第67期 順位戦 B級2組 10回戦 さいごのさいご

8勝1敗 (20)豊川
7勝2敗 ④松尾 ⑥先崎 (23)田中寅

V(暇)(ブ)飯塚祐紀 - 中川大輔(紫)(d)(越)(み)
V(み)(暇)(越)(d)(ブ)(紫)中田宏樹 - 土佐浩司
青野照市 - 松尾 歩(紫)(ブ)(d)(越)(暇)(み)V
(み)(暇)(ブ)(紫)神谷広志 - 森けい二(d)(越)V
V(暇)(d)(紫)田中寅彦 - 泉 正樹(ブ)(越)(み)
V(み)(暇)(紫)野月浩貴 - 加藤一二三(ブ)(d)(越)
V(み)(越)(d)(ブ)(紫)阿久津主税 - 豊川孝弘(暇)
(ブ)内藤國雄 - 島  朗(紫)(d)(越)(暇)(み)V
V(み)(暇)(越)(d)(ブ)(紫)佐藤秀司 - 浦野真彦
(み)(暇)(d)(ブ)(紫)先崎 学 - 南 芳一(越)V
V(み)(暇)(越)(d)(ブ)(紫)中村 修 - 畠山成幸
V(み)(暇)(越)(d)(紫)橋本崇載 - 桐山清澄(ブ)

我行成歩順位戦予想王道。全戦勝利必然。

投稿者: 紫外線 投稿日時: 火, 03/17/2009 - 23:53 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

ありゃ

全勝を逃しているではないですか!
別件の棋聖戦Tも、私の勝ち上がり予想の藤井九段と森内九段がそれぞれ稲葉四段と木村八段に負けているではないですか!
ショックが大きいのでもう金輪際「予想&応援」活動はしません。(嘘)

松尾さん&豊川さん、おめでとうございます。

紫外線と金王、おめでとうございます。
みなもとと金玉、おめでとうございます。

御返答をありがとうございます。

みなさんこんばんは。

みなもとさんから丁寧な御返答を頂きました。

「いけず」とは、山城・丹波辺りの言葉なのかなぁ~、と勝手に思っていました。 山城・丹波(「京都」、と言えばいいのですが)は奥ゆかしさ、含み、とでも表現した方がいいのでしょうか、言ったことに対してどのような反応をしていいかがわからないこともありますね。 白状しますと、浪人時代を山城で過ごした私は、若さゆえに文化の違いを痛感しました(悪い意味です。すみません)。

私の時々やっている麻雀ゲームなどを出して恐縮です。 私の感想としてその美人女将(登場人物です)は、自分が負ける(?)、親でツモ上がりされる、などのときに「えらい、いけずやわぁ~」などと言っていました。 そんな女にはほとんど負けないので(たぶん)だいじょうぶですが。

松尾七段は、おそらくA級の器。もしかしたら遅いくらいか? ファイター豊川六段は、たしか不惑を越えられた? 

いけず考

相手が自分の予期・期待に反した行動をとった時「いけず」という言葉を
使います。軽い意地悪ぐらいの感じですね。

森九段、私が勝つと予想した時には負け、負けと予想した時は勝ちました。
これは「いけず」以外の何物でもありません。ああ、腹が立つ!

豊川六段が昇級された!

みなさんこんにちは。 ちょっと信州へ逃亡していました。

豊川六段が昇級された! おめでとうございます! 阿久津六段の方へ投票しましたが、一期抜けは素晴らしい。 しかも、このメンバーでこの人数です。 居飛車の本格派という印象でとても応援しています。

ブランコさん、みなもとさんの中継コメントはとても楽しかったです。 ありがとうございました。

私は、またしても望外の9勝3敗で、出来過ぎでした。

管理人さん; 越中フンドシ様の参戦がもう少し早ければ「と金玉」、いや「と金王」の栄冠は彼の頭上に輝いていた(かも知れない)。

それは・・・ 何せB1では、1勝11敗というひどい成績です。 その昔、私はある小さな大会で決勝で敗れたのですが、初日のリーグ戦と2日目のトーナメントの合計12試合、決勝で負けたので11勝1敗、このときの振り駒が1勝11敗でした。 当時の私は何でも三間飛車(早石田、新鬼殺し系。終盤の秒読みで逆転する)。 いい思い出です。 来シーズンは、補欠にでも入れて下さい!

