第56期王位戦七番勝負 第5局 徳島県徳島市「渭水苑」

一日目が終わりましたネ。

http://live.shogi.or.jp/oui/

http://live.shogi.or.jp/oui/kifu/56/oui201508260101.html

たぶん、ノーマル角換り、でいいんですよね。

まるでわからないけど、終盤はきっとおもしろい! 期待しています。 第6、7局は「陣屋」でやります。 広瀬さんに踏ん張ってもらいたいデス。

ええっと、封じ手は・・・

投稿者: 越中フンドシ 投稿日時: 水, 08/26/2015 - 21:51 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

書いてもいいですか~

たった今帰宅。 一番いいところを見逃しました! 残念・・・

陣屋は無くなりました。 羽生さん、強いです!

今回は、いわゆる斬り合いにはなりませんでしたが、竜を逃げずに寄せていく、みごとでした。

封じ手も▽6九角でした。 私は弱すぎて角換りには付いて行けません・・・

追記; 暇人さん、こんばんは~

私の方が少し遅れました。 私は弱過ぎるし、角換りは独特なので感想を述べる程度です。 間合いの難しい将棋でした。 たぶん、羽生王位の奪った飛~竜の遣い方が秀逸だったのだと思います。 竜を当たりにされて、しかし最大限に質駒を確保できる体制を築いて、自陣を守っていた飛を角と刺し違える! 羽生さんの銀や角の遣い方はとても有名ですが、今回は飛の遣い方が良かったです。

何度か書いていますが、羽生さんは「詰将棋をやると駒の性能が良くわかるようになります」と言っていました。 駒の性能を知り尽くしているから、40歳を過ぎても7割2分の勝率を維持できるのでしょう。

私の大好きな駒は「金」と「と金」ですが、角、銀、桂、歩をうまく遣えるようになりたいです。

羽生王位防衛

羽生さんが勝ち防衛しました。小生は初級でよくわからないが、越中さんの総括を聞きたいです。

封じ手は・・・

▽6九角、と言っていますが、そんなにいい手なのかなぁ~ 全くわからない。

羽生王位が長考した、封じ手時間を過ぎても封じなかった、云々

私は(弱弱しいので)ノータイムで▽2三歩です。 しかし、長考したのでそれは無いでしょう。

▽8六歩もあるのか? ▽7五歩なんて遅いのか? ▽2七歩を打つならもっと早く指すハズ、等々

中盤は、手が広くて難しいです。 特に角換りは、「激指2級」とやってもほとんど勝てません。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。