断のツボ」と同じで、3回しかできないとかユーことやも知れぬ。

膠質>ヒアルロン酸、コラーゲンは関係有りそ。

無言の行P23

民意無視の暴挙⁈

狂っているとしか思えないがなぁ。

不可解。

因果応報、神様がお決めになるでしょう。

無言の行P22

老化による関節炎かな。

治療するが、よろしいかと。

かつて、亡き母が、同じような症状を患っていました。

膠質の不足だったか、どうだったか。

凶暴罪、成立させたら、終わりでしょう。

説明したいが・・・。

携帯病も辛い。シンドイ。時間切れ。

無言の行 P21

みなさん、こんばんは。

歩曼さん > Aは北の三代目と同じアルヨ

実は私も同感なのです。 何と言うか「勘違い」ですか。 他が弱すぎて、自爆してしまったから(?)、一強になった。 それが全くわかっていない。

ではどうすればいいおか。 これも難しいです。 私は、政治のことは全然わからないし基本は無関心です、が。

日本国は礼や義を重んじた伝統を重んじるべし、と思っております。 私は、今上天皇が大好きです。 昭和様は雲の上の人だった。

米国と価値観を共有できたことは(戦後に大きく日本人の価値観を変えた、と思います。いい意味で)良かった。 中、韓やましては北などに諂うことはありません。

私は、徴兵制には抵抗がありますが(徴兵制が無いことは米国のおかげなのですが)、職業軍人はあってもいいと思っています。 国を守るために勉強や過酷な訓練をした者が士官や兵隊に成れる。

この辺りは、米国のように合理的に論じられないのが我が国なのですが、議論をすべきであると昔から思っています。

(米国も。 兵士がいっぱい死んでしまうと「かわいそうだ」「撤退すべきだ」なんて感情論が出て世論で軍隊が撤退してしまうようです。 もしそんな軍隊であれば私的にはちょっと待った、かもしれません。 勝っている時だけ応援するのは真の世論とは言えません)

無言の行 P20

喝采大人>雑な頭脳の王様。
>K、Aと続くと

Aは、見かけより性格が悪いアル。菅、萩生田など日本人の中でも最凶なのを上手に使って居るアル。

この人を、学歴や言語能力で、侮らないヨロシ。

インテリの常識では想像しがたいアルが、北朝鮮の三代目と同じで、家系、家庭と側近・周辺により、奸悪な支配能力(悪知恵)を持つアル。

ライオンは勉強は出来ぬが、存外人間より闘争力は高いやも知れぬ。教養や道徳心が無い分強いアル。(当節のオナゴさんにも似た面がある。)

>有権者が、マヤカシに気づかねば、ねぇー。

選挙民が最後の頼みなれど、いろいろな理由で、ダメなことアル。それについては、マタ。
         ____________

愚は行を破ると、覿面に手が痛くなり、利かなくなるアル。

刺激して、行の邪魔するのやめるヨロシ。

無言の行P19

雑な頭脳の王様。

K、Aと続くと、日本国も弱体化してしまうなぁ。

お年寄り連中が、汗水たらし、長時間労働、週休1.5日、
で築き上げた国富を自己権力維持の為に使って、
シラを切ってるのだから。

有権者が、マヤカシに気づかねば、ねぇー。

無言の行 P18

こういうときに北朝鮮が攻撃してくれないかなあ・・・・・・官邸トップの寝言

東日本震災の時、官邸のそこここに詰めていた原子力なんたら委員長たちのすすり泣きの声がしていたという。背筋が凍る話だが、怪談ではなかった。

菅が自分で指揮しなければ無理だと判断したのは、正しかったのだ。

無言の行 P17

>ああ、もう根がつき、いやになった。

喝采大人はマタ、ケータイに戻ったアルカ? 早く解決するヨロシ。

シェイシェイ

無言の行P16

人差し指がでかくて、正確にタッチできず。
タッチの繊細さに欠け、打ちたい文字を通り過ぎる。
コピペができない。
カナ、数字、アルファベットごとに変えねばならぬが、
そこで、正確にタッチ
できず、やり直し。
ああ、もう根がつき、いやになった。

無言の行 P15

喝采大人>省きましたが、アカンかったですね。

いや、ネットでもコメントは会話同様、双方向的に発展させるべきもので、そのためには誤解もむしろしばしば有益アル。気にせぬヨロシ。

巷の掲示板には、ソ―ユーことの分からぬ似非論客が群れて居て、書き手を馬鹿にしたり、勘違いして怒りだしたり。

>投稿、シンドイかな、シンドイかな。

愚は、左「指」が傷んだので、主に右「手」だけにしてるアルガ、今度は右「腕」が痛み始めたアル。

ケータイは左手アルカ? しかも親指だけ?