みなもとさん; 「いけずやね」

麻雀ゲームの美人女将が良く言っています。 意地悪、の意味? 嫌な人? ちょっと違う?

B2最終通算成績、最終総合通算成績

☆B2最終通算成績
(暇)54-30 的中率:0.643 初代B2と金王
(紫)69-44 的中率:0.611
(み)58-38 的中率:0.604
(d)67-46 的中率:0.593
(ブ)46-50 的中率:0.479
(越)17- 7 的中率:0.708・・・参考
(全体の的中率)0.591

☆全体通算成績
(紫)326-192 的中率:0.629
(み)261-167 的中率:0.610
(ブ)279-185 的中率:0.601
(暇)277-189 的中率:0.594
(d)292-208 的中率:0.584
(越) 53- 32 的中率:0.624・・・参考
(全体の的中率)0.604

(追伸)以前、タイトルには「最低予想局数は100」と宣言したが、越中フンドシ様の参戦がもう少し早ければ「と金玉」、いや「と金王」の栄冠は彼の頭上に輝いていた(かも知れない)。「歴史の分岐点」を垣間見た気がした。

ご苦労様でした

今年度の順位戦最終最終戦での孤軍奮闘お疲れ様です。

みなもと様とブランコ様が提供して下さった中継体制のお陰で順位戦をグンと楽しめることができました。重ね重ねの感謝です。

ごめんなさい

76手目は明らかにおかしいですね。△5八銀不成です。これで78手目のerrorも解決するはず。
131手目は当然▲8四玉です。打ち間違えました。120手目は何が間違っているのか、
よく分かりませぬ。何度も棋譜を読み返しましたが、間違っていません。
おかしいですね。

棋譜 青野照市 - 松尾歩

棋譜 阿久津主税 - 豊川孝弘

ほしとりひょう

9勝 (d)(暇)(越)(紫)
8勝 (み)
6勝 (ブ)

Bon voyage!

関西はこのところ暖かい日が続いています。
今週いっぱいはこんな陽気が続きそうです。
良いご旅行を!

私は4月4日に祇園で同窓会です。桜が楽しみ。

情報⑧

浦野ー佐藤戦は176手の長手数で佐藤さんの勝ち。
浦野さんは二度目の降級点でC級1組に降級。
捲土重来を目指してください。

感謝

みなもとさん 情報提供ありがとうございました。

当方明日から3日間京都奈良に旅行します。

情報⑦

先崎ー南戦、126手で南9段の勝ちです。快勝。これで豊川さんの昇級が決まりました。
先崎さん、惜しいことをしましたねえ。南さんに負けるとは思わなかった。残念!

負けはしたものの、昇級が決まった豊川さんの笑顔がアップされています。
いやあ、豊川さん本当に良かった。先崎さん、対戦成績が圧倒的に良い南さんに
負けるとは、やはりプレシャーがあったのか。先崎さんも人の子やね。

阿久津ー豊川戦⑦ (99~131)

終局しました。131手で阿久津さんの勝ちです。先ほど田中さんがキャンセル待ちと
言いましたが、順位は豊川さんが上ですね。したがって、先崎さんが負けると豊川さんが
昇級。田中さんには昇級の目はありませんでした。失礼しました。

▲4三角成 △2二玉 ▲6六歩 △9六歩 ▲9二歩 △9七歩成
▲同香 △9六歩 ▲同香 △9七歩 ▲6八金 △2九飛成
▲2四銀 △同金 ▲同歩 △3一桂 ▲3四金 △同銀
▲4二竜 △1三玉 ▲1五香 △1四歩 ▲3四馬 △9八金
▲7八玉 △8九竜 ▲6七玉 △7五桂 ▲7六玉 △8七竜
▲7五玉 △6四銀 △8四玉 まで、先手阿久津6段の勝ち。

こうなると、豊川さん、先崎さんの勝敗が気になってきます。
先崎さんも形勢がかなり悪かったはずです。確かめに行ってきます。

田中九段

豊川さんは、20位で8勝1敗、田中さんは23位で7勝2敗。

よって田中さんは、豊川さんの上にいくことはありません。

松尾さんの勝利で、田中さんの昇級の目が消えました。

豊川さん負けて、先崎さん勝ちの場合だけ、先崎さんが昇級。その他の場合は、豊川さんが昇級だとおもいます。

阿久津ー豊川戦⑥ (75~98)

