と金TOKING

みなさまお早うございます

「煙草1000円」で思いもかけず「将棋史」のトピックを盛り上げていただきました。と金掲示板にも世間を映すTOKINGの場があったほうがいいですね。(♪)

なおTOKINGも「と金」ですよ(歩歩)。HONG KONG(香港)、PING-PONG(ピンポン)と同じ。昔はPEKING(北京)とも書いたし。

さてコメントは「将棋史」などに捉われず幅広くお願いしますが、とりあえずそっちで出た話題と縁があることを二題。

● 尾鷲で内縁の妻が殺した夫の遺体を床下に隠すのを手伝った男逮捕。「象埋めて」と頼まれたという。
● オバマ氏がベルリンのブランデンブルク門の前での演説を希望したが、ベルリン市長は賛成、女首相は反対。ベルリンの壁崩壊の2年前レーガン大統領が、2年後クリントン大統領が演説している(多少不正確かも)。

♪ 当掲示板初期の「と金の歌Ⅰ」にもそのつもりはあったのですが、位置づけとも絡み、当時の情況からすこし理屈っぽいものになってしまいました。今度は気楽に参れますね。

投稿者: 歩曼陀羅華 投稿日時: 火, 07/22/2008 - 09:07 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

藁人形さん

寅〇さんの人物観照は、愚の数倍深いと見まする。或る程度ご本人を知って居られるのやも知れませぬが。

湯島はげにも趣が有るところで御座います。一つ気に入らなかったのは、散歩していて静かで奥まった風情の良い場所で、日立製作所(世俗・現実の象徴)の病院のような隠れ家の様な建物に出会ってすっかり興覚めしたこと。(※)

愚の拠点の隣には樋口一葉が住んでいた菊坂町などが有りましたな。あの界隈意外に起伏が有ったような。今思うと町並みに貴重な風情が有ったのやも知れませぬが、当時はただ家混みしているだけにしか見えませんでした。そうそう、もう町名も失われたことでせう。

群馬というのは、奇妙な地名で御座います。暑いのは東京のせいという説は初めて聞きました。熊谷は今は埼玉県だけれども、元は熊谷県で、埼玉と群馬に跨っていたとか。で暑さ記録で時々勝っていた舘林は群馬。しかし今年は全国で、この2市より温度が上がった所が有ったので御座いますね。

ちゃんと秋も更けて来たけれども、ほんとにとんでもない夏で御座いました。
         _____________

※ (深更に書いた文章で御座いましたが)

目覚めてふと思いましたなー。もしかしたら当時心を病んだ社員達などを囲っていたのやも知れぬと。

駒音で、真相を或る程度知って居られたらしい南青山さんと、事件トップを某大学で囲うための手助けした愚が、何も知らずにか、相手が何者か知らずに(言い負かせばよいと思った)か、全否定する無邪気な論客達と日立の産業スパイ事件の論争をしたことも思い出しまする。

群馬

「毛野」の東西?北南?の意味での上下と、
元祖?総本家?本場?「上野」とは用法に違いがあるっす。

私らは年代が違うのでピンとは来ませんが、
奥の細道を逆行して、東北の寒村から出稼ぎに来る窓口としての上野には、
数々のドラマがあるんでしょうね。

東京に行くと、御徒町のサウナを定宿にしてる私としては、
朝早く起きて、ルノアールでモーニング食べて、上野高架下で立ち食いソバを食べるのが定跡。
人気の少ない不忍池から湯島天神の通りを登っていくけど、
変わりゆく東京の中でも、変わらないスローな風情があってエエ所っす。

年末年始はチョコレートの盛り売りが風物詩になってるようですが、
日頃のアメ横はアフリカ黒人のパチもん売り子が溢れてるね~
赤坂六本木に比べて、大阪の千日前風で落ち着くけど・・・

ところで、「群馬」って改めて見ると、馬の群れ!?騎馬軍団の供給基地?
私のイメージは、大阪箕面を追い出されている笹川一族のモーターボート聖地の、
田舎であることを認めたがらない田舎もん根性の最右翼。
東京の熱波の行き止まりでの酷暑ゆえに、風も混じってると勘違いしているのか?

馬は、田舎であることに誇りを持っている木曽路御嶽山の麓に素晴らしい牧場が広がっている。

藁人形さんは、(当時)経済的にゆとりさえあれば、相当の才人だと思いますが、
辛酸を舐め過ぎて、動機が不純になっちゃって、息切れしたんだと思います。
JCさんに関しては、「言葉の詐術師」と言う最上級の誉め言葉の指摘を、
悪口と受け止める程度の、幼稚なボンボンちゃんのミーハーちゃんでしょうネ。

ワシは、ヨハネス山城さんの様な、ホンマに一本線の切れた人に興味を抱くっす。
四面楚歌のあの時代が懐かしいな・・・

上野さまざま

愚にとって上野と言えば、東京のザ・玄関で御座いました。(そっちから来る者にとっては東京駅なんぞ省線電車†の一駅でしかないわけ。) 伊賀上野に元が有ったとは知りませんでした。

尤も、玄関であるだけで、上野界隈に精通した生活を送る人がそう多いわけでは有りませぬから、由緒などは知らぬ訳で御座います。

愚は二十代は、上野公園(山)からは少しずれた根津(今話題の東京医大が有ったと思う。)、不忍池(上野公園の中やも知れぬ。)、上野広小路など、考えて見れば低い所を徘徊して居りました。

今、上野というとむしろ群馬県界隈の国名のほうが、ピンときまする。なお伊賀上野との関係は知らねども、上野国のもとになった「(上つ)毛の国」というのはべら棒に古いそうな。