シェイシェイ

無言の行P14

この教授が、意図した社長は、大企業の社長でした。

注をつけようかと思いましたが、携帯なので、
しょうせいには、とても面倒なので、
省きましたが、アカンかったですね。

投稿、シンドイかな、シンドイかな。

無言の行 P13

> 卒業の時、学生に、君達は、明日にでも社長
> は務まる、と語った教授がいた。

…そ~言えば、大学で 経済(Economics) の科目を取っていました。
期末試験時に教授曰く…

「A評価がど~しても欲しい人は$15Million(約15億円ネ)で売りますのでヨロシク」

つまりはそれが 教授職 の値段ということでした。

無言の行 P12

喝采様>
フマン氏の復活

復活ちゃう。打ち込み百球肩でなくて百字位まで。コピペ30回位までが限界アル。

愚の悪口無かったアルガ、菅の前川誹謗我慢たまらんアル。悪い奴の苛め、迫害、隠蔽大嫌いアルヨ。

法政、上智など良い人も居るのだろうが、菅のような人でないと、上まで行けぬのじゃろ。

シェイシェイ

無言の行P11

フマン氏の復活。万歳三唱。

自己の欲望の為に、国民を北、IS
並の境遇に落としめていく政権
に反対ですね。

ゆがんだ人格の方に、権力を付託しては、
いけませんね。

トップの替わりは、幾らでもいる。

卒業の時、学生に、君達は、明日にでも社長
は務まる、と語った教授がいた。

実務は、周りがやるのだから、と。

無言の行  P10

歩曼さん、こんばんは。

私が見たのはniftyニュースではありませんでしたが内容は同様でした。 むしろniftyの方が詳しくて、拝見してよかったです。

菅さんは以前に少し調べました。 もしかしたら投稿もしたかも。

秋田県出身、高校卒業と(就職とかもあったか)もしかしたらちょっと遅れて法制の二部に進学。 どこで政治家を目指されたのかを忘れましたが、とにかく苦労人であることは間違いないようです。 学歴とか馴れ合いや二世にも関係無く、独自の力や人徳で成り上がった人(言葉は相当悪い例えですが)。

どこかで読んだのですが、菅さんは60代後半であり、さすがに総理には成れない。 そこで彼は幹事長を狙っているし要求している、という話なのです。

安倍さんは、口がうまい、とにかくあれだけよくしゃべれる。 麻生さんは無理だった。

私は、政治のことは全くわかりませんが、安倍さんは一般受けするでしょうが軽い感じがします。 まだ危険な思想だし内輪に人気が無いそうですが石破さんの方が信用できる。 二枚舌を見たことがありますが(石破の)。

反対するだけでは仕事が進まない。 これは野党のみなさんに言いたいことです。 自民は公約しても平気で破る。 でも「公約」なんて実はできるはずが無いのです。 できなかったら謝って説明すればいい。

すみません、そろそろ寝ますzzz

追; 歩曼さんから投稿がありました。 P10にします。 P9をこれから拝見して寝ます。

無言の行  P9

日刊大衆によると、菅が前川氏のバーの件を武器に使ったことが、良く理解できる。

が、それにしても、今のやり方では、人間の品格を疑われるとは、考えないのだろうか?

小中学生にも悪影響が出そうだ。

無言の行  P8

フ博士 情報感謝。一つ見つけました。

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12205-27991/

菅義偉官房長官と二階俊博幹事長の不和が自民党全体を巻き込んだ権力闘争に発展か

2017年06月07日 08時31分 日刊大衆

こういうところに持ち込まないとちゃんとしたことが書けない時代になって来たらし。 日刊大衆頑張るべし。

どっちの人相も悪くなったけれども、菅はユダヤ人収容所長のような凶相に変わって来た。相当に困って居るのか?

