頑張れ、ウクライナ !

私は不勉強で申し訳ないのですが、21世紀になって大規模な戦争・侵略行為が行なわれていることに非常に危機感を感じています。

プーチンが狂ったとか、プーチンやロシアにも言い分がある、とも報道されています。 しかし

「(一般人を巻き込んだ) 侵略戦争は絶対に許さん !!! 」

諸兄のみなさんの意見を拝聴したいです。

投稿者: 越中フンドシ 投稿日時: 日, 03/06/2022 - 15:44 categories [ ]

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。

ドイツの脱ロシア依存、メルケル、ホッカイロ

ドイツが或る程度非ロシアLNGの安定的確保に成功したらしい。何と今年二月以後も独政府はロシアからの第二パイプラインの敷設を推進していたそうな。しかし流石にロシアが侵略のために何でもやることに気付いたらしい。

ノルドストリームの破壊も、目を覚ます切っ掛けになったのだろう。

所詮東独出身で親ロシア的だったメルケルが辞めて居て、ドイツも西側も全世界も助かった。メルケルは今や自己弁明に躍起だが、自業自得、天罰覿面。

おまけにプーチンは東独に、かの秘密警察だかスパイ組織だかの一員として滞在していたから、二人は互いに承知していたことも有り得る。

確認する必要が有るが、2014のクリミヤ侵略は、オバマ以上にメルケルの責任が大きいのではないか。

ところで、日本のホッカイロをウクライナに送る運動、そろそろ誰かが始めたら良い。

提言を続けます! P63

続けます!

ウクライナに最近雪が降った、とか。 兵隊さんは全員たいへんでしょうが、戦車とか装甲車の運用が容易になるとか。

報道が制限されていて、ウ軍の情報がほとんどありません。 露軍は兵器が枯渇して、2000℃とかの非人道的な焼夷弾を使っているとか。

プーたんが辞めるか死ぬかしても、露西亜の政治体制は永久に変わらないだろう、という記事を見ました。 おそらくC国、N国、K国も全く同じ思想なのでしょう。 我が国と話し合いのできる相手ではない。

我が国は、いっぱい潜水艦を造ってC国の空母などを瞬時に撃沈するしか無い、のでは?

提言を続けます! P22

相変わらずいい話もダメな話も聞こえてきません。

泥濘期、と言って戦車などの重機が移動できないそうです。 もうそろそろ凍ってきて、逆に進軍できるそうです。

-20℃になる! 私の飼育していた癌細胞の冷蔵庫は-24℃でした。 長いこと触っていると凍傷の火傷をします。 兵隊さんはたいへんです。

プーたん、ぷりごじん、かでぃろふ、などが失敗しても露西亜では代わりが出てくるだけで体制は変わらない、とか。

提言を続けます! P61

みなさん、こんばんは。

ウクライナ戦況について情勢が規制されているようで、情報が入手できませんね。 露軍では人命を考えていない「作戦」が行われている、とか。 武器も持たずに前線に出て、ウ軍から発砲~兵士が死亡~ウ軍の陣地を特定~露軍から砲撃(でも不正確)、 ・・・ なんて ・・・ 「作戦」なんて言えるんですか?!?

プーたんが容認していることは、人間の仕業では無い! 世の中から根絶しなければならないが、アフリカ・中南米・中東には民主主義にはどーしても成れない国がいっぱいある、と聞いています。 まぁ 水呑百姓出身の私にはわからない感覚でしょう。 私は、勉強すればいい仕事に就ける、と両親から教わってその通りになった感じです。 その意味で本邦は平等です。

提言を続けます! P60

2022.11.11 ヘルソン市、解放!

住民たちはとても嬉しそうです。 「電気もガスも水道もネットも暖房も無い、けど、露西亜軍が居ない」と。 本当にいい顔をしています。

露は、ヘルソン州の州都を勝手にヘルソン市から変更したので「ヘルソン市は州都ではないから大丈夫だ」など言っている。 馬鹿な発言だ。

う軍はこれからどうするのか? ルハンスクを進みながら、ザポリジエのセバストポリとメリトポリを目指すのがいいと言われている。

-25℃とかもうじきなるらしい。う軍には命を大切にしながら少しずつ進軍してもらいたい。

追加; セバストポリ → マリウポリ たぶんこうでした

やっと戦車供与

90輛だが、ゼレンスキー氏が殆ど侵攻開始時から待ち望んで居た物。

バイデン氏のやっていることは、「兵力の逐次投入」。長州〜山口の下級武士のセンスを受け継いだ日本軍が、ガダルカナルやインパールで大失敗した遣り方だ。

その前にはノモンハン事件が有って、ほぼ同様な経過を辿り、私の生家の近くにあった当時の新興住宅地からも随分戦死者が出たと言うことを聞いた。日本海側から徴兵された者が主に派兵されたのだろう。良くは知らぬが地域ごとに連隊になっていた筈だ。

