第67期 順位戦 C級2組 9回戦

6勝1敗の先頭グループは…中村太(16) 大平(18) 戸辺(20) 佐藤天(21) 村中(26) 村田顕(40)…ほぉ、順位上位15人が不在ですか。

V(ブ)村田智弘 - 中座 真(紫)(暇)(み)(d)
V(d)室岡克彦 - 遠山雄亮(紫)(暇)(ブ)(み)
(d)(み)(ブ)(紫)横山泰明 - 藤原直哉(暇)V
V(d)(み)(ブ)(暇)(紫)田村康介 - 長岡裕也
V(紫)高崎一生 - 村田顕弘(暇)(ブ)(み)(d) - 一人勝ちはオイシイのう
V(d)(み)(ブ)(暇)(紫)金井恒太 - 川上 猛
高田尚平 - 西尾 明(紫)(暇)(ブ)(み)(d)V
V松本佳介 - 中村太地(紫)(暇)(ブ)(み)(d)
(暇)木下浩一 - 大平武洋(紫)(ブ)(み)(d)V
(d)(み)(ブ)(暇)(紫)佐藤天彦 - 村中秀史V
V(ブ)(紫)中村亮介 - 及川拓馬(暇)(み)(d)
田丸 昇 - 伊奈祐介(紫)(暇)(ブ)(み)(d)V
V(み)(紫)小林 宏 - 大内延介(暇)(ブ)(d)
(み)(ブ)田中悠一 - 阪口 悟(紫)(暇)(d)V
所司和晴 - 矢倉規広(紫)(暇)(ブ)(み)(d)V
V稲葉 陽 - 豊島将之(紫)(暇)(ブ)(み)(d)
(み)(ブ)(暇)(紫)増田裕司 - 山本真也(d)V
(み)(紫)佐藤紳哉 - 糸谷哲郎(暇)(ブ)(d)V
V(d)(み)(ブ)(暇)淡路仁茂 - 児玉孝一(紫)
V(d)(み)(ブ)(暇)(紫)戸辺 誠 - 島本 亮
V(d)(み)(ブ)有吉道夫 - 藤倉勇樹(紫)(暇)

まあ、(ブ)より一勝以上するのは自明の理でせう。(なぬ?全勝以上ってこと?)

投稿者: 紫外線 投稿日時: 日, 01/11/2009 - 11:23 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

暇人様

私など、考えに考え、迷いに迷い、あれこれあれこれ変えた末に10勝11敗です。
情けない限り、渡辺竜王並みの成績ですね。(比較が大胆不敵?)

やはり予想はよそうかという気持にもなってしまいます。思いっきり自己嫌悪。

なんで、うまいこといかへんのやろ?

みなもと様へ

当方を堅物という評価に感謝している。当方は関根名人のような○○○遊び?はしたことがないが、ぶらぶらとした人生を送ってきた。

フットボールについて、毎年50試合以上は見る。専門誌をみるとかテレビ観戦より、スタジアムに行く方が好きだ。

ところで、C2の予想は、10勝11敗は情けない。木下ー大平戦を軽はずみに木下勝ちとしてしまった。対局が始まってすぐ気がついたが、そこで訂正するわけに行かなかった。

いやいや

堅物と思われているようですが、暇人さんはフットボールの超愛好家。玉(ボール)に関係することなら、どんな記事にも目を通しているに違いない。

しかし、モオー娘。にまで目が行き届いているとは驚き。
モオー、尊敬するしかないですね。

棋譜 田村康介六段 対 長岡裕也四段

3局かけもち、ブランコ様ご苦労様です。(あれ?ブランコ嬢だっけ?)

棋譜 佐藤天彦四段 対 村中秀史四段

コメントのコメント

>佐藤天さん:これは仕方が無いか。好取組と思っていました。

完全同意。鉄板になるほど差は無かった。

>横山さん:先手で藤原さんを相手によもやの敗戦。

これは、まさかでした。
藤原5段勝利を予想し、一人勝ちをゲットした暇人様お見事です。

>中村太さん:う~ん、絶好調と思っていたんですがねえ。

これも完全同意。
この鉄板が崩れたのは、皆様誤算だったはず。

>豊島さん:相手はこの前、イナズマに負けて話題になっていた人ではなかったか?