無言の行 P7

私が投稿できる場所ではないかもしれませんが、久々に呑んだのでちょっとだけ。

自民の頂上付近で大きな衝突がある。 記事は今朝or午前くらいのyahooニュースで見つけましたが、今探しても出てきませんでした。

菅と二階が大きく反目しあっている、という内容です。 前者は名官房長官として公の場に晒されて釈明ばかりさせられている、一方で後者は裏で動き回って離党経験もあるのにどんどん力を付けて派閥を拡大している(前者は無派閥だそうです)。

私は知らなかったのですが、与党の幹事長というのはいわゆる衆議院などの選挙対策委員長でもあり、大臣などよりよほど旨味のあるポストであるらしいのです。 前者は幹事長になりたい??

話は飛びますが・・・

日本も道州制を採用して米国のように成った、とします。 すると現在の大臣にあたる地位は州の自治に任せておけばよくなり、国家として必要な地位は外務、防衛、官房長官だけになると思うです。 (この話は30年近く前に左派志向だった私がなるほどと思った「真の右派」を名のる人物の誘導です)

官房長官というのは昔の内務省。 長官と言っても大臣の最も上にある地位なのです。

日本ももう少し米国のように合理的にすべきであると思います。 いろいろ問題があるでしょうが、私は道州制の導入に賛成です。 都心への人口一極集中は少子高齢化を加速させるだけで何とか早く手を打つべきであると思います。 実際に私の生家のある地域は限界集落に指定されています。

無言の行 P6

(先ず生きている
・・・官房長官品が無いねえ
・・・小泉進次郎も正体が出た)

無言の行 P5

もの言わざるは 腹ふくるるわざなれば

大鏡 であったか 徒然草 で あったか

無言の行 P4

さふであらふ。フフフ。

他人の痛みを知れ、か、同病あい哀れむか。

無言の行 P3

(寝言) 相当な苦行じゃ。

無言の行 P2

教授殿

ご自愛ください
悪口 書こうかな?

無言の行

暫く籠もりまする。身体の部分的不調のせいですが、病気では有りませぬから、悪口を書かれたら出て来まする。

珈琲の〝茶の子〟 No. 44

文春砲で、1月まで文部次官だった人の文書真正証言が、本来は致命的な弾丸として、菅官邸と松野文科大臣に打ち込まれた。

(「文部」と「文科」は使い分けて居まする。)

一方で、夕刊フジと読売の前川氏のなんたらバー通い、週刊新潮の文春の中吊り事前入手非難と、必死の防戦が始まった。
         _____________

さて「予言」或いは〝愚人妄想〟で御座います。

(カマ) 財務省は省益を守るために総理にひれ伏したが、文科省は省の権益を守るために一丸となり出した。当面は文科省が劣勢だろう。

しかし、安倍政権がそれ故菅鉄面長官が永遠に続くわけではない。安倍氏の意中の後継者とされて来た稲田氏は、器量不足で、仮に誰かの力任せで総理になれても、官僚や国民から尊敬され求心力を持つことは出来ぬ。

となると、文科省が、文部省以来の底力で、いずれ巻き返すことだろう。

或る東大の某理系一流学科の総代になった男曰く、大蔵省なんか凡人の集まりでしかない。文部省の役人は遥かに頭が良い。

(蛇の道は蛇。女の敵は女と同じことで、秀才には秀才のことは良く分かるのであろう。因みにこの人物は科学技術の時代ということで理系に眼が醒めるような秀才や英才が蝟集していたときの卒業で、医学部に秀才が行くようになるのは大分後の話。この頃不活発になられた馬得氏も恐らくその時代末期の相当な英才だったのだろう。)

珈琲の〝茶の子〟 No. 43

愚人の妄想(オエの巻)

(オ)大西議員が4度目の妄言。
(エ)江戸川区民が口々に批判。

しかし、投票で選んだのは自分達だろ。もしそうでなかったのなら、マタはそうであるにせよ反省しているのなら、リコールせよ。いや無責任で口先だけの選挙民にとって都合が良いことには、国会議員はリコール出来ないのだった。