バイデン氏には、ウクライナが或る程度持つくらいが丁度いいと計算していると言う見方も有るが、本質は老人的弱腰だろう。

これからでは泥濘期で戦車は動かないらしい。それもバイデン氏の計算の内やも知れぬ。あまりウクライナを優勢にすると、プーチンが核を使うのが怖いのだ。

しかしいっそ使わせたらどうか。この局面での核による抑止力は、共同幻想に過ぎぬのではないか。

フランスの何たらと言うハッタリ思想家が、来日中で、二つのことを説いて居るそうな。

⑴ ロシアが負けることはないから、西側は譲って和平せよ。
⑵ 日本は核武装すべき。

どちらも本質論としては尤も至極だが、どうやって進めるので御座いますかなあ。

提言を続けます! P59

ウ軍は、東部では露軍が予め防衛戦を築いていたため慎重に対応している、南部ヘルソンでは露軍が空挺部隊などの精鋭であることに加え、重火器や食糧などの多量の補給が見込めないため、自軍の生命を考えて兵糧攻めをやっている、と。

泥濘期であることも大きいらしい。 戦車が突入できない。

これは不確かな情報ですが、今のところほとんど動きの無いザポリジエに電撃作戦の準備をしている、という情報もあります。 ウ軍は人数で劣るため人命重視は当然だと思います。

露軍の発電所などへの攻撃はマジで止めて欲しい。 けれども戦地では米軍も含めて全ての国がやってきたことである、とも。

未確認情報ですが、日本のほっカイロがウ軍に届いた、と。 今後、ディーゼル発電機も供給される見込み、という報道がありました。 他にもトラックやブルドーザー、もしかしたら日本がライセンス生産できているパトリオットも供給できるかもしれないということです。

プーたんは、ウクライナを占領することが目標であり自身の信念なので降伏することは無い、と言われています。 どんな結末になるのか。

チェコのデモ

こちらは本筋のつもり。チェコで、ウクライナ支援よりも自分達の生活を守れとのデモ。プーチンのガスと食料を利用した汚い手口で、冬が近づくに連れて各国で、同様なことが起こるだろう。

今のチェコに限れば、数日後逆のウクライナへの支援支持デモが、より大規模に行われたそうだが、チェコでも、欧州全体でも楽観できまい。

胡錦濤退場事件

(どうもこのトピックとは別のはずだが、習氏同様、スレ立て主は何でも有りということかや。)

真相が分かってきたが、何とも酷い話だ。しかし、所詮共産主義国家の中の権力争い。吾人が心を痛めたり義憤を感じても詮無いことだ。

中国の産業の将来

中国人の科学技術的頭脳は、ユダヤ人に劣るまい。人口当たりの超優秀者の出現率が百分の一だとしても、数は互角になる。

彼らが、共産党政権の下で才能を存分に発揮できるようであれば、軍事同様、恐るべき産業国家になるだろう。

しかしながら、幸いなことに、真の優秀者は、何らかの人類にとっての理想と大義が有ったソ連時代は兎も角として、現代では中国の共産党政権と共存することは無理だろう。アメリカ(ユダヤ人)の科学と自由主義を身に付けた者は、概ね帰国を選ばないだろうし、帰国したらしたで、遅かれ早かれ、最優秀な方から政権を批判するようになって、迫害・逼塞・虐殺(誇張ではない。天安門を想起せよ。)されよう。

むしろ、旧ソ連や日本人の科学技術者が、母国の処遇や研究予算の貧弱さから、相当な能力と情報を持って中国に流れて行く可能性は大いに有る。狂人でもなければ真の一流科学者がそうするとは思わぬが、二流クラスでも、中国で当座の役に立つことは大有りだろう。特に企業秘密などを持参金にすれば、葱を背負った鴨だ。

こういった者はいずれ使い捨てになるだろうが、暫しの成功感は得られよう。

ただ更に長い目で見れば、中国の体制が、自由主義型に変わらぬ限り、少なくとも人類の未来につながる先端的成果は出ないだろうし、そうだとすればいずれ国家の産業も行き詰まる。

このことは、或る意味では、旧ソ連で「実験済み」だとも言える。

(蛇足) 日本の産業も行き詰まっていると言われ始めた。先進国の中では、唯一つ長期低迷を続けていると言うのだ。最近までそれは日本の「勤労者」の生産性が低いせいにされて来た。しかし、むしろ「業界」そのものの生産性、つまりは経営者の生産性が著しく低いことに真の原因が有るということが、極めて婉曲的ながら指摘され始めたとの印象を受ける。

それが正鵠を得ているとすれば、日本の政治体制と無縁なのだろうか❓

提言を続けます! P58

歩曼さんから提言をいただきました。 ありがとうございます。

ムネオは、まぁ 昔ながらの自民党体質なのでしょう。 田舎の方には現在もいっぱい居ます。 北海道で露やアフリカに係わったので発言権もあるのでしょう。 気のいいオッサンですが、我が国を出汁にしていいとこ取りしている、我が国を代表する人物として認められません。

#1、英国首相の退陣と後任
#2、きんぺー 続投! 短所と長所(我が国にとって)
#3、露情勢 いろいろありすぎてわかりませんが

順に提言してみます。 反応して頂けるかどうかはわかりません。 Youtubeのnews中心に拾っているので不正確かも。

#1;

トラス女史はあまりにもド素人だった?! たしかに減税なんて財源を示さねばできないですね。 名前わからんけど印度系の新首相。 頭が良くて経済には最高だと。 ただしジョンソン時代の裏切り者? わからん。 私は基本的に裏切り者は信用しない。

#2;

続投にはいろいろあったみたいです。 こきんとーの強制退場とか。 我が国や近隣諸国にとって短所は、2027辺りに台湾侵略するだろう、から、もう半年とか1年くらいで実行するかも、になったことか。 長所は、これでこのまま「経済が滅びる」ということ。 C国は自分で何も新しい物を造れないし輸出制限すればだんだん露西亜みたいに軍事も弱るということ。 きんぺーは、社会主義をちゃんとやろうとしている、と。 産業とか経済とか民衆とか、そんなもんはどうでもいい、共産党が自分が命令できる立場に居ればそれでいい、国が衰退するとか全く考えない・・・
恐ろしい思想ですがそんなもんなのか? 標準的だと思われる日本人の私には思いも付きませんでした・・・

#3;

長くしゃべったので後日。 頑張れウクライナ!