私も同じことを考えて、豊島4段勝利を確信していました。
この鉄板も崩れてしまった・・・

棋譜 室岡克彦七段 対 遠山雄亮四段

いまさらですが (佐藤ー村中戦)

アプレットが無いので分かりにくいとは思いますが…

やっぱり、あの形になると後手に入玉を許しては、
先手が勝てないようです。

村中さんは、途中で佐藤さんの寄せにいき、佐藤さんの反撃に差を詰められた形になりましたが、自玉が入玉
出来ると分かっていたので、さほど危機感は無かったと
思います。佐藤さんは村中さんにあの形を許してはいけ
なかった。悔しくても、自分も入玉できるような形を
作っておく必要があったのではないか。

訂正

【2勝6敗】阪口(3)、藤原(5)、所司(19)、藤倉(24)、大内(30)
【1勝7敗】増田(10)、児玉(37)
でした。所司先生、スビバセン。

敗軍の将、兵を語る

昨日のC級2組、一時は惨敗を覚悟しましたが、どうやら惜敗で済んだようで、かなりほっとしております。

それにしても、こんなに予想が外れるとは予想外。
恨みや非難を込めてコメントを。

中座さん:思っていたよりもずいぶん弱くなっている。
これでは1組への復帰も覚束ない。レッスンプロとして
奥様と頑張りなさい。

佐藤天さん:これは仕方が無いか。好取組と思っていました。しかし、佐藤さんもしばらくは2組での戦いを続けなくてはならないようです。

横山さん:先手で藤原さんを相手によもやの敗戦。調子の波が激しいのかなあ?ずいぶん安定してきたと思っていたのですが。去年の対豊島戦の敗北をまだ引きずっているのかもしれない。

遠山さん:お年寄りを相手になんと無様な敗戦を!ブログではいつも頑張りますと書いているが、あれは一体なんなの?

中村さん:う~ん、絶好調と思っていたんですがねえ。いつも勝てるわけではないか。でも、たぶん昇級できるのでは。

豊島さん:相手はこの前、イナズマに負けて話題になっていた人ではなかったか?こんな新人にひねられるようでは、昇級は遠いよ。

後は、まあ仕方が無いかなあ。勝敗は時の運。とはいえ
酒池肉林はついに夢まぼろしと消え去ってしまいました。所詮人の世の栄華ははかないもの。敗北の味を噛みしめております。

尊敬していたのに

何処でこんな変な記事を見つけられたのか、どの辺りに趣味の領域があるのか、ちょっとこの暇人さんのコメントで人間不信に陥りました(嘘)。

結果発表

☆今回成績
 管理人様が記載してくださったとおりです。
 今回は皆様不調だったようです。
 低的中率ですが、私が優勝のようです。
(念のために各自確認してください)

☆鉄板
 6-3でした。少し厳しい数字です。

☆一人勝ち(敬称略)
 村田智勝ちで、ブランコ様がゲット。
 室岡、山本勝ちで、dynamiteがゲット。
 藤原勝ちで、暇人様がゲット。
 高崎勝ちで、管理人様がゲット。
※ なんと、5-2でした。これも低的中率の原因のひとつですね。

☆C2成績
(紫)102-50 的中率:0.671
(暇) 83-47 的中率:0.638
(ブ) 79-52 的中率:0.603
(み) 52-37 的中率:0.584
(d) 75-59 的中率:0.560
(全体の的中率)0.615
※ 今回で全体的に下がりました。次は頑張りましょう!

☆通算成績
(紫)231-142 的中率:0.619
(み)172-111 的中率:0.608
(ブ)191-128 的中率:0.599
(暇)186-135 的中率:0.579
(d)202-153 的中率:0.569
(全体の的中率)0.595
※ 管理人様が少し差を広げました。
 ブランコ様も迫ってきました。3人で「初代と金王」&「初代と金玉」を争っています。

シテ、勝利の栄冠は?