豊川さんも必死の頑張りを見せていますが、どうも形勢が良くない。
頑張れファイター豊川!しかし、勝つのは難しそうです。

▲7六角 △5銀不成 ▲1四歩 △4七銀不成 ▲1三歩成 △3六銀不成
▲2三と △同金 ▲3六歩 △9五歩 ▲7四角 △6七歩成
▲同角 △7四飛 ▲同歩 △7六歩 ▲同角 △6九飛
▲8二飛 △5五角 ▲3二銀 △同玉 ▲5二飛成 △4二銀打

情報⑥

田中ー泉戦、105手までで先手の田中さんが勝ちました。

これで田中さんはキャンセル待ちですが、豊川さん、先崎さんが苦戦中。
田中さんの昇級が有望になってきた。

もうしばらく様子を見てみます。

中村ー畠山戦は既に23:00に終了していました。111手で中村さんの勝ちです。

青野ー松尾戦⑤ (75~92)

先ほど終局。92手で松尾7段の勝ち。中盤から優位を保ったまま押し切りました。
嬉しい昇級です。よく頑張った。来期は同門の渡辺さんとの対決が楽しみ。

▲3一飛 △3八銀 ▲6九玉 △2五馬 ▲3六馬 △4九竜
▲5九香 △3六馬 ▲同飛成 △4七銀不成 ▲同竜 △同竜
▲4三角 △4九飛 ▲5二銀 △5八竜 ▲7九玉 △5九飛成

青野さん、89手目▲5二銀。自玉に詰みがあるのは分かっていたが、粘る手段もなく
首を差し出しました。松尾さんも慎重に読んで即詰みに討ち取る。

阿久津ー豊川戦⑤ (67~74)

どうやら阿久津さん有利のまま推移しているようです。このまま押し切れるか?
豊川さんも頑張って自力昇級を掴みたい。私は阿久津さんの勝ちを予想したが、
豊川さんが勝っても嬉しい。なにしろ珍しい連続昇級ですからね。

▲7七銀 △4六銀 ▲8八玉 △7五歩 ▲同歩 △5七銀不成
▲4七金 △6六歩

阿久津さん、壁銀を解消し、さらに8八に入玉して玉の守りを固めた。
落ち着いています。次の一手は▲5六飛が予想されている。銀取りを見せて
後手の動きを促す作戦。さあ、豊川さんはどう出るか。

青野ー松尾戦④ (61~74)

こちらは松尾さんがポイントを稼ぎ着々と優勢を築き上げています。
と金の放置は素晴らしい大局観だったのかもしれない。

▲4八歩 △3七歩成 ▲6六馬 △4八と ▲同金 △同成桂
▲同馬 △4七歩 ▲同馬 △4六歩 ▲同馬 △3九飛
▲4九歩 △2九飛成

松尾さん、大きな駒得。桂、香と金、銀の交換。これでは青野さんに勝ち目がなさそう。 

阿久津ー豊川戦④ (58~66)

まずは棋譜報告。

△2四飛 ▲2六歩 △8四飛 ▲7六歩 △6四銀 ▲1五歩
△5五銀 ▲2五歩 △1五歩

阿久津さん、自陣の壁銀を直さないまま攻めにいっている。
自分が有利と判断しているようです。確かに、角と銀を手持ちにしているは
大きいかもしれない。

控え室でも阿久津さんがやや有利かと思われているようです。

情報⑤

野月ー加藤戦、先ほど終局。101手で野月さんの勝ち。最後は王手馬取りをかけられ、
加藤さん、無念の投了。深夜まで及ぶ加藤さんの闘志が見られませんでした。

加藤さんもよる年波には勝てないのかもしれない。

情報④

中田ー土佐戦、71手の短手数で中田さんが勝っています。終局は21:04。

これは順当な勝利か。鉄板予想が当たりました。みなさん1勝を加えました。

情報③

神谷ー森戦、先ほど終局。138手で森さんの勝ち。最後は見事な即詰めに討ち取る。

こんな時に限って森さんが勝つんだな。(私は神谷さん勝ちの予想)。
森九段て本当にいけずやね。

情報②

内藤ー島戦、78手までで島さんの勝ち。終局、19:41。

勝った島さんは7勝3敗でわずかながら昇級の目が。敗れた内藤さんは3勝7敗となり、
他の結果によっては降級点の可能性があります。

内藤さんも今期調子が出ないままに終わってしまった。寄る歳波には勝てないのか?