鈴木宗男氏は大丈夫か

前回の発言もどうかと思ったが、今度のはロシア擁護とウクライナ徹底批判。焦りの度合いが増した感じだ。

毎日ブログを書いている様子だ。

プーチンと心中するつもりらしい。無論勝利のうま酒を狙っているのだろうが。

キーウ防衛の兵員

ロシア軍が9千人100キロ先に居て、攻撃チャンスを窺って居るだけで、キーウの確実な防衛のためには、3倍の2万7千人兵力を回さねばならぬ。

それだけでもウクライナの東部・南部での反攻兵力は削がれる。これから露軍がベラルーシ国境の兵力を増やすことに応じて、ウクライナ軍はその3倍ずつ手当が要る。

ベラルーシが兵力を出さずとも、事実上大変な援護だ。NATO側もこの事態は想定していたろうが、対策や如何に。

提言を続けます! P57

歩曼さん、こんばんは。

プーたんが未だ「核」を使うかもしれないし、たこ焼きオジサン(ルカ)が何をするか予想できない。

でも

ベラ(昔の白ロシア?)が参戦する確率は極めて低いそうです。 露軍の訓練と、自国の兵器引き渡しだけ了解した可能性が高いです。

もちろん楽観できません。 上越も寒くなったけど、ウクライナはもっと寒いだろうなぁ~ 頑張れウクライナ!!!

キーウから百キロにロシア軍拠点

ベラルーシが参戦したのと、同じくらいの効果が有る。いや正式参戦でないからもっと始末が悪い。

これでプーチンの最初の目論見通り、キーウ占領、ぜレンキー氏斬首か亡命の成功率は8割近くに上がった。

無論、残りの2割は、ベラルーシ大統領ルカシェンコの戦犯処刑だ。

いよいよバイデン氏の判断力か決断力に、事態と人類の運命が直接掛かる段階になった。※

トランプ氏の方が良かったと、思い知らされることにならぬことを祈る。

ーーーーーーー
※ 核使用より現実的だ。

提言を続けます! P56

歩曼さん、こっちもこんばんは。

まぁ いろいろ言っている議員・解説者などが多いし、その発言を報道しているTVなどもどーか、と思います。

すずきむねお、そんな人は我が国の国民を代表して発言すべきでは無い。 頭が悪すぎる。 報道機関も頭が悪い。 視聴率とかおもしろいとか、そんな理由であの人を登場すべきでは無い。 騙される国民(私を含む)も自己責任で。

安倍や高市がいいかと言えばそーでもない。 では誰がいいのか? 野党はもっと頼りないので結局自民しか無い。 

R国を始め、C国、N国、K国までも我々が常識である話し合いには応じてこない。

C国は近い将来、必ずT国に侵略戦争をします。 我がJ国は必ず軍事的に優位になっていなければなりません。 話し合いができない首脳陣と付き合うのはたいへんですね。

鈴木宗男氏必死に発言しまくる

親露を命にして来たのだから当然だが、噂に言うプーチンのそれ以上に焦りだしたような。

佐藤優氏は、政治家でない余裕からか、じっと作戦を練って居る❓

プーチン反攻、ベラルーシ参戦へ

滅茶苦茶な多都市攻撃は、クリミヤ大橋が壊されたせいではないというゼレンスキー氏の言明は正しいでしょう。このように正確に政庁等を狙った一斉攻撃は、或る程度以前から計画していなければ出来ぬこと。それだけプーチンが追い込まれたということも或る程度当たっているでしょう。

ベラルーシはロシアとの連合軍を作ろうとしている。この大統領は、戦争が好きなのか、危機感を覚えたのか。勝算が有るのか❓ 元々プーチンには兄貴格のつもりだったというから、兎も角参戦して、或る程度威張りたいのだろう。

死傷するのは兵隊だし、自分の国は攻められないと見切った上での戦争道楽でないか。プーチンは最悪なら侵略をやめれば済む。万一負けたところで自分には幾らでも逃げ道が有る。ムッソリーニの二の舞にはならぬ。

と読んでのこと。悪い奴だなあ。まさか講和の鍵になったりはしないだろうが、プーチンにものが言える立場にはなれる。

プーチンが義勇兵以上の物を受け入れるとは考えにくいが、ベラルーシ大統領には好機だ。

ともあれ、プーチンは、これを核でやるぞと、ウクライナ市民と、それ以上にバイデンを脅している。現実に、キーウでも多くの都市、始めて攻撃されたところも多いというが、市民は相当に狼狽したそうな。

提言を続けます! P55

歩曼さん、情報をありがとういございます。

時系列は曖昧ですが、6月下旬から西側の長距離砲などがウ軍の届き、7月中旬辺りから東部や南部で反転攻勢に転じたと理解しています。

極最近では、ウクライナ大橋が爆発崩壊した(一部ですが)とか。 誰がやったかわからんようです。

クピャンスク、ドリバ、セベロドネツク、リシチャンシク、スラビヤンスク、これは東部。

ヘルソン、デゥッチャ、アルハンヘロスケ、ノバカホフカ、アントニフスキー、・・・ 南部方面?