選挙民は怠惰なだけだが、自民党の中には大西発言を暗に支持したり煽てたりいるのが大勢いるから、保っているのだろう。

珈琲の〝茶の子〟 No. 42

愚だ―フタヌン

世の中、色々調子が狂うことが増えました。政治家や経営者や官僚が出鱈目なせいか、テレビ等の評論家も出鱈目だらけ。

今朝の毎日では、天皇陛下が、天皇は祭祀だけやって居ればよいという政府見解(公式か否かは知らず。政府以外に最初にそう言い放ったのはトランプに袖にされた亀井静香ちゃん。恍惚の学者には居るが、時折はまともだと思ってあげたい方では櫻井よしこ氏等)に不快感を示されたという。永年の御実践を踏まえられた御感懐として真実の重みこれに過ぐるはあらじ。

真っ当な理系の人間として、頼まれれば予測や評価はしても、下らない予言はすることが無かったけれども、最近の世相を見ると、喋る阿呆に聞く阿呆、同じ阿呆なら喋らにゃ損々。

ということで、なるべく当たりそうなことから、希望的予言を試みませう。

(キ マタは〇キ)北朝鮮

万景峰号の浦塩週一航路が象徴するように、秘密警察上がり(†)のプーチンがチャンス到来とばかり支え始めたから、政治経済は当分はもつ。ロシアの影響力と利権が大きくなり、中国がそれに危惧を持った段階で、何らかの変化が起こりうるが、それだけでは北朝鮮は更に肥るだけ。

日本にとっても世界人類にとっても、多少のとばっちりが生じても、西洋骨牌氏の先制ピンポイント攻撃がべストだが、惜しむらくは、日本の愚者は論外として米国内の危機感が未だ足りぬ。原子力空母2隻の遊弋は、現段階では良い作戦で、対金だけでなく対習、対プの効果も大きい。一般には重圧を掛ければ何か起こるものだ。

アメリカももうしばらくは辛抱せねばなりませぬ。日本国民は果報を寝て待つ耳。(幸せな立場だ。蓬莱島の蝙蝠)

______

† 或る評論家曰く、プーチンは秘密警察の工作員上がりだから、趣味も柔道やホッケーなど刹那的戦術的判断オンリーで、チェス(指さない。)のような戦略性は無い人物だと。北朝鮮にもイランにも居たことが有るとも。

(評論家も数が居て言葉が多ければ、偶に面白い言葉にも出会う。)

珈琲の〝茶の子〟 No. 41

モーニン

昨日豊洲問題で、専門家会議が、傍聴人により途中散会になった。傍聴人は卸業者で直接の利害関係者で、開かれた会議になって居るだけでも、民主主義先進国アメリカを彷彿させるレベルで大したもので御座います。

非常に奇怪かつ遺憾なことは、昨夜の5CHの報道内容が、専門家会議が「ハードルを勝手に下げた議論」を進めようとしていることに対する業者の憤激的な一斉反発だったことがよく理解できたのに対し、NHKや日経や日テレは全然触れて居ないから、途中散会になった理由が、全く伝わらない。単に業者が傍聴席から喚いただけに受け取れる「仕掛け」になって居る。

酷い時代が来たもので御座います。やはり安倍一強の、従来は想像できなかった開き直った運営が日本社会の手本になり始めた。丁度田中内閣の「金権」政治が、日本人の心を蝕んだのと同じ。

ただ、選んだのは国民であることは、韓国と同じ。

真夜中の

酒にしようか、止めようか?

