ようこそ「と金倶楽部」へ! 当倶楽部は将棋掲示板を主とするサイトで、皆様の投稿を常時お待ちしております。掲示板閲覧は自由となっており、投稿にはお手数ですが、ID取得(無料)が必要となります。当然の事ながら、個人情報は門外不出厳守となっております。

持点物語10:渡辺明

 各年度末(翌年3月31日)の値
 左から,年度,年齢,クラス,持点順位 平均との差,名人A級との差
2000 16 C2:43 74 -040 -0230
2001 17 C2:09 51 +019 -178
2002 18 C2:18 24 +142 -076
2003 19 C1:24 05 +284 +070
2004 20 C1:03 06 +253 +023 竜王
2005 21 C1:06 07 +246 -020 竜王
2006 22 B2:21 04 +309 +046 竜王
 解説は明快,ブログで人柄の良さがにじみ出る渡辺だが,一流なのか超一流なのか。羽生との同年齢比較は羽生から見てこうなる。
 18 +162
 19 +035
 20 +011
 21 +060

投稿者: みなかみ 投稿日時: 月, 03/31/2008 - 11:22 categories [ ]

2007-04-19 第25回朝日オープン 阿久津主税

今回は阿久津主税六段特集です。C級1組を8勝2敗の好成績で突破しました(前期も8勝2敗でしたが、順位差に阻まれました)。

・2006年度に勝率一位賞
・2007年の朝日オープン挑戦者

...と最近の成績は注目するべき物があり、更なる成長を期待しましょう。

今回の選局は挑戦者となった2007年朝日オープンからです。

投稿者: webMaster 投稿日時: 日, 03/30/2008 - 11:47 categories [ ]

渡辺竜王は来期B1を抜け出せるのか?

当然、自力で昇級
47% (得票数 16)
あれ?でも順位のお陰で昇級
6% (得票数 2)
あと少し!でも順位による頭はねで昇級をのがす。
21% (得票数 7)
去年より密度の高いB1の壁は厚し。昇級圏外。
18% (得票数 6)
震撼、大スランプに陥り降級。
9% (得票数 3)
投票総数: 34
投稿者: webMaster 投稿日時: 土, 03/29/2008 - 05:00

マイナビ女子オープン 決勝第1局 を予想する。

矢内理絵子女流名人、対甲斐二段準備完了!...の勝利。
31% (得票数 5)
甲斐智美女流二段、女流最強戦に続いて今回も...V。
69% (得票数 11)
投票総数: 16
投稿者: webMaster 投稿日時: 土, 03/29/2008 - 04:49

渡辺竜王はB1を抜け出せるのか

先日の郷田戦に続いて昨日の丸山戦も先手矢倉で連敗。渡辺矢倉は恐れられていたのではなかったのか?やはりA級の壁は厚い。順位戦開始までに自信を取り戻してくれるといいけど。

投稿者: 最初で最後で最初 投稿日時: 木, 03/27/2008 - 09:38 categories [ ]

第33期 棋王戦 第5局

今期の棋王戦も最終局となりました。佐藤棋王、羽生二冠、両者後が有りません。因縁の対決の勝者は誰になるのか?それとも、振り駒の偶然に勝負はゆだねられるのか???

対局場所は前回と同じく将棋会館...(それなら週末の方が良かったのでは?)です。

WEB中継
http://kiou.shogi.or.jp/

(追記)某は対局が週末に有ると勘違いしていて、もう少しで更新を怠るトコロでした。危危。

投稿者: webMaster 投稿日時: 木, 03/27/2008 - 05:44 categories [ ]

1998-04-21 棋聖戦一次予選1回戦 高野秀行

8勝2敗で昇級(祝・祝・祝)の高野秀行五段の一局をとり上げます。

C2滞在は10期(100戦62勝38敗、勝率0.620)。その内、8勝2敗は3回(60,62,64期)。勝率8割で昇級を逃す...厳しいものです。今回の選局は高野秀行が四段昇段直後の対局からです。

投稿者: webMaster 投稿日時: 木, 03/27/2008 - 05:24 categories [ ]

持点物語09:谷川 対 佐藤康・森内・丸山

 谷川から見た持点差を,佐藤,森内,丸山の順に並べると
1988 +140 +095
1989 +180 +238
1990 +077 +068 +288
1991 +155 +066 +121
1992 +096 +129 +210
1993 +056 +116 +157
1994 +213 +158 +139
1995 +022 -032 -066
1996 +083 +102 +022
1997 +026 +081 +097
1998 +066 +035 +022
1999 -010 +049 -046
2000 +105 -023 +114
2001 -106 -034 -051
2002 -022 -014 -132
2003 +085 -056 +149
2004 -160 -103 -051
2005 -097 -102 +060
2006 -105 -079 -062
平均 +042 +037 +057

投稿者: みなかみ 投稿日時: 水, 03/26/2008 - 15:53 categories [ ]

持点物語08:丸山忠久

 各年度末(翌年3月31日)の値
 左から,年度,年齢,クラス,持点順位 平均との差,名人A級との差
1990 20 C2:52 33 +110 -066
1991 21 C2:25 09 +229 +060
1992 22 C1:22 15 +181 +013
1993 23 C1:11 17 +185 -009
1994 24 C1:02 06 +270 +068
1995 25 B2:19 02 +298 +084
1996 26 B2:05 04 +326 +106
1997 27 B1:12 08 +265 +060
1998 28 A1:09 05 +315 +095
1999 29 A1:03 02 +347 +114
2000 30 A1:00 10 +219 +029 名人
2001 31 A1:00 04 +333 +136 名人
2002 32 A1:01 01 +352 +134 棋王
2003 33 A1:05 10 +195 -019
2004 34 A1:04 10 +207 -023