一回も発声したことの無い言葉です。 楽しい。 露西亜語、って発音も表記も(日本語の)難しいみたい。

ウ軍には全部奪還してもらいたい。 

7月中から反転攻勢、いっぱいやっつけていますが、実はウ軍味方も相当やられています。 これが戦争なんでしょう。 悲しいことです。

プーチンの誕生日

クリミヤの大橋、見事に壊れた。自動車道のついでに鉄道橋もやったのは、予想外の成果と見る。

が流石にもう通れようになった。幸い輸送量はかなり減ったので、ロシア軍の力は削げるらしい。

キリル大主教が、プーチンを救国の英雄として褒めちぎった。彼は、和平仲介者にはなれぬ。

提言を続けます! P54

提言を頂いておりありがとうございます。

私の意見として、「自由、平等、法治」

しばらくそんなことができない、なんて国がたくさんあることがわかりました。 あと、日本人として当たり前の考えだ、のような私の考えが間違っていることも最近わかってきました。

露西亜語かウクライナ語かわからないのですが、私は一度も発生したこと無い地名が多いです。

ノバァカフォフカ。アルハンヘススケ、ドxツチャチェ(どっちやねん)、東だとクピャンスク、セベルノドlレツクイ、リヒチャンシク、スラビヤンスク・・・ 何か、発音したことの無いことを口に出すのは楽しいです。

ウクライナには勝利を! クリミアまで取り返すことが必須です。 私は募金くらいしかできませんが、プーたんの悪い前例を作ってはなりません。

お。 そうそう。 今日10.7は、たぶんプーたんの70歳の誕生日。 おめでとうとは言わんぞ!!!

ロシア戦略核に言及

流石にプーチンの口からでなく、メドベージェフに言わせた。

臆病なマタは慎重なバイデンが、ますます怯むと見てのことだろう。

それにしても発展遅れの国々が好き勝手に蠢めくことに驚き呆れるばかりだ。時代の必然も有るが、アメリカの力が衰えたのが直接の原因だ。

アメリカが、日本を核武装させなかったのが、今日の人類の危機を招いたと言うのは、強引だろうか❓日本人の防衛精神を潰さないで置けば、中ロに北までが乗ってやりたい放題という現状には至って居まい。

ウクライナ侵略とて、日本に極東ロシアを脅かされる懸念が少しでも有れば、そう強気に出られなかった筈だ。民族自立を言うならば、満州は清マタは女真族の国として独立させるべきだった。

スッカリ安逸を貪るクセが付いた日本国民のせいで、日本自身が危なくなる前に、香港がやられ、クリミアがやられ、今ウクライナ、次に台湾がやられる。大部分の日本人は、未だアメリカに守ってもらえると信じて、のんびりと生活している。左翼政党の員数から見ると、国民の3割程度は、未だ旧共産圏国家に幻想を抱いているラシ。沖縄では6〜7割になるやも知れぬ。

戦争を全く考えずに80年近く過ごせたことについて、アメリカに礼を言うべきや否やも、今の情況に直面して見ると、愚には分からぬ。況や今後のことは更に分かりませぬ。

スレ間違いにつき削除

(表題の通り)

鈴木宗男がウクライナの実質的降伏を説く

ウクライナの一部領土奪還は、戦争の大勢に影響は無いと言う。愚も同感だ。

その先、日本の、大戦での無謀な断末魔を引用して、戦争は止めろと言う。この部分は如何にも親露ズブズブの人物の言うことだ。

ゼレンスキーの事故はやはりテロだったらしい。ドンドン危なくなる。

ドイツ首相はウクライナへの戦車提供を渋っている。ロシアからエネルギーを止められるのを恐れているそうな。政党は突き上げて居るようだが、首相としてビビるのも或る程度無理もない。米英はドイツを煽って居るが、自分の国から戦車と戦闘機はまだ出して居ない。

冬が来ると泥濘期で、本格的戦闘は出来ないとか。その間に、鈴木宗男氏の願望通り、ロシア軍が体制を立て直す可能性は大いに有るだろう。

ブッシュマスター

アメリカは採用しなかったが、相当に評価されて居る豪製の軽装甲車らしい。そのおかげということになって居るが、一日で百キロも進撃、制圧出来たのは出来過ぎだろう。

今回はロシア軍の誤算説は有るが、ウクライナに比して資源、国力有り、兵士の生命に重きを置かないロシアは、いずれ無理なく優位に立つ。

呆れたことに、どちらかと言えば純朴で人柄が良いとされて来たロシア国民の過半数は、ウクライナの半分近くはロシア、マタはロシア人固有の土地だと思い込んで居るそうな。

それ以前に、ロシア軍の中世的残虐さにも驚いたばかりだ。いくら一部の評論家が、戦争とはそう言うものだと弁護しても、聴くには値せぬ。

つまりプーチン「氏」が、ロシア国民から強い安定的な支持を受けて居ることは、日本の実質的な永久政権の比に非ず。決して、恐怖政治的な言論統制、弾圧によって押さえつけて居るから、現在の困った国になっているわけではないと言う。