寝る前にパソコンを開くとかメールチェックをすると、入眠が30分阻害されるそうで御座います。諸賢はとうにご存知だけれども、寝酒は、寝付きは良くなるが、脳は良く休まらないとか。

しかし、この辺の医学か、生理学か、脳科学はどうも当てにならぬような。特に脳科学者は他分野の人を馬鹿にしきって居られる人だらけのようだけれども、科学脳を持っておられるかどうか訝しい。

毎日新聞を広げたら、天皇退位問題、安倍氏の権力の源泉、南方熊楠論など、結構面白かった。

安倍氏は、女性宮家容認派の官僚を「赤色」と呼んで左遷して来たとか。そもそも去年天皇のお言葉を出した宮内庁のトップ二人切りましたね。何をしたいのか、何故国民の支持が減らぬのか、別の記事で論じて居るけれどもどうもぴんと来ませぬ。日頃は考える気もしませぬが、尤もらしい論を聞かされると、果たして左様かと考えたくなってしまうのが、危ない。寝たほうが健康に良さげで御座います。

酒の肴 No. 81

映画のことは殆ど知りませぬが、リチャード・ギアが、反中的言行でハリウッドで干されているとか。

その理由は、中国が米映画の大きな買い手だから。

久し振りにアメリカの迫害の話を聞いたけれども、本人が意気軒高に生きているところがやはり偉い。

恒産有りて恒心有り。日本の中産階級、往時の一億総中流社会が崩れるにつれて、日本はどんどん賤しい忖度国家に堕ちてゆくのだろうか?

珈琲の〝茶の子〟 No. 40

櫻井氏のコメントに同感
百年河清を待つ

平和的解決がベストなのは 小生にもわかる
が 相手はそんなタマか 
10年たてば 20発の原爆を投下するぞと脅してくるに決まっている 

かるたよ 待つな 期限を切り攻撃すべし

フセイン カダフイーでも アメリカを攻撃する とは言わなかった
南 日本も標的のようだが ここで許してはいけない

珈琲の〝茶の子〟 No. 39  右翼の言い草

忘れぬうちに書きまする。

飯島氏(元小泉総理の飼い犬マタは番頭マタは黒幕さん)は、サリンはアサド軍に攻撃された施設に反政府側が隠し持っていたのが、その被害で流れ出し、実際には報道の3倍の240余名が死んだと書く。

櫻井氏の結びは、中国が北朝鮮支援を止めることは絶対に出来ないのだから、それを当てにしてアメリカが待つのが全くの無駄な時間の空転だということに、トランプ氏がいつ気付くものやらという趣旨で御座いました。

以上週刊誌。CH5では例の青木氏、青黒くか赤黒くか怒り顔で、北の反撃の脅威をケタタマシク叫び、平和解決を唱え続けている。

吾人が5CHに期待するのは、これとは随分違って、もっと冷徹な目で見ることだが、局側では、こういう如何にも慶応出らしい御仁が「闘うリベラル風」に喚いて居れば、朝日、岩波系の国民の心の拠り所になると思っているのだろう。

(ちょっと視聴者を甘く見ていないか? 安倍氏に忖度するとこれが限界やも知れぬが。)

珈琲の〝茶の子〟 No. 38  珊瑚死滅

モーニン

表題のように、珊瑚が日本から無くなると騒いでいまする。沖縄近海で7割白化。

温暖化が原因と言うけれども、それならば生息域が北上するだけでは有りませぬかなあ。どこか適当な場所に種か苗を移してはどうか?

自然を食いつぶして来ただけの、日本の水産ギョーカイ、反省するヨロシ。この頃は金さえあれば誰でも研究できるから、どこかの大学に予算を付けなされ。

例えばアル。軍事研究予算で珊瑚礁の研究が必要である。南シナ海では最も重大な対象物だ。そこから基礎研究にも必ず多少の金を回せ。これがアメリカの軍事研究のやり方だ。一流の視野と見識を持った学者が軍事研究を指導すれば、基礎研究も進むものだ。(その辺は科研費や一頃有った通産の情報関係巨大プロジェクトなども、人類の英知を指導できるリーダーに欠けていた。この辺がアメリカと日本の差だったともいえる。)
         ____________

籠池学園、ま、仕方がないだろうけれども、寄ってたかって潰す目的が、揉み消しだというのは、余りにも分かりやすくて可哀相アル。

北朝鮮、内容は分からねど、テレビ字幕に「米国人拘束で高まる緊張」と出て居まする。

しかしアメリカは、愚が居た頃なれど、サンフランシスコで人質に取られた判事ごと乗っ取られたバスを撃ちまくって悪人どもも判事も射殺したように、荒っぽい国だ。北朝鮮に多少の人質が取られても、やることはやるだろう。

(これが人道に悖るとは言い切れぬ。社会防衛マタは犯罪対策としての総合的合理性の問題だ。

東條が自国民にやったことと比較すればアメリカの方が遥かに道徳的だ。

これは日本の学者マタはヒョーロン家が単に情緒的に唱える人権思想でなくて、基本的に人権尊重の国家観が有るせいではないか?