上野東京ライン(2015年3月開通)のお蔭で、北行(常陸国方面)か西北行(上野国方面)する中距離電車が品川発着になり色々便利になったけれども、上野駅周辺の商店等は、東北日本から見ると玄関だった地位が薄れて焦って居るらしい。年表では1991年に既に上越新幹線は東京発着になったから、その時にもかなりの地盤沈下が有ったと思う。

そういえば誤留婦の付き合いの中に(もとをただせばそのご亭主と愚との腐れ縁から生じたものだが)吉良上野介の末裔が居て、見掛けは優雅で、考え方の筋もきれいに通っているのだが、政治的な手練れを感じさせるのは、流石に血筋かと思う。(一族はそれなりに苦労して来た面も有るという。) 

あ、そのオナゴさんはゴルフをやらないから、愚の評価点は幾分高めに出まする。

_______

† 1949に国鉄が発足して改称したがその後も旧い呼び方をする人は当然居た。後年民営化時に「E電」という馬鹿げた名を付けて大失敗した主犯は小林亞星とされる。

(本来はこういう審査員を選んだJR首脳陣こそが戦犯なのだが、そこいらの逃げる仕組みが用意されていたところは、流石に官庁系の大組織の見事な悪知恵だった。他山の石になりまする。)

        _____________

※ 藁人形さんがJCインパクトさんと別人で良かった。このお二人に共通だったのは、文章の書き方が、他の投稿者からは突出して、或る意味で高度(論説・論文的)だったことで御座います。

実際には、一方の方は多少無理をして居られる感(生硬にも通じる。)が有ったので、別人だと期待しては居りましたが。

上野だよ、おっかさん!

伊賀って広いのよ~

歴史で言う「伊賀」は、現在の伊賀市と名張と津市の一部と滋賀県側も含んでるですね。
芭蕉や私らは、お城周辺の伊賀地方の銀座とも言える「上野」なんですわ。 
伊賀牛すき焼き・田楽が美味しくて、忍術隠密⇒出張大道芸人⇒田楽の発祥では無いかという説もありんす。

上野には服部の地名があるけど、地名の元となったのは、
奈良時代から大陸の入り口として栄えている大阪府八尾市服部なの。
以前にも書いたけど、東京の上野の元になったのが、伊賀の上野っす。

なので、芭蕉は上野の人で、今も残っている生家は大きなお屋敷で、
多くの田んぼを持っていた形跡が今も見えます。
地域的に上忍との繋がりは無い訳は無いけれど、
世にいう「忍者」では無く、(結果的に)情報を持つ文化人では無いかと!?

ちなみに、上野の我が嫁母の為に建てた家は、生家から50m・愛染院の目の前、上野農人町っす。
将来は、そこが私の住処となりまっす。 
大阪奈良飛鳥京都滋賀伊勢名古屋にアクセスが良い、自然・歴史好きにはエエ所っす。

JCさんと藁氏に似たところが? メルヘンなところ?  生物として全然違うモンやん~

そうそう!豪速球やけど、ノーコンやねん~~

隠密論

寅〇様>当時の隠密の定義が難しい~

なるほど。芭蕉は、忍者の本場の伊賀の人のようで御座いますが。

>JCインパクトさんやねんけど、あの詭弁・多弁な夢見る少女な御仁が隠棲し続けられるもんなのかな?

まっ、別NHで実像そのままの下品さで出没し書き込んでる可能性は高いんやろな~<

それなら正しく忍者で御座いますな。上忍とは言いにくい。藁人形さんとは共通点が有ったけれども、同一人物で御座いますか?

>暇人さんはどこ行った?  死んだ?

ほんとにどうされたので御座いませう? 他の楽天地を見つけて優雅に遊んでおられるか、死んだか、生ける屍になられたのかなー。

※ 村田兆治は68歳で生きていた。確かに剛速球でときどき暴投が出るタイプだった。

当時の隠密の定義が難しい~

今の自民党は、隠密にもならん、土下座靴先ウンコ舐め野郎ばかりだが、
戦乱・混乱を乗り越え、束の間(200年超)の安寧を求める徳川の世になりゃ、
安定のために風土・風潮を先読みし手を打つ必要があり、
地方の事情を知る者・知れる者を多分に活用したのは想像に難くない。

本因坊の日海・宗桂が家康に庇護(取り込まれ)されたのは、
関白~太閤秀吉贔屓の京都社交界(公卿・寺社・武家)の一員で顔が広い囲碁将棋名人を、
柔らかな恫喝と餌銭・特権階級で買い取った訳ですな。

時代に恵まれたとは言え、文化人・大商人的松尾芭蕉は、
風流で粋に俳諧を理解する・理解しようと努力する、風潮を作ったのは素晴らしいネ。

ネットにおいて、過去には、書き込みをストレートに受け止め怒る人も多かったけど、
んな無粋な人は、「怒り疲れて退場・改善不能で退場・自己嫌悪で退場」等、
力が入りすぎて無理をし過ぎで根気を無くし、その場所では淘汰される運命にある訳です。

軽やかに行くか、力みを楽しむとか、他者に気遣いしつつ黙殺できる体質やら、
仮想空間のやや極端別人格かも知れんけど、ワシは、実像の人間力を映す鏡やと思うヨ~

何の因縁も恨みも無いけれど、過去落差の一番大きかった金メッキのウンコちゃんは、
JCインパクトさんやねんけど、あの詭弁・多弁な夢見る少女な御仁が隠棲し続けられるもんなのかな?

まっ、別NHで実像そのままの下品さで出没し書き込んでる可能性は高いんやろな~

ところで、村田兆児並みの剛速球投手である暇人さんはどこ行った?  死んだ?