投稿者: みなかみ 投稿日時: 月, 03/24/2008 - 15:15 categories [ ]

第33期 棋王戦 第5局の終末は如何に?(登録不要)

復調の佐藤棋王に敵は無い
23% (得票数 10)
勝率7割の羽生二冠にて必然
51% (得票数 22)
振り駒で先手が勝利
21% (得票数 9)
振り駒で後手が勝利
5% (得票数 2)
投票総数: 43
投稿者: webMaster 投稿日時: 月, 03/24/2008 - 00:55

2006-10-26 第20回レディースオープン 甲斐智美 対 矢内理絵子

記念すべき第1回目の女流最強戦ですので、「いにしえの棋譜」特別サービスとして矢内理絵子女流名人と甲斐智美女流二段の棋譜を蔵出ししました。

投稿者: webMaster 投稿日時: 土, 03/22/2008 - 16:01 categories [ ]

第1回大和証券杯ネット将棋・女流最強戦 決勝

来る西暦2008年3月23日午後3時、女流最強戦決勝が韻多音都にて対局いたします。泣く子も黙る女流棋士、甲斐智美女流二段を迎え撃つのは余裕と貫禄の矢内理絵子女流名人。とくとご覧あれ...

4月に行われる第一期マイナビ女子オープン決勝五番勝負の前哨戦、と言った趣もありますのう。

WEB中継
http://www.daiwashogi.net/

投稿者: 紫外線 投稿日時: 土, 03/22/2008 - 13:09 categories [ ]

第1回大和証券杯ネット将棋・女流最強戦の栄光は誰に?

経験と風格で矢内理絵子女流名人
63% (得票数 5)
実力上昇中の甲斐智美女流二段
38% (得票数 3)
投票総数: 8
投稿者: webMaster 投稿日時: 土, 03/22/2008 - 06:45

羽生二冠と木村八段の本年度成績の比較

両者の通算勝率は7割超なのですが、本年度の戦績を比較するとナカナカ興味深し...

 羽生二冠 60戦43勝17敗(0.717)
 木村八段 54戦39勝15敗(0.722)

以下は敬称・段位略です。

A級以外で両者に勝利した棋士

 羽生二冠 阿久津主税①、深浦康市⑤、飯島栄治①、長沼洋① 8敗
 木村八段 森下卓①、阿部隆① 2敗

対A級の成績

 羽生二冠 26勝9敗(0.743)

投稿者: 紫外線 投稿日時: 土, 03/22/2008 - 01:07 categories [ ]

近代競技はスピード

NHK杯,棋王戦とも,近代競技なら一定のスピードを要求されるべきという条件を満たすもの.

先ちゃんが例のコラムにNHK杯予選で19歳の棋士に早くも負けたことを書いている.(週刊文春3月20日号) こういう持ち時間の短い将棋は若手有利とは暗黙の常識だという.

投稿者: 歩曼荼羅華 投稿日時: 金, 03/21/2008 - 01:21 categories [ ]

2005-12-27 新人王戦 佐々木慎

今回の棋譜は8勝2敗で見事昇級を果たした佐々木慎五段の一局をとり上げましょう。

C級2組での通算成績は70戦42勝28敗(勝率.600)ですが、最悪の61期を除外すると、40勝20敗(勝率.666)となり強者の部類に入ります。前期も同じ8勝2敗でしたが、9勝1敗が三人(片上大輔五段、広瀬章人四段、上野裕和四段、段位当時)のため昇級を逃しました。

投稿者: 紫外線 投稿日時: 木, 03/20/2008 - 08:36 categories [ ]

対局通知のメール化

武者野氏の「不戦敗罰金100万円・引退勧告事件」で明らかになったのが、「手紙による対局通知」という前時代的な制度の存在でした。武者野氏の釈明を読んだ時思ったのが、「21世紀の今時、役所以外で郵便通知を使う組織が存在したのか???」とオドロイタものです。

それなりに時代は進みますね...その速度は別として...

引用元

投稿者: 紫外線 投稿日時: 水, 03/19/2008 - 01:31 categories [ ]

第33期 棋王戦 第4局

1勝2敗で迎えた棋王戦第4局、佐藤棋王はこの土俵際の状況を如何に切り抜ける?「最強の挑戦者」羽生二冠は三冠に戻れるか??

...対局場所は東京都渋谷区、由緒・伝統・格式の「将棋会館」です。そういえば、(必要ならば)第5局も将棋会館の予定ですね。「予算が無いの?」...等と無粋な事は言いません。WEB中継を観る大多数は「中継の解説を充実して頂ければ対局場所なんて関係ねえ」...と言う意見だと思いますが?

投稿者: 紫外線 投稿日時: 水, 03/19/2008 - 00:09 categories [ ]

第33期 棋王戦 第4局を予想する(終了)

もう一局見たいから、佐藤棋王に一票
48% (得票数 15)
2勝1敗なら終了も同然、羽生二冠に一票
52% (得票数 16)
投票総数: 31
投稿者: webMaster 投稿日時: 月, 03/17/2008 - 23:47

5つの永世称号

>中原誠十六世名人(60)が4月1日から「永世棋聖」と「永世王位」を名乗ると発表した。

まあ、名乗るのはタイトルを勝ち取った本人の自由だけど、「何が故に今更?」...と勘ぐってしまいます。考えるに、①アノ事件で傷ついたイメージの修理・再構築、②引退への準備・花道作り...といった所でしょうか?

「永世棋聖」...コノ肩書きを聞くと会長の名前が反射的に思い浮かびますね。

引用元

投稿者: 紫外線 投稿日時: 月, 03/17/2008 - 14:03 categories [ ]