第42期棋王戦五番勝負 第1局 渡辺明棋王 対 千田翔太六段

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

挑戦者先行

15分ほど前に終わっていました。

いわゆる「斬り合い」ではありませんでしたが、それなりにおもしろかったです。

次の金沢と、次の次の新潟。 珍しく日程はがら空きでしたが、とても現地まで行く気になりません。 まぁ 将棋がおもしろければそれでいい。

94手目▽9七歩成

みなさん、こんばんは。

風邪をひいてしまったようで体調が悪いです。 昨夜は寝てしまいましたが、今宵は元気なのでホワイトホースを始めました。

角換りから不思議な中盤でした。 そろそろ終盤に入りましたが、駒の損得は無いものの、後手陣はバラバラで先手の駒得が約束されている、挑戦者の先手が少し指し易いとみます。

焼津。 行ったこと無いな~ 魚がおいしそうです。 水戸に居る時にあんこう鍋を食べて感激しました。 日本海と魚が違うのでしょう。

どっちが勝つか。 これには興味が無くなりました。

焼津 P3

その昔 社員旅行で行きました

宿泊した某ホテルで 女子風呂が覗けるというので 皆で こっそり見に行きました 大笑
覚えているのは これだけ 情けない 反省

焼津 P2

 懐かしい。古くは第五福竜丸事件がありましたね。数年前に夢の島の東京都立第五福竜丸展示館で見てきました。
 若いころは何度も焼津青年の家を使いましたし、小学校の自分のクラスのクラス会で会場のホテルに泊まりました。

焼津

漁港がでかいのは知っていました。
マグロとカツオが日本一集まってくるそうです。

関東のほうはほとんど知らんのでなあ。
まだまだ勉強することが多いにゃあ。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。