となるとこの戦争は当分終わらぬ。泥沼化する。我が国は、ウクライナを支援する国家群に入りつつも、自らの存立の足元たる沖縄防衛策は当然として、北海道侵略も想定すべき。

提言を続けます! P52

前回の提言から一週間以上経過してしまいました。 私も仕事以外にも雑事に追われてなかなか投稿できていません。

ウ軍。 7月中旬辺りから西欧の武器を供与されて効果的に逆襲している様子です。

最新の情報ですと、北東方面のハルキウの露軍がほとんど全面撤退しているらしい、バラクレア、クピャンスク、そしてイジュウームまでも奪還済みとか。 露軍は武器弾薬車両までも置き去りにして逃げた、という報道がありました。

全部正しくなくても戦時の報道とはそんなもんでしょう。 ただし戦時には報道制限とか言論の統制とか、これほど抑制されることが良くわかりました。 戦争をしてはいけない。

南部・ヘルソン&ザポリージャ、南東部・ドネツク&ルハンスクなどウ軍の攻勢は伏せられています。 兵隊さんの命を大切にしつつ、プーたんの野望を打ち負かしてもらいたい。

何ヶ月か前にフィンランドの綺麗な首相がきっしーと会談したそうな。 一番最近の冬戦争で露軍に国威殿一割を割譲されているらしい。 我が国もソ連崩壊時に何も準備していなかったので北方四島を(二島?)取り戻すことも有耶無耶になったそうです。

今回、露西亜が敗戦国となることは自明です。多額の賠償金を何十年に渡って支払うことになるでしょう。 二次大戦の後、何チャラ条約で「領土の割譲を行わない」ことになっています。 が

カムチャッカ半島以南の千島列島と(これは交換条約で我が国の領土になった最終条約)樺太全部の領有を主張すべきです。 こうしないとC国がどんどん出てくる。 米国にカムチャッカ半島と沿海州を委任統治してもらえばいい。 C国が来ないうちに。

島とか樺太に居住している露西亜人には、どーしたいか聞いて$1~2万ドルで退去するかそのまま露西亜人としてそこに住むのか選択させれば問題ない。 満州に居た日本人は本当にひどい目に遭ったそうですから。

まぁ 我が国は外交が下手なのでどーなりますか。

提言を続けます! P51

8.29から、ウ軍がヘルソンを目指して反転攻勢を仕掛けている、と。

喜ばしいけど、露1億4000万、ウ4500万という人口だそうです。 兵隊の数や武器がどうなのか、という問題があります。 ウ軍の方が士気が高いらしいという報道がありますが全く確認などできていません。

きんぺーが台湾に侵略してくれば、我が国は波蘭と同じ立ち位置になると指摘されています。 きんぺーは、台湾を海上封鎖するでしょう、その時我が国は領海侵犯された場合、堂々と潜水艦からの魚雷&レールガンを撃ち込むべきです。

一番いいのは、きんぺーに台湾&沖縄侵略させないこと、つまり抑止力になるのですかねぇ 相手がきんぺーなので防衛費が増えてしまうのは致し方がないです・・・

提言を続けます! P50

御茶園さん、復活おめでとうございます、そして私の所に書き込んでくださりありがとうございます。 私はいろいろな諸兄のみなさんの意見が聞きたいのです。

大前さんの意見 >
これは違う記事で一部知っていましたが、ぜれちゃんがEUになりたいことを表明していましたが、NATOになりたいとか核兵器の所持とかまで言及していることを知りませんでした。 何とか落ち込んだ支持を回復しようとしたことは事実ですし、ぷーたんを刺激したことも事実です(まぁ挑発行為です)。

それでもぜれちゃんは楽観していた >
一歩踏み込んで、米英などは露軍が必ずウに侵略にやってくる、住民の安全を考えろと、ぜれちゃんに提言していたけど、全く無視していた、という記事がありました。 ぜれちゃんも、あまくみていたところがあって実際には多くの一般市民が死傷している、これは明らかにぜれちゃん失敗です。

物価上昇は本当に困っています。 私は、電気料金とガソリン代かな。 食糧も困るけど、田舎の方は未だ価格を保って頑張っています。 昨日、歯が治ったので久々に馴染みの寿司屋に行ってきました。 3ヶ月ぶり。

早くウ戦争が終わって欲しいです。

大前の主張

歩曼さんの紹介記事--大前の主張---は、多分事実だと思います。

ゼレンスキーは、プーチンが軍事侵攻することを、ぼんやりと想定していたのかも知れません。
同じような論調はニューズウィーク誌にも見られます。

破綻のない論拠にも思えますが、結果論であり 事前になかなか想定し難いのも事実で、
理屈はどうあれ、戦争はすぐにでも 終わって欲しいものです。

プーチンのお陰?で、我が国の貧弱な資源を再認識する有様です。
(サハリン2 はロシアの言いなりになりそうだし)

大前研一がゼレンスキー大統領を罵り抜く

https://president.jp/articles/-/60976

見損なったなあ!