芭蕉といえば P4

おしまいなはんしたか

フ博士>中尊寺

紅葉はどうでしたか?

未だ東北の名所は殆ど行っていませぬ。本来旅行が苦手なので御座いますが。

数日前毎日の川柳(「万流」と称している。)に、

〇 旅に出て 自分を見失った 息子

というのが有って笑えました。「自分探し」をする暇は無いけれども、憂世から離れたいと思いまする。

寅○様>芭蕉は、自分自身が俗物であることをシッカリと自覚している人だと思う

なるほど。ああいう一つの何かを作り出して大勢の門人と其マタ後継者を生み出せるような人物は、産み出した芸術や文化そのものとは別の知恵か悪知恵、つまり俗物としての才覚が不可欠で御座いませう。それを自覚していたとすれば、更に優れている。

芭蕉は隠密説が有力で御座いますね。無論下忍とは全く違うわけだから、大変な頭脳の持ち主だったことになりまする。隠密説の一つの根拠である奥の細道の踏破速度から身体の強権さの方は証拠立てられていまするが。

芭蕉といえば P3

みなさん、こんばんは。

中尊寺を観てきました。 20年、もしかしたら30年近く前でしょうか。 初めて訪れた時には、金色堂を修理(?)だかやっていて参拝できませんでした。 いつかミイラも参拝したいものです。 いい天気だったのでいっぱい歩いて気持ちが良かったです。 最初の長い坂は、昔は石段だった記憶が。 認知症なので思い出せません。

某所に宿泊していますが。

 五月雨の降り残してや光堂

 夏草や兵どもが夢の跡

大浴場の近くに看板があります。 なんかいいですねぇ

芭蕉と言えば P2

いやあ心休まりますねえ。

亡き母の駄句に「何思わん 芭蕉の尖の 露の身の」というのが有ったことを思い出しまする。五十代だったろうか。

芭蕉と言えば

「ホントに芭蕉の句なの」とおっしゃられたミセス、ゴルフこそ、
俳諧を我が身で理解している、<優れた感覚の人>で間違いないでしょう。

有名な、「古池や 蛙飛び込む 水の音」の解釈が、どえりゃ~~~、深い!
と言われている。  そうですヨ!

思い付きで囁いた言葉でも、門人によって神と崇められ、意味を付け加えられるのは、世の習い。

ブッダもキリストも、芭蕉が師と仰いだ西行も一緒っす。

伊賀上野の図書館の芭蕉関連書籍は凄い量で、研究(句よりも人)に関しては、
移住はまだまだ先なので、老後の楽しみにしております。

芭蕉は、自分自身が俗物であることをシッカリと自覚している人だと思う。
その世界の天才は与謝蕪村じゃないかな~

クラッシック P4

webMaster さん

感謝です m(_ _)m
ひとつ物知りになりました 

週末は 友人が来るので カキコが出来ないかも 

クラッシック P3

http://www2.yamanashi-ken.ac.jp/~itoyo/basho/shitibusyu/sarumino20.htm

『ケシの花は散り際のよさを花の特徴とするので、知恵のある人に見せて人生のはかなさを嘆かせては意味が無いので見せられない。無理して作った句。』

「ケシの花」ではなく、「けしの花」で検索するがよろしいようで。当時はカタカナ使わなかったでしょう。

なお、作者は 浜田珍夕/珍碩(洒堂) らしいです。

http://www2.yamanashi-ken.ac.jp/~itoyo/basho/whoswho/chinseki.htm

クラッシック P2

知恵のある 人にはみせじ ケシの花 芭蕉

探してみたけど解りませぬ 
どなたか ご教授くだされ 

心小康状態に

喝采さんと寅○さんのお陰で、大分癒されました。

芭蕉の俳句は、そもそも知らなかったし、解釈もネットで見てやっと分かりました。

で、たまたま居合わせた、この町で私にストレスを与えない元才媛4人+1(誤留婦†)に訊いて見た所、皆初耳で、解釈も出来なかった。誤留婦に至っては、ホントに芭蕉がその意味で作ったのかしらと訝る始末。

______

† ストレスの種だけれども、長年のことであり宿命であり因果で有るので、愚にも免疫が出来ていて、エネルギーに転換できる。(血圧と心拍数は上がるが、人間としての活動性が亢進するメリットもある。)

クラッシック

典型を完璧に写し取る技術を身につけつつ、
自己の解釈という名のアレンジを、ちょい足しするか?

んなジャンルに多くを求めることが出来るのか?

佐村河内だと売れたのに、新垣ではお笑いタレントこれいかに〜
しっかし、このジャンルで、よくもまー長きに渡り、詐欺師が出来たもんやね。
佐村河内と松本智津夫は良く似てる。

作曲出来ない音楽家に何の価値がある?

そう言えば、東京五輪マークをパクったビリケンさんみたいな人は何処行ったかしら?

知恵のある 人にはみせじ ケシの花 芭蕉(*)

===================
*訂正 芭蕉選「猿蓑」 作者 珍碩=酒堂

東北の庵は詳しくないが、個人的に関西で一番風情を感じるのは、
クラッシックモダンな紫式部とのコントラストが妙にシックリくる、石山寺の芭蕉庵

吐き出せば、多少は楽になるかも(民間療法)

>ちょうど近所の騒音が、ある日突然忍耐の限界を超えるという話のように、
>頭が悪くて仕事も出来ぬくせに傲慢なオナゴさんに辛抱していると、
>それよりは大分マシでも男のくせに頭が悪くて仕事が出来ないにも拘らず一応の自信を持って居る人物たちにも腹が立ってくる。
>で、そのとばっちりで、男のくせに頭が悪い(が自信を持って居る)者にも我慢しにくくなる。
>というのが愚の現況で御座いまするかなー。

