チェス Garry Kasparov vs. Yoshiharu Habu

羽生さん、軽~くもて遊ばれましたな。

チェスと将棋はそれなりに似ていますが、実際は全然別物ですね。

投稿者: webMaster 投稿日時: 火, 12/02/2014 - 05:51 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

カスパロフが羽生のチェス棋風を研究!!! (竜王戦コメントから)

流石ですね。だからあれ程シャレた勝ち方が出来た。

囲碁では、上級者は、ピッタリ1目勝ちを楽しむ。
チェスは、上級者は、おしゃれなアイディアを表した勝ちを楽しむ。

どちらも、負けた方に一定の理解力が有れば、勝ち負け以上の力量差に納得し、対局して貰えたことに感謝する。

羽生さんはマスターですか?すると将棋のプロ4段位でせうか?

ソフト自体の力量

...は、試した事無いので解りませんです。

両局ともポーンを落とした時点で劣勢確定となり、劣勢な羽生さんがクイーンを交換しに行くのはこれ如何に???...でしたね。

Garry Kasparov は引退しても スーパーGM(グランドマスター)であり、
Yoshiharu Habu はチェスではマスターなので手合い違いと言われればそれまでなのですが。

普通の(?)GMでも羽生さんよりレーティング差が200程度あるので全然相手になりません。

((訂正))羽生さんはIMレンジでした。でもIMの位は持っていないようですね。

現役チェスプレーヤーのランキングでは羽生さんは1846位...

http://ratings.fide.com/card.phtml?event=7000537

げにもそうよ

呉清源さんに合掌。

マスター様 実に面白い物を見せて頂いて、有難うございます。

愚はごく弱いのですが、ネットで週一対局して居た相手に、或る時ちょっと勝ちすぎて振られてしまい、ここ3年位か、指すこともなく、懐かしくなって居た所でした。
         ____________

ここまでの経過は未だ見て居りませぬが、上の黒は、囲碁の言葉を借りれば、凝り形の見本ですね。「羽生程の人が」よくまあこういう悪形にされたもので、動きようが有りませぬ。白は大いに楽しんだのでしょう。

下の白は、ポーンを止める手段が無い。こちらは大カスパロフがストレートに来たものか。

どちらも圧倒的な実力差が有って出来ることでせう。(序盤は、余り難しいのは使わなかったのでせうね。)
          _____________

このソフト自体の力量はどうなのですか?この先をコンピューターに勝手にやらせておくとひどい展開になるけれども、一方を人間が持ったら結構まともに応接する感じも有りまするが。

チェス Garry Kasparov vs. Yoshiharu Habu

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。