大前の主張通りだとすれば、ゼレンスキーこそ、プーチンを挑発して彼かロシアの正体を現わさせ、北欧二国や自国までもEU、NATOに入れる弾みを付けた英傑だ。

提言を続けます! P49

「戦争は悲惨だ、やっちゃいかん」 地元の老人やばーちゃんから聞きました。 5年前(?)に100歳で死んだばーちゃん、かわいがってくれました、私が4歳頃死んだじーちゃん、伍長だったらしい、富山大空襲で水橋駅まで走って逃げて汽車に乗った、なんて聞きました・・・

負けたら悪、というか指導部が方向を誤った、ということでしょうか。 「抑止力」って大事だと思います。 露軍が勝てると思ってウに侵略してきた。 C国もオリンピックを主催していなければ台湾や沖縄に同時に侵略してきたはずです。 準備は必要であると考えています。 (大昔、私は無防備なら攻められることは無い、など妄想していました)

第一次大戦に戻った戦いを続けています。 ハイマース、ドローン(フェニックスゴースト?)などがウ軍に届いて、若干戦況が好転しています。 クリミア半島、ドンバス全域を取り返すというゼレちゃんに賛成です。 自軍の兵士や市民が死んでしまうのは合掌するしかありませんが、コサック騎兵時代からウは選挙で物事を決めていたらしい。 独裁者の言いなりになってはいけない。

興味を持ち続けることが重要です。 さっき買い物に行ったんですが、野菜、魚、肉、高いです!!! 何とかして欲しい。

提言を続けます! P48

本日でウクライナ戦争が半年になった、と数えることができます。 短めに (3日前に投稿したことを忘れている)

半年・・・   数えたら、我が国は太平洋戦争を3年半程やっていて、その4年前の1937頃~日華事変~経済制裁を受けています。 露西亜人も我慢強いらしいけど、我が御先祖様達も我慢強い。 情報規制がされているので一概にいいことではありませんね。

今、考えると、当時の我が国の指導者が無能だったのか、軍部が暴走したか、経済制裁によって貧窮してナチスに同調した「大きな誤り」。まぁ 当時の首脳が道を誤ったのでしょう、「情報の正確な収集ができなかった」、そして戦争の「止め時」ということを知らなかった・・・

310万人、それ以上とも言われている我が国の御先祖様に改めて合掌します。 あなた方が導いてくださったので私が幸福に生きています!!!

提言を続けます! P47

報道規制もあるので、情勢が分からないですね。

戦争なんて無くなって直ぐに終わって欲しいです。 きりがないのですが。

#1、ウ軍の反転攻勢
いいことだ。ただし洗車が無い。巻き返して統治するのは難しい様子です。

#2、アントノホフキー大橋、ノバカホフカ水力発電所の橋の破壊
この辺りもわからない。補給を絶つため、らしいけど。前に出てきたやつらを殲滅する、という発想があるそうです。日本では考えない発想のようです。

#3、兵器の展示場
これは以前に打ち込んだかもしれませんが「悲しいこと」です。披露宴になっている・・・ 豪州や台湾も偵察ドローンを供給したと。たぶん偵察だけでは無く「実戦で」どれだけ信用できるか、戦争がどこかで終わってどれだけ売れるのか、まで思惑があります。

#4、C国と台湾、我が国
とても予想が難しい。 私は、オリンピックをやっていたのでC国が出遅れただけだと思っています。きんぺーである限りc国は必ず台湾や億縄~九州を占領するでしょう。 数で押してくる共産国(金をもらっている)のやり方を予防した方がいいです。

興味を持ち続けることが重要です。

提言を続けます! P46

NISHIDA422さん、歩曼さん、提言をありがとうございます。

僭越ながらこっちはウクライナ専門にしていただくおねがいです。 情報統制もあって報道されてきませんが。

6下旬辺りから、中距離地対地兵器・ハイマース&M270などがウ軍に届いたとか。 精密誘導弾&射程60~80km は嬉しいですね! 少し離れた敵の司令部や弾薬庫が破壊できる。

1、南西 ヘルソン
2、南南東 ザポリージャ
3、東 スラビヤンスク
4、東北東 ハルキウ

1と4は押し返し、2と3は膠着。 特に問題なのは2の原発を露軍が要塞化しているとのこと。 戦争にもルールがあって危険な所で戦闘しない、と。 原発を「盾」にしているとか許し難い。

私の好きな鶴翼の陣。 でもこれは自軍が多数で有利なときの布陣です。 1,4で両翼が攻撃されたら負けます。

どーなれば戦争が終わるのか? 物資の不足、物価上昇はどうなるのか??

一般市民の生命を守って欲しい。 ただ、妥協して停戦すればプーたん&露軍がまた攻めてくるだけだ。 「敗戦を認めよ」 いい言葉だ。

(スレ移動)

ここに有ったコメント(前稿『政治屋』を受けたもの)は『歳三参る』スレに移動しました。

政治屋

削除しました。

提言を続けます! P4

第二次、もしかしたら三次以降かも。

たいした自覚症状が無いにもかかわらず、医療機関を訪れて文句を言っている人たちが増えました。 7派のことです。

インフルエンザと同じで5類ちゃらにすればいいです。 仕事とか死ぬとか、全部自分の甲斐性でやって欲しい。

感染していることも自分のせいではない、など振る舞う輩が多いのです。 風邪と同じで良くなるまで家に居ろ、という感じです。 保証とかも要らんと思う。 ちなみに私は「休めない」仕事をしているのいで、検査をしないし、インフルも調べたことがない。

本邦の政府は、淡々と物事に対応できないのでしょうね。 残念です。

ウクライナに敗色

急に先細りが見えて来た。日本が真珠湾での開戦後半年で息切れし始めたことに通じます。

提言を続けます! P45

膠着状態が続いています。 本邦には物価高位しか影響がありません、が。 戦時の情報統制があります、が。

#1、東部・ハルキウ方面
#2、東部・ドンバス方面
#3、南部・ザポリージャ方面
#4、南保・ヘルソン方面
#5、全体は?