頭が悪い人達との共同作業。疲れますな。ご愁傷さまです。

小生、若い頃、同期の前でのトップ(文字通りではない)の方のご下問に、
小生、トップになりたいとは、これっぽっちも考えないが、
自分より頭の悪い(比ゆ的に使っています)ものに使われるのだけはいやです、と。

ご下問なさった方は、笑いながら、俺もそう思うが、喝采、それは難しいぞー、と。

しかし、自分より頭がよいと確信できる人に、いったい何人出会えるのかと考えると、
現世に桃源郷を求めるに等しいのかな。

告知 P3 ストレス、木製楽器

米寿で亡くなった明治の母が、85,6のときに「感動が無くなった。」、「○○ちゃんが怒っている。でもなんだか聴こえない。」ということが1,2度御座いました。

その2,3か月後だったか、お医者に「先生睡眠薬(鎮静剤だったらしい。)は混ぜないで下さい。人生が勿体ないですから。」と注文。医者が跳び上がって驚いた事件が有りました。
         _____________

愚の場合、典型的な今どきのオナゴさん達と、そのレベルの男達との共同作業のストレスで、心が「防御の薄膜」を張って居るのか、怒りの気持ちはそう強く出ないが、どうも心の芯が慢性疲労に陥っているような気がしまする。

ちょうど近所の騒音が、ある日突然忍耐の限界を超えるという話のように、頭が悪くて仕事も出来ぬくせに傲慢なオナゴさんに辛抱していると、それよりは大分マシでも男のくせに頭が悪くて仕事が出来ないにも拘らず一応の自信を持って居る人物たちにも腹が立ってくる。で、そのとばっちりで、男のくせに頭が悪い(が自信を持って居る)者にも我慢しにくくなる。というのが愚の現況で御座いまするかなー。
         _____________

実は昨夜日本有数の木造小ホールで、ガルネリウス(17××年勢)でアイザック・スターンが使って居たというバイオリンを聴きました。奏き手も、ベルリンフィルで6年間酒席をやったという触れ込みの達者な演奏者だから、日本でこれ以上の組み合わせのバイオリン・リサイタルは聴けぬ。

周りは拍手喝采していた。しかし響きだけはうるさいほどに豊かで素晴らしいしテクニックは完璧だが、音楽としての魅力の無さにガッカリした。相手のせいか、自分のせいか? 

で一夜明けて、やはり相手が所詮、「一流の指揮者の指示に従って音を鳴らす」だけのオーケストラの演奏職人に過ぎず、自分でまとまった楽曲としての音楽表現を(一流の‡)聴衆に伝えられる「ソロ演奏家」ではないと、ますます確信を深めた所で御座います。

もう一言言うと、ガリガリ、ゴリゴリ強い音で、これでもかこれでもかと奏きまくり鳴らしまくる。† 
腕も楽器もホールも極上だから、音響だけは良い。しかし「誤解を恐れずに(シンプルに)言えば」、「陰影が無い」、ということは「知性に欠ける」演奏だった。
______

† 「お前の投稿そっくりだ」と誰かが呟いたかなー。
‡ 歩歩

告知 P2

教授 殿

小生の友人達は 告知から 平均 10年生きてます

生は 自由だ 

ストレス発散

>それは小賢しいオナゴさん達と一緒になることが多いから。
>まともな男の八分の仕事も出来ぬのに賢い積りで居るし、
>その事実を指摘するわけにも行かぬから、ストレスが溜まる。

ストレス貯めてますね。貯めても利息は付きません(笑い)。

>それでも将棋掲示板で思っていることをそのまま書けない、情け無い僕。
>せめて将棋掲示板では、男のクセにオナゴさんと大差ない応対には出会いたくないなぁ。

人に頼らず(をあてにせず、のせいにせず、か)、匿名掲示板で吐き出したらよかろうに。

女々しい(大笑い)。

玄嬪門院温帯低気圧居士生前葬 十三回喜

南無妙法蓮華経

ナジかは知らねど、現実感も希薄なれど、東京駅前の丸善の食堂で粘っている。

今日はガンの告知を受けたような気がする。ただし、神様が愚に伝えたのであって、この世の医師からではない。

人間ガンで余命幾ばくも無いと知れば、色々な物から解放される。オナゴさんが「女は自由だ」とテレビで叫ぶようになってから久しいが、愚は今叫ぼう。「男も自由だ」と。

それでも将棋掲示板で思っていることをそのまま書けない、情け無い僕。

此の所人間の小利口さが鼻に付くので御座います。原因は分析できまする。それは小賢しいオナゴさん達と一緒になることが多いから。まともな男の八分の仕事も出来ぬのに賢い積りで居るし、その事実を指摘するわけにも行かぬから、ストレスが溜まる。

せめて将棋掲示板では、男のクセにオナゴさんと大差ない応対には出会いたくないなぁ。

「温帯低気圧居士」生前葬 P12  ついでに貴乃花・貴ノ岩

温帯居士のシリ〇最後の投稿が、(張本が)「広島で原爆を経験し」で途切れているのは、不思議で御座います。(8/31)

貴乃花は、自爆テロ失敗と、大乃国は冷ややか。あらゆる悪知恵の策源らしい琴風は執拗。八角は「返り血」を怖れている気配。

何であろうと参議院に出るべきだ。そうすれば本人の理想を簡単に実現できるのだから。願いの百%でなくとも、従来自分の部屋の中だけで、多少なりとも実現できたことの百倍はできる。

これでも出ないほどの大馬鹿ならば、理想も「国民を巻き込んで『喚いただけ』の単なるロクデナシ」†だったことになる。これまでのことを相撲協会だけでなく、国民に謝罪せよ。