13勝 (d)(d)(d)(d)(d)(d)(d)(d)(d)(d)(d)(d)(d)

12勝 (ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)(ブ)

11勝 (紫)(紫)(紫)(紫)(紫)(紫)(紫)(紫)(紫)(紫)(紫)

10勝 (暇)(暇)(暇)(暇)(暇)(暇)(暇)(暇)(暇)(暇)
10勝 (み)(み)(み)(み)(み)(み)(み)(み)(み)(み)

各種棋譜

▲室岡-△遠山(34~終局)
完敗です(涙)。

△同 角 ▲4三桂成 △5六飛 ▲5七歩 △2六飛 ▲2七歩 △1一銀 ▲2二龍 △同 飛 ▲5五角 △8二銀 ▲5三成桂 △2三飛打 ▲4四角打 △5四歩 ▲同成桂 △5二飛 ▲5三香 △6二飛 ▲1一角成 △5二歩 ▲4四馬 △4二銀 ▲4五馬 △7三桂 ▲6三成桂 △同 飛 ▲同 馬 △同 玉 ▲6四飛 △7二玉 ▲8一銀 △7一玉 ▲6一飛成 △同 玉 ▲7二金
まで69手で先手の勝ち

▲田村-△長岡戦(64~終局)
野球にたとえれば、「ロングリリーフの投手が0点に抑えた」ような一局です。

△6二金寄 ▲9五歩 △5二金 ▲7七桂 △6四歩 ▲4八銀左 △6三銀 ▲5五歩 △3三銀 ▲3五歩 △2三歩 ▲1六歩 △3一玉 ▲1五歩 △6一金 ▲1四歩 △同 歩 ▲同 香 △1二歩 ▲3七桂 △2二銀 ▲3四歩 △4二金左 ▲2五桂 △3二歩 ▲2七歩 △4四歩 ▲7六角 △4三金右 ▲8七角打 △5二銀 ▲3三歩成 △同金寄 ▲同桂成 △同 銀 ▲6七角 △2二玉▲2六歩
まで101手で先手の勝ち
*田村は本局に勝ち、通算300勝を達成した。
だそうです。おめでとうございます。

▲佐藤天-△村中(83~終局)

▲1二飛 △2四玉 ▲3二飛成 △6九角 ▲7九金 △7八角成 ▲同 金 △8七歩 ▲2七歩 △同銀不成 ▲2九香 △7七角成 ▲同 金 △8八歩成 ▲同 玉 △5八飛 ▲7八角 △8七歩▲同 玉 △8六歩
*「逆転ムードだね」という声も出ている。
▲8六同金△9五桂▲9六玉△7八飛成で先手に手段があるかどうかが検討されている。しかし、後手に最善を尽くされると先手は勝てないようだ。

▲同 金 △9五桂 ▲9六玉 △7八飛成 ▲1六歩 △3三歩 ▲2三龍 △3五玉 ▲2七香 △3四銀 ▲4六銀 △3六玉
まで114手で後手の勝ち

すこしもつれ気味だったようですが、村中さんの勝利です。鉄板の負けは、中村太、佐藤天、豊島の各氏だと思います。

いきなり結果です

対局終了順、敬称略。

大平○-●木下 田丸●-○伊奈 田村○-●長岡
増田●-○山本 金井○-●川上 田中●-○阪口
戸辺○-●島本 村田智○-●中座 所司●-○矢倉
室岡○-●遠山 高田●-○西尾 中村亮○-●及川
淡路○-●児玉 佐藤紳●-○糸谷 小林○-●大内
有吉○-●藤倉 高崎○-●村田顕 松本○-●中村太
佐藤天●-○村中 稲葉○-●豊島 横山●-○藤原

【7勝1敗】大平(18)、戸辺(20)、村中(26)
【6勝2敗】田村(7)、高崎(11)、中村太(16)、淡路(17)、佐藤天(21)、金井(22)、村田顕(40)
【5勝3敗】横山(4) 、豊島(8) 、佐藤和(13)、糸谷(14)、西尾(15)、長岡(25)、佐藤紳(27)、伊奈(29)、室岡(32)、稲葉(42)
【5勝4敗】矢倉(6)
【4勝4敗】中座(1)、遠山(2)、村田智(9)、松本(34)、小林宏(38)、及川(41)、
【3勝5敗】川上(12)、中村亮(23)、山本(31)、島本(33)、有吉(39)、田中悠(43)
【2勝6敗】阪口(3)、藤原(5)、藤倉(24)、大内(30)
【1勝7敗】増田(10)、所司(19)、児玉(37)
【1勝8敗】高田(36)
【0勝8敗】木下(28)、田丸(35)