ルーズベルトとトルーマンが日本人にやったことについては別に考えるべき。)

次の字幕に籠池学園「財務省〝手厚すぎ〟新資料」と出たので流石に注目したら、具体的に地番面積と模範文が記入済みの29ページの要望書(※1)だった。佐川理財局長の虚偽答弁は明らかになった。(※2)

この先は共産党以外の国民がどう受け取るかで御座います。

※1 後は署名して判子を捺せばそのまま出せるもの。

※2 この人現職で御座いますね。一旦辞任が相場か。

珈琲の〝茶の子〟 No. 37

みなさん、こんにちは。

こっちは高尚で全然付いて行けませんが、籠池幼稚園は完全に教育を逸脱して「洗脳」だと思います。 教育勅語にはいいことも書いてありますが、天皇陛下を神と同一視した教えは当然現代の民主主義には程遠いと思います。 きっと今上様も皇室関係者も押しつけをお望みではない、のでは。

籠池問題とアッキード事件、このままウヤムヤになってしまうのかなぁ。 千葉・小学生殺人事件と北朝鮮問題で影が薄くなってしまった・・・

珈琲の〝茶の子〟 No. 36

>>> 娘御が再建を目指している

民事再生法は 債権者が同意しないと適用されない 
負債額が10億を超えるといわれており かなり困難

あの保育所に それでも子供を預けようとする両親がいるのであろうか
権力側からの援助金は期待できない
経営的にも成り立たないと思うが

そうそう 刑事訴追もされるだろうし 自宅を追い出される準備するヨロシ

珈琲の〝茶の子〟 No. 35 籠池嬢、週刊氏、国家の品格氏

籠池氏の学校、右翼教育家三代目である娘御が再建を目指している。政権側はあの手この手で潰そうとしているが、二代目を煽てまくった有力政治家が居たから、あそこまでやったと見るべきで、「神風が吹いた」のも「梯子を外された」のも、事実だろう。

松井氏は、作戦的に名前を出すのに手ごろだったので、掛け合い漫才にして、立場が安定していて狡い方が適当にとぼけて居るけれども、二代目氏は弁護士と相談した上で隠している本音マタは本命が有るらし。

ただこの御仁の口を直接封じるまでには或る程度時間が掛かるにしても、権力側を忖度するか自発的に委縮してテレビが報じなくなっていることで、実質的には口封じされたと同然のようだ。

(なお大阪財務局が二代目に対して事細かに認可及び払下げの助言[指導]した証拠文書が出て来たらしいが、テレビは殆ど取り上げなくなった。北朝鮮問題等を口実にしているのであろうが、内実は忖度そのものであろう。)
         _____________

いくら判官びいきの吾人でも、あの保育園の光景を見て、存続させてやれよということは難しいが、真の右翼には、三代目が一定の節度を約束した右翼精神教育に心か金か両方かで支援する者は居ないのか? 

日本の右翼はそれほど矮小で賤しいものばかりなのか? 右翼らしい正義感、教育勅語的徳目、義侠心などはどこに消えたのか?

この学園を潰してしまうと、右翼幼児・児童教育の実験校は当分、恐らく今後十年は、できなくなる。それは右翼に限らず保守にとっては将来に亙って痛手になる筈なのだが。
         ____________

筆者の名前は頭に残って居ないが、或る週刊「氏」が、「教育勅語は、今回唐突に浮上したかのように錯覚している者が多いが、戦後日本国家の底流に生き続けていたものだ。」と言う趣旨の、今一つ意味不明で気持ち悪いが、一面の深層を穿ったとも見られる面白い指摘をしていた。