岸田が「腑抜け」呼ばわりされても総裁選に出なかったのは、負けて冷や飯を食いたくなかったからだし、小泉が「並みの小利口男」になってしまったのも、多数派からの報復を恐れたからだ。

しかし貴乃花は参院選挙に出れば必ず勝つ。こんなに美味しい立場はざらには無い。党派なんか世俗のことだから、自民でも共産でも勝手だが、相撲界への或る程度の影響力を持つためには、どこでもいいというわけでもないやも知れぬ。

大爆発して、相撲界など眼中でなくなり、国民のために頑張るならば、一期で散るだろうが、ま、それも良しか。

______

† 今協会の半分くらいの親方はそう思っている。マタ貴ノ岩についてはモンゴル国民の大部分がそう思っているそうな。

児童殺はこちらへ P2

本当に痛ましい事件でした
一生 十字架を背負えばいいだろう

このようなニュースを時々読むたび やるせない気持ちになります 

世の中の親よ 子供をつくるは勝手だ が キチント育てて欲しい

児童殺はこちらへ

https://www.sankei.com/life/news/181003/lif1810030008-n1.html
(産経)

児相だけでなく、なんたら委員会まで、病院からの再三再四の通報を無視しつづけ、見殺しにした。

日常的に悪質な怠慢が蔓延しているのだろう。県レベルかの審査委員会には、暴行虐待の跡を示す写真どころか何かその事実に関する形式を整えた資料(病気ならカルテや診断書の如きものか?)が添付されて居なかったため、委員会は「証拠不十分」マタは「事実なし」とかと認定したそうな。

これが正当化できるとすれば、刑事事件と同様「疑わしきは罰せず(介入せず)」という基本原理に基づいて居ることになる。

それだと、制度そのものがナンセンスというか、狂っている。変な手抜き~手遅れ惨事が起こりつづけるわけだ。

范氏の陰陽契約

美人女優の副主席との愛人契約かと思ったら、脱税のための表裏二様の契約のことだった。漢字では范氏。余りイメージが湧きませぬなー。

小室君、小泉君

週刊文春で小室君との婚約解消のタイムリミットが明年2月で、皇后が動いているとか。

佳代氏は、アメリカで所在不明で有り、外務省公電で、大使館は動くなと指示されたという。

まさかダイアナさんのような目に遭うわけでは有るまい。

それにしても平民になられる内親王の「恋愛」結婚にそれほど大騒ぎする権利が、誰に有るのだろうなー?

佳代氏の借金訴訟は、400万円程度なのだから、小室君が、或る程度稼ぎ始めれば、100%自力でなくても、解決できるだろう。そして稼ぎ始めるためには、皇族の婚約者だということが途方もない看板になることだろう。

だから、真子様に思いとどまらせても、或いは心変わりさせても、婚約を壊したら訴訟になることは避けられぬし、まさかダイアナ妃の様に出来るわけでも有るまい。(誰が犯人になりうるかは知らぬが、用心はした方がよい。)

ま、小室君は、吾人の世代の目からは、なんとなく信用しにくい印象が有るけれども、芸人や若い世代だったらざらにいるタイプだ。それよりもずっと地味で堅実な職業の道を歩もうとしているのだから、中傷されている母親の影響も含めて、ずっと感心ではないかなー。

少しずつ応援団が増えて来そうな気がしまする。今すでに所属事務所やアメリカの大学が強力な味方になって居るわけだが。
         ____________

同じ週刊文春だったか、こっちは新潮だったか、小泉君は評判を落としたらしい。つまり彼もマタ平凡な自民党型の一小人物に過ぎないことが、見えてしまったというわけだ。

沖縄の選挙には、一番頑張った。マタは頑張らされた。それでも大敗した。これによる小泉君のイメージダウン、力量評価ダウンは軽視できまい。

●沖縄県知事選“学会の乱”で玉城氏支持が続々 安室奈美恵の翁長コメントに官邸「けしからん」
https://dot.asahi.com/dot/2018092800007.html
(アエラ)

愚は、一貫して翁長不支持派だったが、この結果は、今の政治状況から見ると、長い目で見ればむしろ良かったのではないかなー。

(蛇足)愚の「変節」の理由は

●民主主義を失うことの不利益は大きい。
●詳しいことは知らぬが、辺野古移転は、米軍も自衛隊も望んでいるわけでなく(すなわち国益でも世界の自由陣営の利益でもニーズでもなく)、自民党の誰かが周辺の土地を買い占めてしまったから止められないと聞いている。(防衛省筋)

温帯さん P4

>>> 私は、なるべくこの話題には参加しないことにします。
同感です 
故に小生は 参加せず コメントしてません 

「温帯低気圧居士」生前葬 P11

寅○様>猿沢の池

いつもながら、上手い事言わはるなー。
         _____________

温帯さんは、ご存命だと思いたいけれども、もしこの生前葬に気付いたら喜んでくれると思いまするよ。

8月末にご本人のブログに、歩曼陀羅華の名で生前葬を行っていると投稿しましたが、反応が未だありませぬ。

マタ書いて見まする。

南無妙法蓮華経
南無大師遍照金剛

温帯さん P3

歩曼さん、寅金さん、こんばんは。

詳しく読んでいた訳ではないので違っているかもしれません。 温帯さんの御出身は奈良であり、現在いらっしゃるのは三重か滋賀ではなかったかと思います。

まだ御健在かもしれないし、たいへん失礼なことを投稿した可能性があります。 私は、なるべくこの話題には参加しないことにします。

今日は曇り~小雨程度でしたが、北陸道に覆面パトカーがいませんでした。 交通安全週間なのに。 新潟市にSMAPの残党が来ているとか。 その警備にでも行ったか!?