戦争なんて直ちに止めて欲しい。 止められない、のが戦争なんでしょう・・・(悲)

#1 ウ軍に中距離包が届いたけど、本格的に領地の奪還に向かっていません。 まぁ そんな作戦だと理解しています。
#2 膠着状態の様子ですが、ウ軍がわざとそうしている可能性が高い。 優勢、ということです。
#3、統制がありますが、パルチザンを含め露軍の要所を効果的に攻撃している様子です。
#4、ヘルソンの州都もヘルソンなのか? こっちも報道規制でわからないが、たぶん優勢と! 喜ばしい。

・・・。 私は、電気やガス料金が上がっても一応風呂に入らん訳にはいかない。 ウ軍も露軍も兵隊さん達はきっと何ヶ月も風呂に入れんのだろう。 お風呂に招待してあげたい気分ですね。 まぁ 兵隊さんだから。 正しいとかではなくて国のために戦っているのだから。 飯だけでもちゃんと食って欲しい。 犬とかではなくて。

サハリン2 P2

歩曼さん、反応してくださりありがとうございます。

何処かに発信しましたが、サハリン2を露西亜に強奪されても修理も発掘もできないだろうと言われています。

此処で一番ダメなのがC国の利権になってしまうこと。 露西亜ができないからC国に委任する、と言うことなのです。 困りますな。

露西亜が敗退したら、少なくとも5ヶ国に分裂する、もしかしたら少数民族が蜂起して34ヶ国くらいに分裂するとも言われています。 賠償金なんて払うのは嫌ですからね。

そこで極東地方はC国の支援する国が独立する、とみられています。 これは我が国にとってとても困る。 沿海州、ウラジオストクだけでなく樺太もC国になる・・・

我が国もNATOに入るか、またはもっと突っ込んで国連に金を払って、樺太だけでも「委任統治」できるようにしてもらいたいものです。 C国は必ず戦争を仕掛けてきますよ。

サハリン2

日本の権益維持を米側に伝えたと言う。一見正しいようだが、担当者が安倍氏の男の筆頭子分の萩生田氏ではねえ。

楽観論でなく日本のお人好しの説

協定翌日のオデーサ攻撃に、現地部隊に良く伝わって居なかったのだろう(軍の統制が乱れて居るのだ)と言ったバカ兵六玉、モトイヒョーロンカさん。ロシア軍はその2日後にも近所の別の港を攻めたのだぞ。

悲観説

長引けば、ロシアの兵器技術は、アメリカの物を参考にして追い付く。

提言を続けます! P44

今月に入ってから、ハープーンなどが届き、効果的な戦果が得られるようになったと言われています。

ウ軍の死者が、100~1000人/日だったものが30人程度に減少した、と。 命を大切にしながら効率良く戦い続けて欲しい。

双方とも情報規制があるので最新のことは遅れて発表されますが、ウ軍の失地回復は十分とは言えません。

プーたんのように食糧&燃料を武器に世界を脅し、核使用をちらつかせてやりたい放題。 絶対に屈してはならない。 自由、人権、法治と守れる平和な全世界が訪れることを希望します。

> キーウの幽霊

戦争が進行形であり正式発表はありません。 ウ軍のパイロット、戦争緒戦から短期間にウ軍機の性能に勝る露軍機を6機撃墜した、と。 凄腕のパイロットだが、既に戦死された、と。 合掌

提言を続けます! P43

時系列がわからなくなっていますが、歩曼さんの御指摘通り、ベラルーシ大統領が寝返りそう、とか。

昔は、白ロシア、とか言っていた地域だと思います。 ルーシは露西亜なのでベラは白? ルカシェなんとか、丸い顔なのでyoutubeでは「たこ焼き君」なんて表現もありました。

ちょっと前と最近について、私の知りうる情報です。 違っている可能性もあるし時系列も怪しいですが。

#、少し前に当たる情報

1、ウ軍がルハンスクから撤退(露西亜語は発音が極めて難しいらしい)
2、東のドネツクの要障・スラビアンスクの防衛戦
3、プーたんがテヘランでイラン&土耳古と会談

1、 まぁ 戦略的撤退、という考えでしょう。 兵隊が死んでは何も得られないしその後に中距離の兵器が届いた。
2、 説明を聞けば、ただ負けている訳では無いことがわかりました。
3. 会談なんて・・・ パフォーマンスとしか思えませんが、プーたんはそれでも話ができる露西亜人らしい。 東京に核爆弾を落とす、という政党の党首もいるらしいので・・・

#、 最近知った、 かな?

1、旧兵器、最近の兵器、の実験場になっている(悲)
2、北東のハルキウ開放も未だ、東部は膠着、南部は少し有利(?)
3、冬になるまでに終わるのか、停戦できるのか、物価高は?