気持ち悪い理由の一つは、晦渋、韜晦、書き手の基本的な頭の悪さ、筋の悪さ、狂気など、一般に論文が気持ち悪い場合の要素も考えるべきであろうが、戦後日本人の平均的インテリ層の心から離れていたテーマ、しかし深層心理の中で抑圧されていた或る情念にプローブ(探針)が届きかけているせいやも知れませぬ。
        ____________

ところで、少し広く見ると同業の先輩とも言える「品格さん」の某週刊誌の今週号のコラムも気持ち悪う御座いました。

シリアのサリンは、アサド政権が使った証拠は絶無。フセインの時と同じで都合が悪い独裁者を攻め滅ぼすためのでっち上げ、アサドは穏やかで真摯で善良な眼科医だ。これに限らずアメリカ(及びイギリス)は余計なことばかりして世界を悪くして来た元凶だと(実際の言葉遣いはもう少し抑制的だが)、精一杯言い立てている。

無論当代を代表する物書き(論客と呼ぶ気はしませぬが、売文学者というのは控えまする。)の書いていることだから、一定の真実や、参考になることは含まれている(褒めれば鏤められている)のだけれども、相当に気持ちが悪い。

その原因は、この方数学者として英米で相当ちやほやされて来たことを日頃誇示して居られるが、内心英米人に強いコンプレックスを持っておられるのを、一気に吐き出されたように見えるからか?

じつは、外国で一所懸命居場所を作った人ほど、コンプレックスが強い傾向が有りまする。その分日本人に対して滑稽なほどの優越感を持ったりするので、頓珍漢ではた迷惑なことも屡々起こる。

この方は、上等な方なので御座いませうけれども。いや「極上」と申さねばなりませぬかなぁ。

酒の肴 No. 80 東芝を潰した痴れ者

おしまいなはんしたか

NHKの番組をほぼ見ました。

マスコミに持ち上げられた者に、誰も物が言えなかったのが主因という。

特に原發ギャンブル社長2世の佐々木なる人が、福島以後もしゃにむに海外原発事業推進にしがみついた。

結果から見れば個人の野望が自爆テロで済めば良いところ、大東芝を道連れにした。

愚かな指導者にもの言えずそのままにする国民が国を滅ぼすのと同じく、社員の自己責任で御座いませう。

NHKが言ったこと。WH社が統治できなかった。

NHKが言わなかったこと。佐々木社長は安部総理の原発輸出政策の下に、3・11以後も辣腕を振るい続けた。

高坂正之(新潮)は、安部-今村ラインからの強烈な指示や忖度については沈黙 。WHはアメリカの謀略とのみ言う。

滅びてしまえば、社長も社員も、亡国の民。哀れだ。

弟子達の無事を祈りつつ、WH12年の杯を呷る。

(蛇足) タマには肴の話をしまするかな。黒カレイ煮付け。鳥十羽一唐揚、今朝摘んだばかりの有機野菜の青梗菜の花芽を湯掻いたもの。

取り柄は、青梗菜の花芽は、農学部の大学院を出た中国人の農場長が夕方届けてくれたことと、昔風に、全て誤留婦が料理していることで御座います。

蛇足の蛇足 女が死んだ後、数ヶ月で死ぬ男が多いそうな。そうでない例が近所に一人居るが、料理は自分でもできそうだけれども、どうも上手にオナゴサンを手なづけて、買い物その他せっせとボランティアさせて居るらし。

女が先に死ぬなら早目に死んでくれる方が良いらし。

※ 安倍政権が東芝の上場廃止を避けるために必死になっているらし。

政府としては当然にも見えまするが、破滅への基本ラインは、己れ等が引いたとも言えるから、簡単には諦められませぬな。間接的な利権も有るだろうし。

一方でWH社は、電力会社や消費者からの訴訟リスクに晒されており、米国の風土では懲罰的和解金を求められることも有るだろうけれども、無論支払い能力は無いか隠すかだから、早晩東芝に転嫁されること必定。どうせ持ちませぬ。

西洋骨牌さんはビジネスが本業だから、どう出るか?

暗愚な者をトップに戴くと 、東芝だけでなくて国まで亡び兼ねぬ。他人事で無くなって来たのやも知れませぬ。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。