温帯

変態を演じながらの(掲示板における)姿は、
彼の住む奈良の不可思議な水溜り
澄まず 濁らず な「猿沢池」
だったと言えば、
本人も浮かばれるのでは無かろうか・・・

いかずちに うごめくあかり 亀鳴けり 

「温帯低気圧居士」生前葬 P10

フ博士 ご会葬お礼申し上げます。

ご本人は年内一杯でお別れとの予測でしたが、出血して一か月という知識は有りませんでした。

ささやかとは言え、生前葬を営んだことは、本掲示板にとっても良かったと思って居ります。※

未だご存命で在られることを念じつつ、合掌

南無妙法蓮華経
南無大師遍照金剛

※ 温帯さんを理解し、一定の評価と敬意を払えるのは、ご本人と本掲示板参加者の徳性を映しているもので御座いませう。

温帯さん

みなさん、こんばんは。

北陸方面は変な天気であり、先程自宅に戻りましたが高速道路の運転がキツかったです。

温帯さんの話題。 盤側の談話室でも全く話題になっていませんが。 私はお亡くなりになったのではないか、と推測します。 クセがあるけど斬れ味のある投稿をしていらっしゃった。 おもしろい方だった。

お亡くなりになったのでは、とする根拠は。

「癌になった」「身体障害者になった」「出血が止まらない」 の投稿からです。 症状が出たら(= 出血)だいたい1ヶ月と言われています。

合掌   (身体障害者 = たぶん人工肛門か人工膀胱です)

ふるさと納税

税金の安売り。嫌いだなぁー。
公平性の原則に反する。

名産品を売る努力をすればよい。どこかから買ってくるなどもっての外。
買ってくる費用も税金なのだろうから。
名産もなければ、知恵を使えばよい。景観維持寄付金とか。
それもないなら、じゅうみん移動が自然な姿。
自然に反することはよくない。

野田の目論見は全然別のところにあったのかぁー。
小生、野田の頭の中までは分からんが。

ふるさと納税

泉佐野市と飯舘村が怒って居る。無理もない話だ。

しかし野田聖子がこれを居丈高に進めるのは、どう見ても将来の総理の目を潰すイメージダウンだ。

ひき逃げで今日引退した某元モー娘以上の大ダメージ。

その意図を持った仕掛け人が居るのだろうなー。

         _____________

一方で、そもそもふるさと納税は、大蔵省と総務省の覇権争いか、税金争い、ま、年貢争いらしい。地方自治体に独立財源を与える方は「反大蔵省」で、今回は大蔵省側が巧妙に利権回復を図ったのだろう。

それで信念が有れば、地方自治体を叩かない論理が幾らでも有るところを、完全に大蔵の批判に乗って、叩き始めたのが所詮見識も無い野田聖子。馬脚を現したなー。

進次郎

石破支持を党員投票の締め切り後、議員投票の前に公表。

少し計算しすぎではないかとの声が出るのも無理はない。「汚点」になったという説も有り。

安倍側から父小泉に相当な工作が有ったという見方が有る。

今回の圧力で一番働いた一人が萩生田だが、そのご褒美で文科大臣説がある。明治大学御出身と言えば三木総理だが、彼の人はその後南カリフォルニア大学に遊学している。

万一この御仁が文科大臣になったら、文科省も日本の大学もさぞ堕落するだろうなー。

栄氏が田南部コーチを訴えた

内閣府委員会への告発の次の部分が虚偽で、「鬱病になったから」330万円賠償請求したとさ。

●警視庁の施設への伊調選手の出入りを禁じたり、田南部氏を全日本男子のコーチから外したり

3月にはオナゴさん学長の後押しの下で全面訴訟を息巻いていたが、今回は随分細かいことを言い始めたものだ。

請求金額を含めてまともな男がする訴訟ではないが、何が狙いなのだろう?

新潮45 P2

今朝だったか昨日だったかの毎日に、売り上げ低迷で(時勢だから或る程度仕方なかろうが)、上層部から右翼路線を取るように圧力が掛かって居たと書かれていた。

つまり会社ぐるみだった。が、流石に社内からも、文芸部を中心に批判が出た。

1985に45歳以上の読者を対象にするということで創刊したとは、初めて知りました。

ということは1940年生まれ以前。つまり若い方でも戦中派かせいぜいで「ギブ・ミー・チョコレート」まで。

後者は結構曲者が多い世代で御座います。

代表的な人物は、べ兵連(小田実 1932-2007)、大江健三郎(1935― 生きている。)、筑紫哲也(1935-2008)、開高健(1930-89)、古い方では鶴見俊輔や司馬遼太郎。
         ______________

う~む 右翼路線はなかなか思い切った戦略だったわけで御座いますな―。成功したということは「物言わぬぬ多数」に支持されたということ。

前稿にも書いたけれども、「成功体験」が有った。戦後左翼のパラダイスに敢然と挑戦したことは多少評価しても良いやも知れぬ。

しかし、これまで買ったのは2、3度だけで、何十年も見出ししか見て来なかったけれども、基本的に「頭が悪そうに」いかにも尤もらしげな記事をごてごてと並べている印象が有る。

         ______________

ということは、今回は、林眞須美死刑囚(芳紀57歳)が、「砒素をチョット入れ過ぎだ」程度の失敗なのであろう。

怒りは力?

ダム責任者?そこまでの能力を期待されるべきか?

しかし、死者は鎮魂させられねばならぬ。

そういう時に責任を取るためにトップ(仕事をせずに高給をとっている)はおるのだ!!