青野ー松尾戦③ (49~60)

まず棋譜報告を。

▲6八銀 △4七桂成 ▲4五歩 △3五歩 ▲4四歩 △3六歩
▲4三歩成 △7一銀 ▲4二銀 △同飛 ▲同と △6二玉

56手目、当然同角と、と金を払うと思われたが、松尾さんの指した手は△7一銀。
これでやれるという判断なのだろうか?私には分かりません。どうなんだろう?

阿久津ー豊川戦③ (48~56)

ファイター豊川さん、頑張っております。結構いい戦いになっている。

△2三歩 ▲3四飛 △7六歩 ▲8八銀 △1三角 ▲5八金
△3三銀 ▲3六飛 △7五銀 ▲7七歩

豊川さん△2四飛のチャンスです。どう指すか。

豊川六段の想い出

今から24年前に東急日本橋店で夏将棋祭りが行なわれた。

ある席上対局で解説は、名調子の原田九段で、駒操作は、豊川さんであった。当時聞き手として、女流棋士は、登場していなかった。

原田九段は豊川さんに話しかけた。

原田 「君の名前は」
豊川 「豊川です」
原田 「年は」
豊川 「18歳です」
原田 「何段か」
豊川 「二段です」

当時豊川さんは、大柄であったが、こまめに動き、てきぱきと物事を処理していたことが、24年経っても印象に残っている。

青野ー松尾戦② (43~48)

両者居玉のままで決戦。松尾さんの玉の右側が壁になっているのが気になります。
立て直したいが、歩が突いてないので少し手がかかりそう。暇があるか?

▲2九銀 △3六歩 ▲4六金 △3四馬 ▲3六金 △5五桂

控え室の検討を紹介。

*控え室では▲4六桂△5六馬▲5七香△6七馬▲同金△同桂成に▲3四角が検討されている。

一期抜けが懸かっていたのか・・・

みなさんこんばんは。

そうか! ファイター豊川六段の一期抜けが懸かっていたのか・・・ これはこっちを応援すべきだったか。

橋本七段が早くも勝利、と。 素晴らしい。 しかし、桐山九段があっさり敗れるとはちょっと心配ですね。

情報をありがとうございます。

青野ー松尾戦① (1~42)

こちらはどうもリアルタイム中継のようで、ぼんぼん進んでいる。

▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △3二金 ▲7八金 △9四歩
▲2五歩 △8五歩 ▲7七角 △3四歩 ▲8八銀 △7七角成
▲同銀 △2二銀 ▲3八銀 △1四歩 ▲1六歩 △6二銀
▲2四歩 △同歩 ▲同飛 △1三角 ▲3四飛 △3三銀
▲1四飛 △2二角 ▲2三歩 △同金 ▲3二角 △1四金
▲2一角成 △2八歩 ▲2三歩 △1三角 ▲1一馬 △4四銀
▲1五歩 △2九歩成 ▲1四歩 △5七角成 ▲5八歩 △3五馬

ここで夕食休憩。この将棋も普通の角換わり戦になっております。

夕休

豊川6段、手持ちの角銀を自陣に打って、攻めを開始しました。
お世辞にも筋が良いとは言えませんが、将棋では、筋の悪い手が好手になることが多いと聞いたことがあります。(情報源は忘れました)
飛車先を交換できた先手が指し易いように感じますが、豊川6段のパワフルな攻めが炸裂するのか!?

阿久津ー豊川戦② (43~47)

どうやら中継が遅れているようで①で夕食休憩ではなかった。改めて夕休までの手順を
紹介しておきます。

▲2八飛 △7五歩 ▲2四歩 △同歩 ▲同飛

ここで夕食休憩。夕休直前にバタバタと進んだとのこと。

阿久津-豊川

普通の角換りですね。
角換り腰掛銀の同型に進むと思いきや、先手が▲4五銀とぶつけましたね。
先手が4筋、後手が6筋の位をとった後は、不思議な応酬ですね
△8四飛:飛車を浮いた・・・
△2二角:自陣角、角を手放した・・・
▲7九玉:角道を避けて、上がった玉が下りた・・・
▲2五歩:歩を延ばした・・・(飛車は2筋に戻る?)
△6四銀:今度は銀を手放した・・・

阿久津ー豊川戦① (1~42)

今日、最大の注目の一局です。阿久津さんは4月1日付で確か7段昇段のはず。
昇段は早いが、昇級が遅い!もうちょっと頑張らんと!