(ブ)完敗です。12-9だと思われます(涙)。

別件ですが

田村ー長岡戦、101手で田村さんが勝っています。終局が20:32。
いかにも田村さんらしい豪快で、短時間の決着。

これは鉄板。皆さま、おめでとうございます。

今回も全敗者は可能性がなくなりました。

鉄板が危うい! 佐藤天ー村中(70~82)

佐藤さん、何か錯覚している?入玉も許しそうだし、自玉も危ういし、駒損まで!
何かおかしい。

△8六歩 ▲6三歩成 △8七歩成 ▲同金 △同飛成 ▲8八歩
△7八竜 ▲1三角成 △同玉 ▲7八飛 △6六歩 ▲同金
△9五角

△8六歩に手抜きで▲6三歩成だが、ここは手抜けるのだろうか?△7八竜と入られて
後手の玉の逃げ道を睨んでいた角も手放す羽目に。これでは明らかに敗勢?

謹んでご回答申し上げます

金玉について、話題なっている読みかたをしても、セクハラ用語にはならない。

リンクをご参照ください。

http://blogs.dion.ne.jp/temple_ss/archives/7944447.html

30年ぐらい前に升田九段は、将棋世界に執筆され、そのなかで病気になったとかで、「キンタマがしぼんでしまった」と堂々と書いていました。

当時はセクハラという観念がなかったのかもしれない。

ゲームセット?

>この形は後手の入玉が勝利の方程式。

後手玉の上部はずいぶん手厚く感じます。
入玉を阻止するのは容易ではないのでは?
となればゲームセット?
鉄板が崩れたか!?

ただ、村中4段も今期好調です。
今回はたまたま予想が佐藤(天)4段に集まりましたが、鉄板になるほど差は無いと思います。

あっ、そうだ (佐藤天ー村中戦)

69手で止まっています。村中さん、長考中?この形、少し思い出してきました。
この形は後手の入玉が勝利の方程式。村中さん、もう少しでこの方程式を
完成させそうです。佐藤さんの頼りは6八の角だが、どれだけ働くか。
村中さんの入玉が確定したら、ゲームセットです。

室岡-遠山戦(33)

▲2二歩成

結局、遠山が1時間7分考えたところで夕食休憩に入った。消費時間は室岡3時間11分、遠山3時間53分。

でした。明日全勝報告をしまーす。

佐藤天-村中戦(64~69)

△3七銀▲1八飛△1七歩▲5八飛△2六銀上▲6四歩

で夕休。帰ろうとしたら駒音が聞こえました。

では

なかなか進まんので、さぶいし、何か食べてきます。
寒いひもじいは駄目だと、じゃりんこチエのおばあはんもおっしゃっています。

田村-長岡戦(55~63)

▲8三歩成 △同 飛 ▲8五歩 △7二金寄 ▲6六歩 △5四銀 ▲5六歩 △8二飛 ▲4六歩

後手は全部自陣に戻っちゃいました。歩を3枚持っているだけです。勝ったと見ます。

夕食直前

>遠山さんだいじょうぶかいな。

ふっふっふ。一人勝ちは貰った(60%)!

>田村さんの将棋ですが、まったく訳がわかりません。

同じく。勝ってくれるとは思うが(52%)。。。

>佐藤天さんピンチか。

やはり▲1二歩省略(1歩節約)は、ずうずうし過ぎたか!?
鉄板が崩れてしまうか・・・

>別件ですが、村田さんは二人とも穴熊です。
>村田智さん・・・振り飛車穴熊

 一人勝ちのブランコ様、寒い日に穴熊に入ってホクホクか?

>村田顕さん・・・居飛車銀冠穴熊

 対戦相手の高崎4段で一人勝ちの管理人様、ヒヤヒヤか?

