第57期王位戦七番勝負 第2局 羽生善治王位 対 木村一基八段

投稿者: ブランコ 投稿日時: 火, 07/26/2016 - 15:12 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

形勢判断

(形勢不明)(後手やや有利)(後手勝勢)…等の形勢判断は、以前は表示されていなかったと記憶します。

…これは多分ソフトを使用し、評価値が下敷きになっている…のであろう。

最近の

羽生さんですが、一手バッタリの急転直下将棋が多い(ブの聞きかじりで偉そうです)。
私の直感では将棋ソフトと指している気がします。
みなかみさんに教えてもらった番組で、山崎さんがポナンザと練習将棋を指しても全く勝てない、というところがありました。
羽生さんもそうなっていて、カルチャーショックのようなのを受けているのでは。

全く根も葉もないでたらめですがブの直感です。

別件・推理
▽4二同衾というタイトルを見て私にはわかった。
ピーマンを焼く前にもうようけ飲んでゴキゲンだった。

終局 P2

最後は 羽生の堅城 と 木村 銀の浮き上がり でした
読み切られて やむなしか

それにしても あの 角香 交換 飛車成りがどうだったのだろう
プロの将棋にコメントできませんが そんな感じ 酒が偉そうです

木村 応援してますよ

敬称略

終局

ピーマン(?)を焼いていたらおわっていました・・・

これで改めて5番勝負です。 羽生王位は、フルセットになっている棋聖戦の最終局もありますね。 楽しみです。

あとでまた投稿します。 ピーマンが焦げる・・・

と金倶楽部応援団のみなさんもお疲れ様でした。

92手目▽4二同衾

御茶園さん、酒仙さん、ブランコさん、こんばんは。

今帰りました。 途中、観ていませんでしたが、80手後半からの「振り替わり」みたいな手順はわかりません。 解説通りなら、羽生王位が安全策をとった、ということなのでしょうか???

間延びしている、とか、文句をいっぱい書きましたが、私は大昔の「駒音時代」から、北海道新聞をはじめとする主催新聞に感謝しています。 三社連合というそうです(実際は7社?)。

たぶん、今回も解説欄のコメントが抜群にいい!

いつかよろしければ私が覚えている範囲でnetの無料中継がどんなものであったのか、王位戦がなぜ素晴らしいのか、振り返ってみたいと思います。

もう10年以上経つので、棋王戦のことも含めて「駒音」では叩かれました・・・ 懐かしいです。

角切り

>>木村 91角成 で 角香交換の強襲
う~む、受け師 木村さんらしくない駒損承知の角切り!

>>王位戦は、最終局までいくとすると3ヶ月近くもやっていることになります。
>> 間延びし過ぎ!
同感、 間延び感あり---緊張感が削がれる。
(2日制タイトル戦のわりには賞金額がイマイチだし・・)

59手目

木村 91角成 で 角香交換の強襲
で 飛車成り 
このあたりは どうなのか 全く解りません

扇子

今回は何にも応募をしていませんが、かげで地道にこうやって徳を積みます。
これが来年の名人戦の扇子獲得に(以下略!)

今回も P3

ブランコさん、酒仙さん、こんばんは。

現代矢倉か急戦矢倉かわかりませんが、こんな感じの出だしが流行っていますね。 中盤まで進んでまだ「互角」なんでしょうか?

ところで。

王位戦は、最終局までいくとすると3ヶ月近くもやっていることになります。 間延びし過ぎ! 第一局と二局も長過ぎました。 忘れてしまうし疲れます。

きっと対局者もたいへんでしょうね。 合間に早指しとか重要な対局があったりして。

今回も P2

>>> △2二玉で当選でしょう!

やっと お解りになったような
イヒヒ

今回も

扇子付きではないので気合いが入らない。
もし扇子付きなら、ブの人格力により△2二玉で当選でしょう!

現在 42手目

チラ見しましたが 厳しい中盤のねじり合い

まだまだ 先は長い

無念

現地大盤解説がないのが痛い!
28の午後なら行こうと思えば行けたのに。

今期の前半は、覇権か群雄割拠かが決まりそうだ。
将棋ファンとしてはタイトル戦には目が離せない。(ブが偉そうです)

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。