▲2六歩 △8四歩 ▲7六歩 △3二金 ▲7八金 △8五歩
▲7七角 △3四歩 ▲8八銀 △4二銀 ▲2二角成 △同金
▲7七銀 △7二銀 ▲3八銀 △3二金 ▲4六歩 △6四歩
▲4七銀 △6三銀 ▲6八玉 △5二金 ▲7九玉 △4一玉
▲9六歩 △9四歩 ▲1六歩 △1四歩 ▲5六銀 △5四銀
▲4五銀 △同銀 ▲同歩 △6五歩 ▲4八飛 △8四飛
▲8八玉 △2二角 ▲7九玉 △7四歩 ▲2五歩 △6四銀

相掛かり模様から、阿久津さん得意の角換わりに進み、どうやらここで夕食休憩。

情報①感謝

>橋本7段ー桐山9段は87手で橋本さんの勝ちになりました。

ブランコ様、一人勝ちならず!
橋本7段、6勝4敗で来期に望みをつなげたか?

>終局時間は15時26分。桐山さん、今期はなんか元気が無かった。

降級点はつきそうですが、まだ1つ目です。
来期の巻き返しに期待しましょう!

情報①

橋本7段ー桐山9段は87手で橋本さんの勝ちになりました。

終局時間は15時26分。桐山さん、今期はなんか元気が無かった。

フィナーレ直前

☆皆様のコメント
(紫)我行成歩順位戦予想王道
(み)目標は8勝4敗。
(暇)目標は7勝
(ブ)私の「全勝」です。
(越)大きく行きたいが、「6勝」でお願いします。
(d)目標は、強気の8勝4敗!

☆鉄板
中田8段、松尾7段、佐藤6段、中村9段の4人。

☆一人勝ち
豊川6段勝ちで暇人様。
内藤9段、桐山9段勝ちでブランコ様。
南9段勝ちで越中フンドシ様。
※ なんと、トップの豊川6段が一人勝ちとは!?

☆皆様の予想どおりなら昇級者は以下の通り
(紫)松尾7段、先崎8段
(み)松尾7段、先崎8段
(暇)松尾7段、豊川6段
(ブ)松尾7段、先崎8段
(越)松尾7段、島9段
(d)松尾7段、先崎8段

全勝直前

私の「全勝」です。感触的に明らかです。
(みなさんのは、無駄な努力と言います。)
今日言いたいことは以上です。当分、勝利の余韻ムードのため、来ません。

我行成歩順位戦予想王道

...ですう。ほんに。

疲労人です。

昨日、今日と大忙し。棋王戦、第4局もdynamiteさんに任しぱなしになってしまいました。

さて、The last of lastsになった、B級2組最終戦。C級1組の予想では少し無理をしすぎました。今回はゆっくり予想。なにせ、まだ(紫)印が出ていない。
ささっと本命を予想してしまいます。先手有利の原則と今期の調子で判断。

●飯塚祐紀-中川大輔○・・・難しい。中川さんの実績を買って勝利を予想。
○中田宏樹-土佐浩司●・・・今期は中田さんの方が調子が良い。もう少し頑張れば昇級だったのに。
●青野照市-松尾 歩○・・・松尾さん好調。ここは順調に勝てるのではないか。
○神谷広志-森けい二●・・・森さん今期は調子が出なかった。将棋にも粘り強さが無い。
●田中寅彦-泉 正樹○・・・田中さん、最終局で無念の敗退だな。そんなに勝てるはずはない。
○野月浩貴-加藤一二三●・・・ここを負けるようでは、野月さん棋士を引退した方がいい。
○阿久津主税-豊川孝弘●・・・豊川さんに勝ってほしいが、連続昇級は難しいのではないか。
●内藤國雄-島  朗○・・・島さんも少し復調してきた。粘り強さが戻ってきた。
○佐藤秀司-浦野真彦●
○先崎 学-南 芳一●・・・先ちゃん、最後の一頑張り。十分に昇級のチャンスがあるよ。
○中村 修-畠山成幸●
○橋本崇載-桐山清澄●・・・橋本さん、最終局ぐらい勝って来期へのステップにしなければ。