うーむ

遠山さんだいじょうぶかいな。今△5二飛までですが
*関西の棋士室の研究では▲2二歩成△同飛▲同龍と飛車交換してから▲6三桂成△同玉▲6五香と攻めるのが有力とのこと。

田村さんの将棋ですが、83歩成、同飛、85歩と進んでいます。手将棋というのか、まったく訳がわかりません。

佐藤天さんピンチか。
*佐藤天は1時間以上考えている。意表を突かれたか。先手は押さえ込みを突破できないと駒損が響きそうだ。

別件ですが、村田さんは二人とも穴熊です。
村田智さん・・・振り飛車穴熊
村田顕さん・・・居飛車銀冠穴熊

ま、まずい。室岡さん▲2二歩成といきました。

もう訳がわかりません

大駒を交換しながら、金銀の形を整えようとしているのだと思うのですが、訳が分かりません。

>たむりんの怪力が出るのか。

はい、出ます(55%)。

田村-長岡戦(46~54)

△7一金 ▲5八角 △7九飛成 ▲7八飛 △同 龍 ▲同 金 △6五銀 ▲8四歩 △8六飛

もう訳がわかりません。たむりんの怪力が出るのか。

室岡-遠山戦

ここも細かい応酬で難解ですな。
それにしても動かしている駒は大駒ばかり。初心者の将棋みたい、、、
ここも、期待を込めて、駒得の先手乗りとします(52%)!

田村-長岡戦

難しい応酬で、どちらがポイントを挙げたか分からないですね。
期待も込めて、駒得の先手持ちとしよう(52%)!

室岡-遠山戦(24~32)

△5一飛 ▲2三歩 △7四歩 ▲6六角 △同 馬 ▲同 歩 △4四角 ▲1二龍 △5二飛

超急戦にしては若干流れがゆるやかになったように思います。羽生-久保戦のようなのばかりではないのですな。

佐藤(天)-村中戦

>△3七銀(64手目)でした。

みなもとさんの△3七歩よりもさらに厚い手でした。
次に△2六銀不成とされたら手も足も出なくなりますね。
ここは、▲3五角の一手か!?
自信度が50%くらいになってきました。

田村-長岡戦(34~45)

△同 銀 ▲8六飛 △7二金 ▲8七飛 △7六銀 ▲8二飛成 △同 金 ▲6八銀
*後手の飛車を詰ます。どちらが得したのだろうか。

△4九飛成 ▲同 玉 △6九飛 ▲5九銀

駒割りは角金交換で先手が駒得のままです。

△3七銀(64)

でした。押さえ込みにかかろうとしているそうです。確かに後手玉は上部が安全になれば左団扇のように見えてきました。

攻めは・・・

>△3七歩 ▲1八飛 △1七歩 ▲5八飛ぐらいですか。

桂馬や銀が生きているうちに、先手の大駒(特に飛車)を抑え込みたいですね。

>展望があるのかな?

先手は玉が堅いので、攻めが切れなければ何とかなるのですが、少し自信がなくなってきました。

そうか

>「読み方間違えるなよ」と書いたのに…

そういう意味だったのですね。
よく見れば、当然そう読むべきですね。
私は、「王」と「玉」を読み間違えるな!という風に勘違いしてしまいました。
読解力の無さを露呈してしまった・・・

え~と

△3七歩 ▲1八飛 △1七歩 ▲5八飛ぐらいですか。

なんか、佐藤さんの飛車がうろちょろ飛車になりそうだが、展望があるのかな?

ただし、後手の桂馬も風前の灯火。どうするのか?

だから

「読み方間違えるなよ」と書いたのに…

勝負どころ!

>△2五桂 ▲1一香成

▲1二歩を省略したので、この▲1一香成が王手でない。
長考したことを考慮すれば、ここは△同玉とはしないで、強い手を指すはず!

ありゃぁ

>このことに加担している(紫)と(d)をセクハラで訴えます。

訴えられてしまった。
ここは、法律に詳しそうな暇人様に相談しよう。。。
暇人様、私は敗訴してしまうでしょうか?
多分、私の14:46投稿の「面白い(拍手)」のことを指していると思うのですが、、、

佐藤天-村中戦(62~63)

△2五桂▲1一香成

この2手の消費時間はそれぞれ1時間36分、36分でした。勝負どころ!