JR西、トーデン。責任取らんかい。

野村ダム殺人放流事件

今頃になってだが、NHKニュースで取り上げて居る。

京大防災研で、尤もらしいグラフを使った対策をデモンストレーションしていたが、簡単な話を難しくしているだけのように見えた。

こういう、数理的センスが無い者から見ると一見難しそうな問題にすると、役人や当の管理責任者は、一般市民の犠牲者遺族に当時の技術では最善を尽くしたと言い張り、裁判所もそれを支持せざるを得なくなる。

学問を、こういう目的のために使うのは、衒学よりも悪い。まだ曲学阿世の方がマシに見える。

※ 抜け目なく、気象庁の大雨予報システムのせいにもして居る。ダム関係者側は3日前に予測する必要が有ると言い、防災研のほうは2,3日前という。実際は1日半位前に予報を出しているのであろうか?

ま、オウムも3.11も人間の想像を超えたという言い訳が有るし、事件で焼け太りした業界や省庁も有ることだろう。

新潮45

社長が声明を出した。今回文士・作家から非難が集まったらしい。恐らく執筆拒否が続々と出たのだろう。

新潮45は、ほとんど読んだことが無いが、広告で目次を見ると、どうも右翼的、つまり余り頭が良くない者が突っ張っている印象だったからだった。

新潮社の別動隊か、親衛隊か、関東軍が、兎も角社格を損なう品の無い月刊誌だと見ていた。

売れていたとも思えぬから、廃刊したらよい。
         _____________

WIKIによると、歴史の中に次の一文が有る。

●さらに保守・反人権路線にカラーを一新することで売上を伸ばした。

1985頃のことらしい。このアナクロニズムの成功体験が、何らかの形で尾を引いているのやも知れぬ。

「温帯低気圧居士」生前葬 P9

『花鳥風月』が今の居士のブログだと見られますが、「深沢」というのがご本名なのでせうか?

ともかく未だコメントに対する応答は有りませぬ。幼女愛小説はどこに行ったやら。

南無妙法蓮華経
南無大師遍照金剛

「温帯低気圧居士」生前葬 P8

よこやり賀茂様

ご教示ありがとう御座いました。早速当地にて「生前葬」を営んでいる旨書き込みました。

南無妙法蓮華経
南無大師遍照金剛

鎮魂かな

小生の好みのお方二人。
暇人さんと温低さん。
うーん。

「温帯低気圧居士」生前葬 P7

温帯低気圧さんとは全く接点がなかったので特段書くことはあり
ませんが、盤側での彼への応対はちょっと冷たいなと思いました。
確か「余命いくばくもないので一度だけオフミしませんか」とい
う内容だったのに指名された人からも他の常連さんからも全く
応答なし。そりゃないぜ!と思ったもんです。

ところで教授、温帯低気圧さんは9月1日に盤側に投稿してますよ。
「科学の小部屋22」です。そこに貼られたリンクをクリックする
とブログに飛びます。そちらは8月29日が今のところ最後の更新です。

https://ontaiteikiatsu.exblog.jp/27079444/

コメントは書き込めるようです。

「温帯低気圧居士」生前葬 P6

9/15昼現在、風小僧氏に恵子女史が付き添って、呼びかけているが応答なし。8/18から丁度4週間経った。

生前葬は、本人がピンピンしているときにすべきものだから、その意味ではむしろ遅れたやも知れぬ。

南無妙法蓮華経
南無大師遍照金剛

ま、御本人が大往生を予言して居られる年末までには、百八日以上有るから、生前葬を続けて居れば何度か顔を出されると思うけれども。阿奈可志古、阿奈遠加志

この御人の幼女愛小説サイトは何年も見て居ないが、どうなって居たのだろう。以前は自分の投稿にリンクが付けて有ったものだが。

「温帯低気圧居士」生前葬 P5

衆目の見るところ、寅〇尊師が引導を渡すのが適役で御座いませう。

温帯さんは、多分理系のH系の教師崩れか、成り損ねた方と想像して居りました。理系かと思わせたことが一度だけ有ったので、それを指摘したら、2度とそういうことが無かったので、さっと正体を隠したかなと。

素養が何であるかはともかくとして、馬鹿を装って居られたが、一番賢い人やも知れぬと見つつお付き合いして参りました。愚があっちの国から追い出された後、次第に疎遠になったのは残念で御座いました。

温帯さんが彼の国に居続けたのは、余程居心地が良かったからだと見まする。

ただ、最近の書き込みを見ても、温帯さんに敵意か侮蔑の心を持って居る人が、インテリっぽい人に多い。温帯さんは、そう言ったインテリを自負する人達(から突き刺さる矢)を無視することに大いなる喜びを感じていたとしか考えられませぬ。そうでもなければ退屈でやっていられなかった筈だから。

ココで、生前葬ってか?

誰が坊主やネン~

氏は病状を共にする?渡哲也の様にニヒルな変態では通せ無かった・・・

と言うか、匿名掲示板で長らくお付き合いしていると、掲示板特有のシンパシーが産まれる。

普通の(社会経験を積んだであろう)大人ならば、議論・会話が敵対していても、
断絶なんぞはせずに、無視を決め込むなどの強度反応で収まるもんだが、
その辺りの対応を丁寧に観察すると、実像の精神構造が見えて来るのが、
匿名掲示板の本当の楽しみ方なのかもしれない。

んで、素養は相対的には少しは高いのでしょうが、
楽をするために変態を演じていた普通人の温帯低気圧さん。

基本は建前とは言え、日常の会話と化した仮想空間の掲示板において、
心を許したのは<ビストロ氏>のみだと判断している。

長らくは、日々の不満や貧困を自嘲的に笑い飛ばすように安定しており、
心の隙間を埋めるには有効に使われていた様に見えたが、
最大のプライバシーの一つである、現在進行形の重篤な病気に関して、
断片的に吐露する姿は、真のメッセージの様に痛々しかった。