私の予想に従うと、昇級は松尾さんと先崎さんということになります。
順当なところではないかな。目標は8勝4敗。

追記:(紫)印の予想が出た。私とは一局しか変わらない。これでは逆転は不可能。
こんな手に出るかもしれないとは思っていたが、やっぱりね。

酔っ払いです。

みなさんこんばんは。 酔っ払いです。

   飯塚祐紀v.s.中川大輔(越)
(越)中田宏樹v.s.土佐浩司
   青野照市v.s.松尾 歩(越)
   神谷広志v.s.森けい二(越)
   田中寅彦v.s.泉 正樹(越)
   野月浩貴v.s.加藤一二三(越)
(越)阿久津主税v.s.豊川孝弘
   内藤國雄v.s.島  朗(越)
(越)佐藤秀司v.s.浦野真彦
   先崎 学v.s.南 芳一(越)
(越)中村 修v.s.畠山成幸
(越)橋本崇載v.s.桐山清澄

12試合か・・・ catう九段を応援します! あとは結構マジな投票ですよ・・・ フフフ・・・

ここも予想不能ですね。 大きく行きたいが、「6勝」でお願いします。

予想

(暇)飯塚祐紀 - 中川大輔
(暇)中田宏樹 - 土佐浩司
   青野照市 - 松尾 歩(暇)
(暇)神谷広志 - 森けい二
(暇)田中寅彦 - 泉 正樹
(暇)野月浩貴 - 加藤一二三
   阿久津主税 - 豊川孝弘(暇)
   内藤國雄 - 島  朗(暇)
(暇)佐藤秀司 - 浦野真彦
(暇)先崎 学 - 南 芳一
(暇)中村 修 - 畠山成幸
(暇)橋本崇載 - 桐山清澄

目標は7勝

初代B2と金王&”と金王”は?

☆B2通算成績
(暇)45-27 的中率:0.625
(み)50-34 的中率:0.595
(紫)60-41 的中率:0.594
(d)58-43 的中率:0.574
(ブ)40-44 的中率:0.476
(越) 8- 4 的中率:0.667・・・参考
(全体の的中率)0.572
※ 暇人様が10勝以上すれば、初代B2と金王確定です。
 9勝以上でもほぼ確定(管理人様が全勝したときのみ逆転)。
 暇人様が不調であれば、(み)(紫)にも可能性がありそうです。
(暇人様の勝ち星+3勝くらいが逆転の目安です。)
 (d)(ブ)は、ほぼノーチャンスです。

☆全体通算成績
(紫)317-189 的中率:0.626
(み)253-163 的中率:0.608
(ブ)273-179 的中率:0.604
(暇)268-186 的中率:0.590
(d)283-205 的中率:0.580
(越) 44- 29 的中率:0.603・・・参考
(全体の的中率)0.601
※ 管理人様が5勝以上で優勝確定です。(つまり5勝7敗で優勝)
 管理人様:4勝、みなもと様:全勝ならミラクル達成です。
 管理人様が3勝以下なら、ブランコ様にも可能性あります!
 管理人様、まさかの大乱調あるか!?
(暇)(d)はチャンス無しです。

大予想

私の予想では、内藤先生と、加藤先生には降級点はつきません。
(桐山先生は、1つ目の降級点なので大丈夫!)
×飯塚祐紀 中川大輔○
○中田宏樹 土佐浩司×
×青野照市 松尾 歩○・・・自力昇級
×神谷広志 森けい二○・・・稲妻一閃
○田中寅彦 泉 正樹×・・・奇跡は?
×野月浩貴 加藤一二○・・・残留
○阿久津主 豊川孝弘×・・・悪夢
×内藤國雄 島  朗○・・・奇跡は?
○佐藤秀司 浦野真彦×
○先崎 学 南 芳一×・・・逆転昇級
○中村 修 畠山成幸×・・・不思議
○橋本崇載 桐山清澄×・・・同郷

※ 目標は、強気の8勝4敗!
 予想どおりなら、昇級は、松尾7段と先崎8段!!

(ブ)の預言

[B2]超得意なクラスがオーラスですか。私に追い風です(涙)。私の全焼です。
今回は一味違う予想でいきます。
敬称略、勝者のみ。
内藤 飯塚 中田 松尾 佐藤 先崎 中村 神谷 桐山 泉 加藤 阿久津

(webMaster注)きちんと変換ミスまで正確にコピペしました。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。