実は

私は女性です。このことに加担している(紫)と(d)をセクハラで訴えます。(ゼンブウソ)

7勝一番乗り

>後手大平さんの快勝です。

やはり、一人勝ちは難しいか・・・

>村中さん、長考中のようです。・・いきなり15香と行きました。

なるほど、▲1二歩 △同香の交換があれば、手抜きができないが(▲1二香成が王手になる)、ずうずうしくもこの交換を省略してきたので、▲1五香を手抜きすること(銀を守る手等)を考えているのですね。多分。
形勢判断は次の一手をみてから!

☆田村-長岡戦はあれから、同銀、86飛、72金、87飛、76銀。

形勢は不明だが、田村6段持ち(52%)!

☆室岡-遠山戦は、51飛、23歩まで。

△7二玉は大きな1手かもしれない。
室岡7段ピンチの予感。それでも期待を込めて互角としたい(50%)。。。

どうやら

皆さん1勝ではなく、一人仲間はずれがいらっしゃるようです。その名は暇…さん。

暗い火曜日(sombre mardi)になりそうです。

追記:ありゃ、またブランコさんと被ってしまった。
   皆さま、ダブルでお楽しみください。

7勝一番乗り

大平さん優勢で終盤戦に入っています。7勝一番乗りか!今128手目です。
結局、その128手までで、後手大平さんの快勝です。みなさん1勝です!
 と思ったら(暇)1敗です。(暇)ピーンチ!

村中さん、長考中のようです。この将棋の60手目までは、8月のC2有吉-佐藤天戦(有吉勝ち、将棋世界に載ったやつ)と同じです。12歩、同香、15香を改良しいきなり15香と行きました。

田村-長岡戦はあれから、同銀、86飛、72金、87飛、76銀。

室岡-遠山戦は、51飛、23歩まで。

面白い(拍手)

>順位戦予想上位者には称号を与えることにします。(拍手)

私が2位以内に入る可能性は極めて低いですが、仮に2位になると、
「dynamiteと金玉」となり、「ダイナマイトとキンタマ」みたいで少し恥ずかしい・・・
第1位の方には最高敬語で、第2位の方には敬語で語りかけることにしましょう!

ブランコ様、棋譜感謝

☆佐藤(天)4段-村中4段
先手の猛攻が決まりそうだ、先手の勝ちと見る(55~60%)!

☆田村6段-長岡4段
>▲7五歩

8五飛戦法対策で、一時期指された手です。
しかし、先手は中住まいになることが多く玉が堅くない(通常のひねり飛車では美濃囲い)、他にもっと良い対策が発見された等の理由で、一部の棋士以外は指さなくなりました。

>大駒総換えで景気がいいです。

この激しい変化は初めて見ました。
長岡4段、度胸がありますね。研究範囲か?
激し過ぎて全く分かりませんが、喧嘩殺法の田村6段ペースと見る!(52%)

唐突ですが…

順位戦予想上位者には称号を与えることにします。(拍手)

本年度の順位戦終了時においての予想勝率で決定します。(一応、最低予想数100局とします)

第一位は「初代 と金王」の銘が贈られます。
第二位は「初代 と金玉」の銘が贈られます。(読み方間違えるなよ)

王将の「王」と玉将の「玉」です。他に深い意味は無い。

ついでなので(1~33)

進行が早いやつをもう一つ。

棋戦:第67期順位戦C級2組9回戦
先手:田村 康介六段
後手:長岡 裕也四段

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △3三角 ▲3六飛 △2二銀 ▲9六歩 △4一玉 ▲7五歩
*わたしゃ不勉強なので、ひねり飛車でもないのにこの手を見たのは初めてでした。

△3六飛 ▲同 歩 △8八角成 ▲同 銀
*大駒総換えで景気がいいです。

△5五角 ▲2八歩 △8八角成 ▲同 金 △7九飛 ▲4八玉 △8七歩 ▲8二歩

というように、激しい将棋になりました。

相振り相矢倉

>相振りの相矢倉です。

相振り飛車は、近年最も進化した戦法かもしれませんね。
(しかし、私は指さないので、あまり詳しくない)

☆佐藤天-村中戦
>先手、銀を取り返さずに香を走っています。

しかし、ここで銀を守る手はなさそうです。
△1五同香の一手に見えますが・・・果たして、、、

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。