そして、彼は非常に憶病で用心深いのでしょう、直接接触を試み実像を顕したのは、
今となっては唯一の著名人で邪心のかけらもない安全と思しき湯川恵子さんのみ。

恵子さんを窓口に、何某かの「HELP」サインを送り、ビストロ氏に転送を試みるが、
転送するべきなのかで困惑する恵子氏。

それを聞いて、実際に(可能な範囲の)手助けが必要であれば聞こうかと考えた。

しかし、私への転送依頼ではないので、実像も含めて、恵子さんへの「HELP」の内容を、
それ以上詮索することはぶしつけだと思ったので、掲示板上で表明した。

彼の居住地であろう付近は、私も縁もあるし、大阪なので近いから、
ご両親も兄弟も居ない(らしい)彼に対して、申し出があり、私が受け入れられる様な事があれば、
本気で対応してあげようとも考えた。

動機は、生来の不用心なイッチョ噛み体質に加え、慈悲心も多少あるが、好奇心も少なからずある。

結果は、現在のところ不調に終わっている。

今日現在、彼の状況は掴めないし、掴む方法は恵子さんに情報をリークして貰い、
彼の所在を掴み、足を運び調べれば簡単にわかるでしょうが、
本人が望んではいないし、そこまでお節介を焼く熱意も沸いてこない。

彼が書き込みで言ってたように、「親兄弟も居ないので悲しむものが居ない」のが救いだと言うのは、
彼の場合は多少は強がりだろうが、私は同様のことを本気で考えている。

無論、まだ煩悩を満たすだけの体力があるので、特に死にたくもないが、
親兄弟も健在で、嫁(現在の)や子供も控えている中、
一番の恐れは、私が死ぬことではなく、私の死が与える影響が恐ろしいから、
心身の健康を維持するために努力し、結果自慢を必要以上にアピールして、
平安気分にさせることにしている。

事故に関しては、これはやむ得ない寿命。

と言うわけで、54?55歳?うさぎ歳産まれ?の人生で、
周りに悲しむ近親者が居ない中での死なら、それはそれで善行やね!

その辺りの運命の予感に優れ、道連れを作らないだけの本当の勇気を持つ人なんだろう。

彼の変態性や視点が個性的と言うよりも、永年の「柳に風」と言うのは本物の理性やね!

唯一?の例外は、私への反攻だが、やっと温帯低気圧の実像に触れた気がしたよ。

私は愛する人には自立してほしくない。
私を愛する人は、私に依存してほしい。
私は、愛してくれる人の為に生きたい。

ただ単に死ぬことは、何も怖くない。

多少痛いのは我慢するが、蚊に食われるのは嫌~、な憎まれっ子っす!

===========================
途中で参加者の無礼に怒り退場したが、リレー将棋の発案者だった茨城の不利飛車さんは、
風の便りでお亡くなりになったと聞いている。、

温帯さんもそやけんど、同世代のまーくん・・・  医者の不養生なんかの~?

氏は、駒音の天邪鬼時代に、一番最初に癒しを表明してくれた人なんだが、
優しさだけじゃなしに、暴れまわる狂人に対する精神セラピー気分やったのかもしれんな~

「温帯低気圧居士」生前葬 P4

泥酔スレ 98 温帯低気圧 - 2018/08/14(Tue) 19:31 No.53702

本日病院で死の宣告をおけて参りました。

泥酔スレ 98 温帯低気圧 - 2018/08/15(Wed) 03:48 No.53704
おけて×うけて⚪

Re: 泥酔スレ 98 温帯低気圧 - 2018/08/15(Wed) 04:43 No.53705

実際のところ、死ぬに際して怖いのは痛みと苦しみであり、
自分がいなくなるのは怖くない。
54年も生きたのだからもういい。

ただ藤井そうたの今後は見たかった。

泥酔スレ 98 温帯低気圧 - 2018/08/18(Sat) 22:54 No.53716

こんな情報いらないだろうけど 、患部からの出血が止まりません。
処理がめんどくさいです。今年いっぱいだと思います。
みんな今までありがとうね

南無妙法蓮華経
南無大師遍照金剛

「温帯低気圧居士」生前葬 P3

>>> 時期早々、かもしれない
そうですね 解りませんが 

寅金大僧正 のコメントを待ちましょう

「温帯低気圧居士」生前葬 P2

歩曼さん、こんばんは。 酔っ払ってきたので手短に。 私の意見。

時期早々、かもしれない。

温帯さんは、あれだけの発信力を持っている方です。 最期が近くなれば、現在御活躍中である盤側の談話室に何か発信されるでしょう。

駒音時代、歩曼さん、温帯さん、御茶園さん共々、私も悪魔仮面さんの魔界チームに入れてもらって、打倒・渡辺竜王を目指して佐藤・現会長を応援しました。 詳しくはわかりませんが、10年くらい経ちますね。

私は、温帯さんから何か発信があるまでまちたいです。 盤側でも全く動きがありません。

「温帯低気圧居士」生前葬

彼の国の二大綺顕紳士の一人の温帯低気圧さんが、9月に入ってから書き込みして居られぬ。

彼の国で合同生前葬を呼びかけたときには、複数の方から参加のお申し出が有ったが、温帯さんは、その中に居なかった。

早すぎるか遅すぎるかは知らず、ここに生前葬を執り行いまする。僭越ながら愚が喪主を務めまする。人類の美徳に倣い褒める言葉をお寄せ下され。

南無妙法蓮華経
南無大師遍照金剛

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。