1、ちょっと遅れて出てくる兵器の画像には注目しています。 まだ届いていないけど、私も安いドローンを購入した。 自衛は大切です。
2、エクスカリバー、ハープーン、榴弾砲? ・・・ 爆弾の名前か装置の名前かわからないけど? 武器の実践披露の場になってる、とても悲しいです。
3、ガソリンと野菜が高いです!!! 肉とパンは私には無関係だが、そうめんとかも高かった。 あと、油とか調味が値上がりしました・・・ 私は一人暮らしなので、食べないこともありますが夕食や朝食を自炊している。 材料や燃料が値上げされるととても困る。

あ!   うなぎの日、です。 うなぎ買ってきました! 今から食べます!! 三重県産、¥2,700、期待しています!!!!

ベラルーシの大統領

俄かに休戦を呼びかけ始めて居る。要するに、自分(や自国)の立場について懸念し始めたわけだ。薄汚れた死神の手先が今更何を言うか。

今までは、自分の国は安泰で、ウクライナを痛めつけるのに、いい気分で手を貸していた様子だが、プーチンのお陰で西側からも戦争解禁になった段階では、ベラルーシは地理的には、ロシヤより先に攻められる筈だと言うことに気付いたのだろう。[本人は驕っていたが、先に国民が気付き始めたようだ。] 悪党は痛い目にあわ(せ)ないと増長するものだ。

わざわざ核に言及しているが、成り行きによっては、ベラルーシが戦術核兵器の国際的実験場になる可能性は「地政学」的に最も高いのではあるまいか。

念のため卓上の地球儀を回して確かめたら、ベラルーシはバルト二国、ポーランドのNATO諸国に囲まれるように突出して居る。これでウクライナがNATOに入れば三方NATO軍だ。

恐ロシヤ

ロシヤ、中国、イランが組めば米欧に勝てるそうな。

提言を続けます! P42

決定的な動きが無いのは残念です。 できるだけ早く殺し合いが終わって欲しい。 ウ軍頑張れ。

私を代表する(?)一般市民の感想です。 愚痴もいっぱい入っています。

#1、「まだやっとたがけよう~」(ウクライナ戦争に対して)
#2、物価高
#3、身勝手な主張

#1は
大豚の発言です。恥ずかしい・・・ 関心が無い、薄れる、ことは実に残念です。 C国は近い将来必ず本邦に対して同じことをやってきます。 備えておかないとたいへんなことになる。 所詮、豚なので何も考えられないのはしょーがない。 でも、感心を持ち続けることは大切です。 本邦はウ国に6億ドルと世界か7位の金を払っている。

#2は
ガソリンが高い! 食糧も高い!! さっきカツ丼を造ったけど、トンカツだけではなくタマネギ、ネギ、人参も全部高い! 何とかしてくれぇ~ 円安が悪いだけではないらしい。 私の頭ではわからない。

#3は
変な患者が増えた。 これは間違いない。 自分の困っていることばかりを主張して話を理解しようとしない。 K国とかC国みたいな感じだ。 救急でそれをやられると時間ばかりかかってしまう。 コロナが増えてから顕著です。

提言を続けます! P41

こっちでは、あまり私の主張に賛同が得られていないことは残念です・・・

ウクライナが負けてしまうことがあれば、それは民主主義の崩壊であると考えます。 モンゴルの支配を受けたウクライナが、コサック騎兵なるものを考えて東の方で勇敢に戦ったとか。 ソ連とか露西亜は、実は陸軍の勝利が無い、とか。

どこまで本当なのかわかりませんが、Youtubeの動画をよく観ています。 まぁ 西側の報道なので全部を信用できないけど。

西欧のハイマースとかミサイルのエクスカリバーとか。 ウクライナで兵器の実験場になっていることは嘆かわしい。 いっぱい人民も兵隊も死んでいる・・・

これだけ戦争の影響で、本邦を含めた西側が物価高に困っている。 何とかならんもんでしょうか。

提言を続けます! P40

極めて私的な用事で、しばらく提言を続けられなくなっていました。 すみません。

まぁー 実際はわからないし報道制限もあるのでしょうが、膠着状態である、は間違いありません。

> 物価高
これは困った・・・ 野菜とガソリンがどぉー なっているの!!! ちょっと止めて欲しい。 そうだ、戦争か。

> 兵隊さん
弾薬はもちろんだけど食糧が無いみたい・・・ ちっちゃい犬を捕まえて食った?! 露軍の兵隊も「最悪だ」と。 戦争はどっちから見ても悲惨です。 なんとか戦争にならない世界を造ろうとしていたのに。

> 露が敗北した後
本邦は外交がバカ過ぎる! もっとウ軍にいっぱい金を出して、戦争が終わったら千島列島だけではなく・樺太全部を「委任統治」にすべく働きかけるべきではないのか!!!
どーも。 極東地方は中国主体で独立するらしい。 実際、中国人がいっぱい入植しているらしい。 本邦は、いったい何をやっているのだ! ちゃんと国連なりNATOの委任統治を勝ち取れ!!? ケーニッスベルクは独に還すべきなのでは? ポが支配したいそうだけど。

気温の急激な変化に付いていけません・・・ 体が慣れたら単車を転がします。

コメントの表示オプション

お好みの表示方法を選択し、「設定の保存」をクリックすると、表示方法を変更することができます。